レトロ横丁



門司港なつかし写真館   その8


1957年(昭和32年)12月。栄町商店街のアーケード落成式の時の様子。
この写真は、栄町銀天街の三番街側の入り口の模様。当時の車も写っています。
e0014058_22591053.jpg

この写真は、四番街の様子ですが、それにしてもすごい人出ですね。本当に古き良き時代という感じがします。右側の山本文具店さんは改装されて、現在も営業されています。
e0014058_23205685.jpg

そして、商店街内にあったパチンコ店で、真剣なまなざしでタマを一個づつ打ち込んでいるおばあちゃんの写真。若い人はほとんどご存じ無いと思いますが、当時のパチンコはこんな感じで楽しんでたんですね。もちろん椅子もありません。右下のピース(たばこ)も、なんか味わいありますよね。
e0014058_2331653.jpg


[PR]
by d-mojiko | 2007-01-06 23:47 | 門司港なつかし写真館
<< ちょっと不思議な光景!? 新年は、美術品の鑑賞から始めて... >>


門司港の今を伝えます
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
自己紹介
日々のなにげない生活の中で、美しいもの、おいしいもの、楽しい事など
ささやかな事でいいのですが、こころ動かされるものに出逢うと、すこし豊かな気持ちになれます。自分の感じた事を自分のことばで、素直にお伝えしたいと思っています。よろしかったら、私のホームページにも、お越しください。
栄町カフェ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧