レトロ横丁



「昭和レトロ館」本日新装オープン!

 先日(3/24)「昭和レトロ館」改装中の様子をご紹介させていただきましたが、予定通り本日(3/26)10:00にリニューアルオープンしました。これまで狭いスペースに、いろいろな雑誌やまんが本をはじめ、おもちゃや資料などが展示されていたので窮屈な感じでしたが、今回は結構ゆとりのあるレイアウトになっているので、ひとつひとつがゆっくりと鑑賞できるようになりました。反面すっきりし過ぎて物足りなさも感じられるので、今後も調整が必要のようです。おそらく実習生のみんなも感じていると思いますので、試行錯誤を繰り返しながら、いい形に展開してくれる事でしょう。
まずは、改装作業お疲れさまでした!そしてオープンおめでとうございます!
e0014058_16241120.jpg

リニューアルオープンの今日、さわやかな笑顔で迎えてくれた山本君と藤井さん。
e0014058_16264883.jpg

これまで、館の外に設置されていた「鉄人28号」。
今日からは館内(入口に向かって右側)でお客様をお迎えしています。
横の壁には、昭和30年代のころの商店街の写真も展示してあります。
その後ろには昭和時代の懐かしい電化製品などが揃った居間が再現されています。
e0014058_16355851.jpg

e0014058_16364952.jpg

人気の駄菓子コーナーも移動され(入口に向かって左側)、
これまで以上に品数も充実し、お客様にとって買いやすいレイアウトなったようです。
e0014058_1644084.jpg

e0014058_16465166.jpg

そして、「昭和レトロ館」のメインのコーナーには、これまで同様、
門司港出身のまんが家・関谷ひさし氏のアトリエや作品が整理され展示されています。
今回の改装で新たに設置された(手前に写っている)学校で使われていた机は、
まんが本や資料を読んだり、休憩にご利用いただけます。
門司港へお越しの際は是非一度お立ち寄り下さい。
e0014058_1724470.jpg


栄町銀天街「昭和レトロ館」は、
新年度も土・日・祝日(10:00〜17:00)開館します。
これからますます内容は充実され、進化しつづけますので、どうぞご期待ください。
そして、温かい応援よろしくお願い致します!
[PR]
# by d-mojiko | 2011-03-26 17:16 | 栄町銀天街「昭和レトロ館」

ただいま館内改装中です。

 昨年(平成22年)3月から栄町銀天街「昭和レトロ館」の運営に携わっていただいている北九州市立大学地域創生学群の真鍋先生と実習生の皆さん。この一年間の活動やアンケート調査の結果などに基づいて、4月からは新たに自分たち主導のまちづくり企画を積極的に立案し、実行していただけるとの事なので、大いに期待しているところです。そして、その第一弾として、昭和レトロ館内のリニューアルが現在進められています。今週の土曜日(3/26)からは新しい内装で、お客様をお迎え出来るようですので、どうぞご来館ください。

昨日(3/23)は、リーダーの黒木さん他5名の皆さんが
寒い中、一生懸命頑張ってくれていました。
どんな内装になるのか!?楽しみです。
e0014058_15412287.jpg

e0014058_15413744.jpg

e0014058_15415854.jpg


少しづつではありますが、大学生の皆さんの若いパワーが、
商店街に、いい刺激と活気を与えてくれてるようです。
今後の「昭和レトロ館」にご期待ください!

<お知らせ1>
リニューアルしたばかりの「昭和レトロ館」前では、今度の日曜日(3/27)
あの人気おやじバンド「フラッパーズ」の演奏会が開催されます。
元気になりたい方、是非お越し下さい。演奏開始は午後1時です。

<お知らせ2>
4月23日(土)・24日(日)に開催される「おさんぽマルシェ2011春日和」に、
栄町銀天街「昭和レトロ館」も出店します。
レトロ地区の人気のイベントと昭和レトロ館のイベントを連動させることにより
地元の方をはじめ、観光客の皆さんに「昭和レトロ館」のPRと
商店街への誘客を目的としています。
この機会に是非、門司港へお越し下さい。
[PR]
# by d-mojiko | 2011-03-24 16:27 | 栄町銀天街「昭和レトロ館」

「門司港アート村・小倉展」始まります。

 アーティストの集う街「門司港」。今年も川端村長を含む10人のアーティストたちによる「門司港アート村・小倉展」が小倉井筒屋の新館7階「美術画廊」にて開催されます。期間は3月23日(水)から29日(火)までです。門司港で創りだされている、個性あふれる、凛と光る作品たちを、どうぞ、この機会にご覧ください。
e0014058_2354439.jpg

2006年12月「京都展」・2007年12月「博多展1」・2008年12月「博多展2」・2009年12月「東京展」に継ぐ、今回の「小倉展」。小倉のみなさんの評価、反応が楽しみです。
[PR]
# by d-mojiko | 2011-03-21 23:59 | お知らせ

門司港に「元気の出る!動物病院」オープン!

今月3月11日に発生した「東北関東大震災」。今日で10日目になりましたが、テレビや新聞などで報道されている悲惨な状況を見ていますと、本当に心が痛みます。被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。そして一日も早く復旧されることを心からお祈り申し上げます。微力ではありますが、いまの自分に出来る節電や義援金などから始めているところです。

 さて今日(3/20)は、あいにくの雨模様となりましたが、門司港に動物病院が開院しました。名前は「門司港どうぶつ病院」。院長で獣医師の松田篤典先生のご依頼で、今回、病院のロゴマークのデザインをはじめ、オープニングのチラシ、名刺、診察券、薬袋、シール、ダイレクトメール、ノベルティなどを制作させていただきました。松田先生は若松のご出身ですが、門司港の街がとても気に入って開院されました。奥様とおふたりで、地元の皆さんのご意見・ご要望を診療に反映させながら、より良い動物病院を目指されていますので、どうぞ宜しくお願い致します。
e0014058_19485940.jpg

この看板が目印です。看板の前に3台分の駐車スペースがあります。
e0014058_19493341.jpg

3/17(木)門司港地区の各新聞に折り込まれた開院チラシ。
e0014058_1958493.jpg

今回、制作させていただいたツールの一部。
奥様にご提案いただいた「この病院に来たら、元気になれる!」
が今回のデザインコンセプトになりました。
まさに「元気の出る!動物病院」なのです。
e0014058_2005564.jpg



「門司港どうぶつ病院」 Mojiko Animal Clinic
〒801−0833 北九州市門司区清滝5−4−8 TEL093−321−1123
◉診療時間/9:00〜12:30 15:30〜19:30
◉休診日/毎週火曜日・金曜午後(金曜午前中は13:00まで)

「門司港どうぶつ病院」は海青小学校のすぐ近くです。






 
[PR]
# by d-mojiko | 2011-03-20 20:28 | 門司港かわら版

月刊「ひろば北九州」2011年3月号 <門司港便り>

 あいにくの雨模様スタートの3月。月初めの今日はいつものように、北九州の文化とまちづくりの総合情報誌・月刊「ひろば北九州」の<遊・YOU・悠>欄のコラム「門司港便り」に寄稿した記事内容を、この「レトロ横丁」で紹介させていただきますので、ご一読いただければ幸いです。
 尚、この「門司港便り」、今年の3月号で終了予定だったのですが、「ひろば北九州」編集長の渡部正隆様のご好意により来年の3月まで継続させていただく事になりました。引き続き4月号から門司港の魅力などをお伝えしてまいりますので、お付き合いの程よろしくお願い致します。

e0014058_1425171.jpg













◉タイトル:「路地裏散策、ふれあいのすすめ」

 海峡の景観と歴史的な建造物の他、門司港エリアにはもう一つ
大きな魅力があります。区役所周辺の清滝から錦町へと続く「門
司港の山の手地区」の昔懐かしい街並みです。
 旧官庁街の清滝一帯には接待用の料亭がたくさんありました。
石垣の上に建つ昭和5年建築の旧料亭「三宜楼」もその一つでし
た。=写真。(市が保存して活用することになりました。)
 木造三階建ての二階には「百畳間」と言われた大広間があり、
芸者衆が雅びな舞いを披露していた舞台も残っています。近くに
は芸者の取り次ぎや送迎、玉代(ぎょくだい・料金)の精算など
をしていた「双葉検番」が、今も現役の公民館として活用されて
います。
 何処からか三味線の音色が聞こえてきそうですね。この閑静な
地区には、お客様を温かく迎えてくれる旅館もあります。ゆっく
り滞在して、地元の人とふれあいながら、心癒される路地裏散策
をご堪能いただけたらと思います。きっと門司港の別の顔を味わ
っていただけると思います。
                    (山口酒店・山口仁)

e0014058_14242242.jpg

[PR]
# by d-mojiko | 2011-03-01 14:33 | 月刊「ひろば北九州」

第6回「門司港はしご酒大会」の模様。

「門司港」の夜のにぎわいづくりを目的に、毎年「ふぐと灯りとひなまつり」期間中に開催している「門司港はしご酒大会」。今年は2/17(木)に開催しました。実行委員の中に雨男がいるのでしょうか?この日だけが、あいにくの雨模様となってしまいましたが、さすがに「雨の似合う街・門司港」。そんな悪天候の中でも、約510名の皆さんにご参加いただきました。本日はその模様をお届けします。

受付とゴールは、今年も栄町銀天街「昭和レトロ館」横でした。
今年から受付窓口をお一人様・お二人様・三名様・四名様に分けて設置しましたので
例年に比べて、流れがスムーズだったように感じました。
尚、この方式は「戸畑はしご酒大会」を参考にさせていただきました。
e0014058_1514348.jpg

「昭和レトロ館」では、北九州市立大学・地域創生学群の皆さんが
館の案内や展示物の説明、駄菓子の販売など、頑張ってくれました。
e0014058_1753696.jpg

スタート時間(18:30)前には、日頃より、演奏活動によって門司港を元気にしていただいているフラッパーズのバンドマスターこと、実は門司港運株式会社社長であり、北九州商工会議所副会頭など要職につかれている野畑様に、地元の応援団長として熱いメッセージをいただきました。
e0014058_1665274.jpg

いよいよスタート!はしごする前からテンションの高いお客様も・・・。
e0014058_16101949.jpg

指定された3店舗を1時間半で回っていただきますが、
移動する時間も考えてないと、時間が足りなくなってしまう事も。
e0014058_16173999.jpg

「女子会」風のお客様も多かったようです。
e0014058_16325899.jpg

各店の心のこもったおもてなしのアレコレ。
原則はワンドリンク+ワンチャームですが、
各店いろいろと工夫していただいているようです。
e0014058_16193262.jpg

e0014058_16274615.jpg

e0014058_16292373.jpg

ゴール(20:00)すると、門司港ホテル・ペア宿泊券など豪華景品が当る!
お楽しみ抽選会が待ってます。
e0014058_16402627.jpg

e0014058_16404987.jpg

一万円相当の「ふぐ鍋セット」が当ったラッキーなおふたり。
おめでとうございます!
e0014058_164615100.jpg

e0014058_16551787.jpg


このあと二次会に行かれた方も多かったようで、
おかげさまで、この日、門司港の街は遅くまでにぎわっていたようです。
ご参加いただきました皆様と関係者の皆様に、心より感謝申し上げます。
ありがとうございました!

<お知らせ>
栄町銀天街「昭和レトロ館」には、3月27日(日曜日)13:00より、
おやじバンド「フラッパーズ」が登場します。
いつものように、熱い演奏をお楽しみいただけます。
どうぞ、ご来館ください!<観覧無料・差し入れ歓迎!>
[PR]
# by d-mojiko | 2011-02-19 17:27 | 門司港はしご酒大会

門司港レトロ「ふぐ祭り」。

昨日の「とらふぐの小鍋」に続き、今日(2/6)はレトロ中央広場にて「ふぐ祭り」が開催されました。門司港のふぐ料理の老舗、専門店が一堂に集まり、それぞれの自慢のふぐ料理を提供。天候にも恵まれ、今年も大勢の人で賑わっていました。
e0014058_22525976.jpg

11:00〜からは「ふぐ鍋&あんこう鍋の食べくらべ」セットが
限定300セットが300円で販売されましたが、
開始時間前から長蛇の列が出来ていました。おいしそうですね〜!
e0014058_22583995.jpg

e0014058_22592792.jpg

12:00から開催された、ふぐの身を餅米と一緒に搗く「ふぐ餅つき」には
子供たちも飛び入り参加して楽しんでくれていました。
e0014058_2351633.jpg

そして13:00からは、とらふぐまるごと一匹をふぐ刺しに捌く実演が行われましたが
匠の見事な技に、会場の皆さんからは大きな拍手がおくられていました。
実演後、捌いた「とらふぐ刺し」は、じゃんけんで勝った人にプレゼントされました。
e0014058_2322982.jpg

デビューしたばかりの「ふぐちゃんマン」も大活躍!
門司港のゆるキャラ「じーも」くんと共に人気者になりそうですネ!?
e0014058_2323540.jpg

e0014058_23235749.jpg


尚、「ふぐと灯りとひなまつり」は3/27(日)まで開催されています。
どうぞ、この機会に「ふぐ料理」とともに、雅やかな「ひな人形」、幻想的な「灯り」を
門司港でお楽しみください。
[PR]
# by d-mojiko | 2011-02-06 23:41 | ふぐと灯りとひなまつり

明日から「ふぐと灯りとひなまつり」始まります!

門司港の冬の風物詩として毎年好評の「ふぐと灯りとひなまつり」。今年も明日(2/5)から始まりますが、栄町銀天街には今日から和紙と古布で作られた色とりどりの「ふぐ提灯」が飾られ、商店街でお買い物を楽しまれているお客様を温かい光でお迎えしています。是非一度ご覧になってください。
e0014058_2220592.jpg

e0014058_22212668.jpg


 さて、「ふぐと灯りとひなまつり」のオープニングイベントとして、2/5(土)海鮮処・海人さんが作られた美味しい「とらふぐ小鍋」が先着300名様に1杯150円で販売されます。 ◉とき/11:00〜 ◉ところ/駅前噴水広場 
また、2/6(日)には「ふぐ祭り」が開催されます。「とらふぐのさばき」や「ふぐ鍋&あんこう鍋の食べくらべ」、「ふぐ餅つき」実演&「餅まき」、「炭焼き体験コーナー」など、門司港のふぐ料理老舗、専門店が自慢のふぐ料理で皆様をおもてなし!この二日間は天気も良さそうです。どうぞ、この機会に楽しくておいしいイベントを心行くまで味わってください。 ◉とき/11:00〜16:00 ◉ところ/レトロ中央広場

*昨年の「とらふぐ小鍋」の様子はコチラをご覧ください。

*昨年の「ふぐ祭り」の様子はコチラをご覧ください。 
[PR]
# by d-mojiko | 2011-02-04 22:31 | ふぐと灯りとひなまつり

月刊「ひろば北九州」2011年2月号 <門司港便り>

いよいよ今日から2月。もうすぐ立春を迎えるということもあり、門司港では昨日までの寒さが幾分弱まったように感じます。
さて本日も月初めなので、いつものように北九州の文化とまちづくりの総合情報誌・月刊「ひろば北九州」の<遊・YOU・悠>欄のコラム「門司港便り」2月号に寄稿した記事内容を「レトロ横丁」に掲載させていただきますので、ご一読いただけると幸いです。

e0014058_10435110.jpg















◉タイトル:「はしご酒で夜の賑わいづくり」

 門司港の冬の風物詩「ふぐと灯りとひなまつり」(2月第1
土曜〜3月最終日曜)の名物行事として2006年から「門司
港はしご酒大会」
を始めました=写真。
 今年も2月17日(木)午後6時半から第6回大会を開きま
す。栄町銀天街の昭和レトロ館を発着点に例年500人前後が
参加。1時間半の制限時間内に指定の3軒(原則として1店が
飲み物・つまみ各1点を提供)を回ってラリーカードに捺印し
てもらい、空クジなしの抽選会に参加します。参加費は250
0円。
 不況で夜の街は客離れが続く。それを食い止め、新規顧客を
開拓したい店側と、手頃な料金で安心して飲め、かつお気に入
りの店も発見したい客側の心理がうまくマッチ。加えて、私の
所属する門司港グルメ会を中心に門司港レトロ倶楽部や北九州
市門司港レトロ課など官民一体となった協力体制も威力を発揮
し、門司港らしい温かいもてなしも好評のようです。
 これからも地道な取り組みを続け、夜霧の港町を盛り上げた
いと思います。
                   (山口酒店・山口仁)

e0014058_11383315.jpg

尚、昨年の様子はコチラでご覧頂けます。
[PR]
# by d-mojiko | 2011-02-01 11:47 | 月刊「ひろば北九州」

「パソコンで遊ぼう!」大盛況でした。

先日のブログでもお知らせしていましたが、本日、栄町銀天街「昭和レトロ館」二階の和室において「パソコンで作ろう!音楽付き物語♪」が開催されました。広報期間があまりなかったので、子どもたちが集まってくれるのか?心配でしたが、皆さんのご協力のおかげで、ご覧のように沢山来場してくれました。
パソコンを操作するのは初めてという子が多かったのですが、北九大・地域創生学群のお兄さん、お姉さんに優しく丁寧に教えてもらう内に、すぐに自分でマウスを操作してイラスト作成やメロディ作りを楽しんでくれていました。モノづくりの喜びを体感してくれたようです。大学生の皆さんも、このこどもたちの真剣な眼差しと笑顔によって疲れが癒されたのではないでしょうか!?
本当にご苦労様でした!そしてありがとうございました!
e0014058_17152319.jpg

e0014058_17161548.jpg

e0014058_17164557.jpg

e0014058_17172076.jpg

パソコンの他に折り紙やお絵描きなども、みんなで仲良く楽しんでくれました。
e0014058_17181194.jpg

e0014058_1719614.jpg

みんないい表情してますね〜。
完成した作品は、きっといい想い出になる事でしょう。
e0014058_17193521.jpg


小学校低学年の皆さん向けに開催された
パソコンを楽しく遊びながら学べるこの企画、
もしかするとまた開催されるかもしれません。
その時には、出来るだけ早くお知らせしますので是非ご参加ください。
[PR]
# by d-mojiko | 2011-01-22 17:36 | 栄町銀天街「昭和レトロ館」

明日から「かき焼き祭り」始まります!

門司港では新年早々から「かきフェア」(1/1・土〜1/30・日)が開催されていますが、期間中のメインイベントである「豊前海一粒かきのかき焼き祭り」が1/22(土)・23(日)の両日、レトロ中央広場において午前10時から午後4時まで開催されます。「かき焼き」はもちろんのこと、豊前海一粒かきを使った和食・洋食・中華などの料理が味わえます。その他、殻付かきの早剥き競争や地元いちばん産直市なども開催されます。明日は天気も良さそうですので、是非この機会にお友達、ご家族お揃いで門司港へお越しください。

今日、会場となるレトロ中央広場では、準備が着々と進められていました。
今年は焼き台が200台用意されているそうです。
e0014058_1646643.jpg

以下の写真は昨年の様子です。
人気のイベントですので、お早めにお出かけください。
e0014058_16514049.jpg

e0014058_1652446.jpg

e0014058_16532073.jpg


[PR]
# by d-mojiko | 2011-01-21 16:57 | 門司港のイベント

小学生低学年向け「パソコンで遊ぼう!」開催します。

ただいま栄町銀天街のウェブサイトを構築していただいている北九州市立大学・地域創生学群の佐藤先生が、このたび小学生低学年の皆さんを対象にパソコンの基本操作を遊びながら学べる、楽しいイベントを開催されます。開催日は今週の土曜日ですので、ご確認の上、是非ご参加ください。<参加無料です!>

「パソコンで作ろう!音楽付き物語♪」
◉日時:平成23年1月22日(土) 午後1時〜3時
◉会場:栄町銀天街「昭和レトロ館」二階和室
◉対象:小学生低学年が中心
◉定員:同時に5〜10名操作可能
お申し込み・お問い合わせは栄町カモメホールまで、お気軽にどうぞ。
TEL093-321-8280*受付時間:平日9:00〜17:00
e0014058_0152629.jpg

使用される学習ソフトは、
イラスト作成と作曲に関する全ての作業がマウスのみで行えるという
メロディ付き物語創作支援ソフトmuphic(ミューフィック)。
パソコンが初めてという子どもたちにも簡単に操作でき、楽しめそうですよ。
どうぞ、お誘い合わせの上お申し込みください!
[PR]
# by d-mojiko | 2011-01-18 00:39 | 栄町銀天街「昭和レトロ館」

第6回「門司港はしご酒大会」チケット好評発売中!

門司港では今年も2/5(土)〜3/27(日)まで「ふぐと灯りとひなまつり」が開催されますが、期間中のイベントのひとつとして、毎回大人気の第6回「門司港はしご酒大会」が2/17(木)に開催されます。門司港の場合は、制限時間(1時間30分)内で指定された3店舗(各店1ドリンク+1チャームが原則)を回り、抽選(空クジなし)で門司港ホテルのペア宿泊券などの豪華景品が当るという楽しいイベントです。2500円という手頃な価格で門司港の夜が楽しめ、新しいお店との出逢いのチャンスでもあります。どうぞこの機会にお誘い合わせの上、ぜひご参加ください。昨年の様子はコチラでご覧いただけます。

第6回「門司港はしご酒大会」<限定500名>
◉開催日/2011年2月17日(木)
◉受付開始/17:30〜 スタート:18:30〜20:00ゴール
◉受付場所・抽選会場/栄町銀天街「昭和レトロ館」(五番街)

e0014058_14433847.jpg

ただいま下記のチケット売場で好評発売中ですので、
どうぞお早めにお買い求めください。
尚、売り切れの場合はご容赦ください。当日券はありません。

◉門司港レトロ倶楽部(旧大阪商船2F):093−332−0106
◉門司港レトロ観光情報コーナー(旧門司税関):093−321−4151
◉栄町カモメホール(1F事務所):093−321−8280
[PR]
# by d-mojiko | 2011-01-15 15:08 | 門司港はしご酒大会

我が家の「招きうさぎ」!?

新年を迎え、今年の干支「うさぎ」にあやかって、なんとか飛躍の年にしたいと願っている人は多いのではないでしょうか?年男でもある私なんかは、特にそう思っているのですが・・・。ただいま、山口酒店のこの時期おすすめの日本酒・焼酎コーナーでは、私のお気に入りの「うさぎ」の焼物がお客様をお迎えしています。陶芸家・郷原良成さんの作品で、洗練されたシンプルなフォルムの中に、かわいらしさと力強さが同居していて、素朴な温もりも感じられます。きっと、我が家に「福」をもたらしてくれる「招き猫」ならぬ「招きうさぎ」になってくれることでしょう!
e0014058_0184896.jpg

尚、郷原さんの情報は、「郷原さん家の陶房だより」をご覧ください。
日々の奮闘記を、奥様が楽しく綴られています!
[PR]
# by d-mojiko | 2011-01-08 00:31 | 本日のひとコマ

月刊「ひろば北九州」2011年1月号 <門司港便り>

北九州の文化とまちづくりの総合情報誌・月刊「ひろば北九州」の<遊・YOU・悠>欄のコラム「門司港便り」を今年(2011年)3月まで担当しています。寄稿した記事内容を「レトロ横丁」に掲載しますので、ご一読いただければ幸いです。今回はプライベートな内容になってしまって誠に恐縮ですが、どうぞ宜しくお願い致します。

e0014058_2348933.jpg













◉タイトル:「父から学んだことの大切さ」

 栄町銀天街の五番街にある山口酒店は祖父が明治41年に創業
しました=写真(創業当時・中央の和服の男性が祖父)。父・山
口旗朗(はたろう)は5人兄妹の四男でしたが、19歳の時に祖
父が亡くなり、2代目を継ぎました。
 その当時の昭和20年代から40年代にかけて、門司港は一番
賑わった時代でした。大手銀行、商社、海運会社などの支店が並
び、料亭も多く、芸者さんも一時は250人を超えていたとか。
酒屋にとっても当時が一番繁盛していたようで、現在のような業
務店主体の業態の基礎が築かれたのも、この頃でした。
 父はお得意先から「大将!」と呼ばれ、慕われていました。お
客様のニーズを的確に把握し、持ち前の几帳面さと素早い丁寧な
対応で、厚い信頼を得ていました。そんな尊敬する自慢の父が亡
くなったのは9年前。平成14年10月でした。享年74歳。
 新年を迎え、改めて父から学んだきめ細かな気配りとおもてな
しから生まれる「人と人とのつながり」の大切さを強く感じてい
ます。
                    (山口酒店・山口仁)

e0014058_233833100.jpg
[PR]
# by d-mojiko | 2011-01-03 23:57 | 月刊「ひろば北九州」

謹賀新年 平成23年 元旦

e0014058_22372030.jpg


明けましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。
今年も愛しい「門司港」や「栄町界隈」の出来事をはじめ、
おすすめのお酒の情報やデザインワーク、
そして時々、かわいい孫娘のことなど・・・
掲載させていただきますので、どうぞ宜しくお願い致します。

皆様にとって今年も健康で幸せな一年でありますように!

*尚、山口酒店は1月4日(火)より営業いたします。
 また、併設の「栄町カフェ」は1月5日(水)より営業致します。
[PR]
# by d-mojiko | 2011-01-01 00:00 | 山口酒店だより

栄町銀天街Webオープンしました!

12/18(土)付けのレトロ横丁で「商店街のウェブサイトいよいよオープン!」という事でお知らせしていましたが、先日12/28(火)に正式に立ち上がりましたのでご報告させていただきます。誕生したばかりですので、いろいろとお気付きの点も多いかと思いますが、制作に携わってくれてる学生さんたちも来年からは商店街での取材など本格的に取り組んでくれる予定です。内容につきましては少しづつ充実してくると思いますので、どうぞご期待ください。

栄町銀天街ウェブサイト http://www.sakaemachi.org
e0014058_10245419.jpg


<お知らせ>
一段と寒さが厳しくなりましたが、大晦日の今日、
門司港では恒例の「カウントダウンin門司港レトロ」が開催されます。
◉門司港駅前噴水広場 23:00〜0:30
お出かけの際は防寒対策を万全に!
[PR]
# by d-mojiko | 2010-12-31 11:28 | 栄町銀天街のウェブサイト構築

めかり山荘での合宿に合流!

今年(2010年)3月から栄町銀天街「昭和レトロ館」の運営に携わっていただいている、北九州市立大学地域創生学群の真鍋先生と実習生の皆さんが、12月28日(火)・29日(水)の両日、めかり山荘で合宿を行われました。28日午後7時30分から開催された報告会ならびに検討会には、商店街から5名、門司港レトロ課から3名、参加させていただきました。これまでの9ヶ月間の活動や商店街はじめ昭和レトロ館に関するアンケート調査の結果などが報告された後、その結果に基づいて各自の熱い思いや考えが発表され、今後の栄町銀天街のあるべき姿や昭和レトロ館の方向性などが検討されました。

検討会は、真鍋先生の挨拶から始まりました。
e0014058_16343542.jpg

e0014058_1635037.jpg

アンケート結果を分かりやすく説明してくれた、学生リーダーの黒木由紀さん。
e0014058_16393675.jpg

e0014058_16403355.jpg


来年1月には地域創生学群の皆さんから、
今後の活動についての具体的な提案がなされるとの事なので
楽しみにしているところです。

どうぞ、来年も栄町銀天街「昭和レトロ館」にご期待ください!
[PR]
# by d-mojiko | 2010-12-29 17:02 | 栄町銀天街「昭和レトロ館」

キャンドルの灯りでスローな夜を!

いよいよ明日はクリスマス・イブですが、大切な人へのプレゼントはお決まりでしょうか?穏やかな天候に恵まれた今日、門司港では地球へのプレゼント企画が開催されました。そのイベントとは「CO2削減/ライトダウン」及び「百万人のキャンドルナイト」の趣旨に賛同して開催されたエコイベント「ブラックイルミネーション&キャンドルecoナイト」。一部のイルミネーションが消された国際友好記念図書館前の広場は、約1000個の再生キャンドルの優しい灯りで包まれていました。カップルの皆さんにとって、今夜の門司港はいい思い出になったのではないでしょうか・・・!?
e0014058_23212866.jpg

e0014058_2322797.jpg

e0014058_23224810.jpg

e0014058_23233434.jpg

e0014058_2324167.jpg

e0014058_23245069.jpg


明日からは気温が下がり、寒さが厳しくなりそうです。
どうぞ、風邪等ひかないようお体に気をつけてください。
[PR]
# by d-mojiko | 2010-12-23 23:37 | 門司港かわら版

心の中まで灯してくれる「一灯一会」展

クリスマスを前に、門司港のイルミネーションも一段と美しく輝いていますが、昨日(12/20)から旧門司三井倶楽部では灯屋十兵衛「一灯一会」展が開催されています。ほうずきやバラの花、ふうせんかずらなどの植物を素材に創作された小さな灯り「小灯し(こともし)・花灯り」が、見る人の心を優しく包んでくれます。どうぞ、この機会に光を内包した植物の美しさや造形の面白さをご堪能ください。尚、期間は12/24(金)までとなっています。<時間/9:00〜18:00>

会場は旧門司三井倶楽部・1階ホール
e0014058_11223794.jpg

e0014058_112324100.jpg

e0014058_11242597.jpg

e0014058_11252631.jpg

e0014058_11255166.jpg

e0014058_11261570.jpg

e0014058_11271485.jpg

不思議な空間を創り出しているサイエンス・アートも数点展示してあります。
e0014058_11285123.jpg


これまで東京で活動されていた灯屋十兵衛(あかりや じゅうべえ)さん。
今後は出身地の北九州市に拠点を移し、
門司港を含めた地域文化の振興にも積極的に参画していきたいと事。
今後のますますのご活躍を祈念しております!

<お知らせ>
「北九州ブラックイルミネーション&キャンドルecoナイト」
◉日時/12/23(木・祝) 18:00〜20:00
◉会場/港ハウス前・旧門司税関
照明が消され、再生キャンドルだけの優しい灯りの中で、
地球環境や愛、おもいやりなどについて一緒に語りませんか。
ゴスペル&コーラスも開催されます。
[PR]
# by d-mojiko | 2010-12-21 11:58 | 門司港かわら版

商店街のウェブサイトいよいよオープン!

ただいま北九州大学地域創生学群の佐藤准教授の担当されている情報ゼミで、わが栄町銀天街のウェブサイト構築のために、2年の学生さん(4名)が企画・制作を進めてくれています。後期に入って2回目の打ち合わせが、昨日(12/17)栄町カモメホール3F洋室で行われました。前回の打ち合わせ内容に基づいて、修正、検討された新たなコンテンツ(TOPページ・ブログ・コース紹介・栄町マップなど)を提案してくれました。担当の学生さんは4人とも女性なので、商店街のウェブサイトとしてはこれまでに無い、女子大生目線の楽しいものが完成するのではないか!?と期待しているところです。

今回ご提案いただいた(左から)学生リーダーの松永さん、橋本さん、そして佐藤先生。
e0014058_15543776.jpg

テスト画面を見ながら、ページ毎に内容を検討しました。
e0014058_1643164.jpg

e0014058_1645497.jpg


これから学生のみなさんは、商店街ウェブサイト構築を通して
直接商店街の人たちと交流することになります。
善くも悪くも、ありのままの商店街を肌で感じることになると思いますが、
それらの情報をもとに、若い感性を生かし、
前向きに楽しみながら発信してくれたらと思っています。

クリスマス前にはウェブサイトオープン予定です。
決まりましたら、またご報告させていただきますのでどうぞ、お楽しみに!
[PR]
# by d-mojiko | 2010-12-18 16:50 | 栄町銀天街のウェブサイト構築

門司港レトロ15周年記念の集い

門司港の観光振興と活性化を、官民一体となって目指してきた「門司港レトロ倶楽部」。平成7年(1995年)3月、門司港レトロがグランドオープンした年の12月に誕生しました。以来、地元のまちづくり団体や民間企業、北九州市が恊働して、門司港の更なる発展と新しい魅力づくりに取り組んできましたが、昨日(12/15)その関係者ら約150人が出席して「門司港レトロ15周年記念の集い」が華やかに開催されました。久しぶりにお会いする方々も多く、当時の思い出話で盛り上がり、まるで同窓会のような雰囲気でした。門司港の街が多くの人々によって支えられ、見守れていることを、改めて強く感じたひとときでした。私にとっては、まちづくりと共に出逢いの15年であり、大切な宝物となりました。
e0014058_16282387.jpg

またこの日は、記念誌「愛しの門司港」 
〜門司港レトロ15年のあゆみ〜も発刊されました。
門司港レトロのまちづくりの歴史やノウハウがぎっしり詰まっています。
ご一読いただけると幸いです。
e0014058_16371962.jpg

記念誌に関するお問い合わせは門司港レトロ倶楽部まで、お気軽にどうぞ。
093−332−0106

<裏表紙>
e0014058_16402740.jpg


私達の熱い思いが、次代を担う若い人たちにも繋がっていくことを願いながら、
タイトル並びに装丁のデザインをさせていただきました。
[PR]
# by d-mojiko | 2010-12-16 16:53 | 門司港かわら版

本格的な「かしわの水炊き」が家庭で味わえます!

鍋料理の美味しい季節となりましたね。本日は山口酒店で取り扱っている商品の中で、ただいま静かな人気商品となっている「かしわ水炊き」の缶詰めをご紹介させていただきます。この商品は材料の若鶏を骨付のまま独特の製法で白濁の濃縮スープに仕上げた製品です。1缶で約3人前で、作り方も簡単。本場博多の味が手軽に家庭で味わえますよ。さらに食べ終わった後の鍋にご飯を入れると、かしわ雑炊が楽しめます。ぜひ一度ご賞味ください。
e0014058_22445511.jpg

e0014058_22461012.jpg


国産鶏使用・鶏肉水煮(骨付き)
「かしわ水炊き」
1缶:735円(税込)

◉お好みにより醤油やポン酢、柚子こしょう等をいれると
 なお一層美味しくお召し上がりいただけます。
◉原材料名:鶏肉、食塩、生姜、調味料(アミノ酸等)
◉販売者:大盛食品株式会社

お求め、お問い合わせは山口酒店までお気軽にどうぞ。
TEL/093-321-1275・FAX/093-321-1276
[PR]
# by d-mojiko | 2010-12-12 23:08 | 山口酒店だより

「魚町ラボ」で「昭和レトロ館」をPR!

現在、栄町銀天街「昭和レトロ館」の運営に携わってくれている北九大・地域創生学群の学生さんたちが、今月12月1日(水)から18日(土)まで、小倉魚町サンロード商店街内の「魚町サテライト」(通称魚町ラボ)ギャラリーにおいて「昭和レトロ館」のPR活動を展開してくれています。本日お邪魔してきましたので、その様子をお届けします。
e0014058_17273344.jpg

「魚町ラボ」は、北九大の学生が街に飛び出して地域住民と交流し、
商店街の賑わいづくりを目指す学外拠点として
今年(2010年)10月23日にオープンしたそうです。
e0014058_1732553.jpg

e0014058_17365895.jpg

本日の「昭和レトロ館」コーナーの当番は、一年生の山本亜矢さんでした。
栄町銀天街のハッピを着て頑張ってくれていました。お疲れさまです!
e0014058_17414070.jpg

ギャラリーでは、門司港出身の漫画家・関谷ひさしさんや山田圭子さんの作品をはじめ、
昭和30年代の栄町銀天街の写真やガイドマップ、門司港のイベント情報、
新聞やテレビ取材された内容などが展示されていました。
e0014058_2231492.jpg

e0014058_223396.jpg


「昭和レトロ館」のことが分かり易く展示してあります。
この機会に是非「魚町ラボ」にご来場ください。
そして、門司港までお越しいただけると幸いです。

尚、「魚町ラボ」の運営日時は
火曜日から土曜日の13:00〜19:00となっています。
[PR]
# by d-mojiko | 2010-12-08 21:29 | 栄町銀天街「昭和レトロ館」

光につつまれた門司港! その2

先日に引き続きまして、本日も「門司港レトロ・イルミネーション」をお届けします。

門司港駅にて。
イルミネーションは17:00〜22:00まで点灯していますが
駅舎のライトアップは21:00までのようですので、ご注意ください。
e0014058_92695.jpg

人力車に乗ってイルミネーションめぐりというのも、おすすめです。
いつもと違うクリスマスプレゼントにいかがでしょうか・・・!?
e0014058_9264075.jpg

マリンゲートもじ(連絡船のりば)からブルーウィングもじ(はね橋)に向かって。
ライトアップされた関門橋も観えます。
e0014058_9305252.jpg

第一船溜まり周辺。水面に美しく揺れるイルミネーションの光。
e0014058_936360.jpg


門司港のおいしい料理と共に、素晴らしい夜景をご堪能いただければ幸いです。
きっと、いい想い出になると思いますよ。
[PR]
# by d-mojiko | 2010-12-07 09:44 | 門司港イルミネーション

光につつまれた門司港! その1

「冬の門司港」の始まりを告げる「イルミネーション点灯式」が、昨日(12/4・土)港ハウス前広場と旧門司税関で開催されました。仕事で遅くなった私は、残念ながら点灯式には参加できなかったのですが、ジャズの演奏やハンドベルコンサート、スイーツやホットドリンクも振る舞われ大勢の人で賑わったようです。現在、旧大阪商船の外壁やはね橋「ブルーウィングもじ」、そして第一船溜まり周辺のボードウォークなど改修工事がすすめられていますので、いつもよりもイルミネーションの数が少なく感じられますが・・・、いつものように門司港の街は幻想的な光につつまれ、美しく輝いています。

門司港駅前
e0014058_15551845.jpg

駅前噴水広場から見た「旧門司三井倶楽部」
e0014058_15574431.jpg

親水広場から旧門司税関に向かって。
e0014058_161441.jpg


尚、イルミネーションの点灯は平成23年2月27日(日)までです。
期間中、是非ロマンチックな「冬の門司港」をお楽しみください。
[PR]
# by d-mojiko | 2010-12-05 16:13 | 門司港イルミネーション

月刊「ひろば北九州」12月号 <門司港便り>

北九州の文化とまちづくりの総合情報誌・月刊「ひろば北九州」の<遊・YOU・悠>欄のコラム「門司港便り」を来年(2011年)3月まで担当しています。寄稿した記事内容を「レトロ横丁」に掲載しますのでご一読いただければ幸いです。

◉タイトル:隠れた名物「ビルマうどん」ぜひ!

 門司港のご当地グルメは焼きカレーですが、私にはこの
時期になると食べたくなるカレー風味のうどんがあります。
その名は「ビルマうどん」。
 元々は栄町銀天街の玉寿司の名物メニューでした。二代
目のご店主が戦時中ビルマ(現ミャンマー)で覚えた「鶏
のカレー煮込み料理」を基に、復員後、うどんと組み合わ
せて提供したのが始まりだったそうです。
 じっくりと煮込んだ骨付き鶏肉と心地よい辛さのカレー
スープが絶妙のバランスの、クセになる味でした。また、
ビルマうどん(650円)にはご飯と床漬けが付いていま
した。さりげなく出されたその床漬けも実に美味!
 昼時になるとサラリーマンや常連客で賑わっていた玉寿
司ですが、残念ながら2007年9月11日に閉店してし
まいました。しかし、ビルマうどんのファンの一人でもあ
った「ちゃんらー亭」(東港町の港ハウス1F)のご店主
が研究に研究を重ね、見事にその味を再現されています。
門司港に来られたら、ぜひ一度味わってください。
                 (山口酒店・山口仁)


玉寿司のビルマうどん=閉店の2007年9月11日撮影。
e0014058_0594214.jpg
[PR]
# by d-mojiko | 2010-12-01 01:00 | 月刊「ひろば北九州」

心に響く「手話ダンス」

穏やかな天候に恵まれた日曜日の今日(11/21)。レトロ中央広場では「門司港ミニフェスタ2010」が開催され英国車ミニクーパーが約150台、全国から集合し多くの人で賑わっていましたが、栄町銀天街「昭和レトロ館」でも「手話ダンス」が披露され、観客の皆さんから大きな拍手がおくられていました。今回ご出演いただいたのは、現在昭和レトロ館の運営に携わってくれてる山本亜矢さん(北九州市立大学地域創生学群1年)のお母さんが所属されてる手話ダンスクラブの皆さん(27名)。わざわざ博多からお越しいただき、日頃の練習の成果を披露していただきました。手話を通しての皆さんからのメッセージは観客の皆さんにも伝わったと思います。本当にありがとうございました!
e0014058_0174615.jpg

e0014058_0181559.jpg


[PR]
# by d-mojiko | 2010-11-22 00:27 | 栄町銀天街「昭和レトロ館」

ボジョレー・ヌーヴォー2010本日解禁!

11月の第3木曜日にあたる今日(11/18)、ボジョレー・ヌーヴォーが解禁されました。今年のボジョレー・ヌーヴォーは、ブドウの収穫開始が例年より遅れていたので心配されていましたが、昨年(2009年)並みの仕上がりが期待出来るとの報告が届いているようです。とてもフレッシュでキイチゴを感じさせてくれる今年のボジョレー・ヌーヴォー。これから「鍋料理」の美味しい季節となりますが、相性も良く、少し冷やし加減で飲むと、より一層美味しく味わえますよ。
山口酒店では、例年通りワンランク上の、上品なボジョレー・ヌーヴォーを揃えておりますので、どうぞご来店ください。
e0014058_0273385.jpg

写真・左
◉LABOURE-ROI Beaujolais Nouveau 2010
 ラブレロワ ボジョーレー・ヌーヴォー
 価格/1200円(税込)
 容量/375ml
 アルコール分/12、5度
e0014058_0345476.jpg

写真・中央
◉Antoine Chatelet Beaujolais-Villages Nouveau NON FILTRE
 アントワーヌ シャトレ ボジョレーヴィラージュ
 価格/2100円(税込)
 容量/750ml
 アルコール分/12、5度
e0014058_0461380.jpg

写真・右
◉DOMAINE DE TANTE ALICE BEAUJOLAIS NOUVEAU 2010
 タンタリス ノンフィルター
 価格/2400円(税込)
 容量/750ml
 アルコール分/12、5%
e0014058_0545460.jpg



お求め、お問い合わせは山口酒店まで、お気軽にどうぞ。
TEL/093-321-1275・FAX/093-321-1276
[PR]
# by d-mojiko | 2010-11-18 01:04 | 山口酒店だより

毎日新聞「人もよう店もよう」に掲載して頂きました。

栄町銀天街では今月11/6(土)、子どもたちにさまざまな職業を体験してもらう「なりきり!こども店長in栄町銀天街」が開催されました。市内の小学1年生から6年生までの約170名が、自分の担当時間(1時間)に各店舗に散らばり、大きな声で元気よく接客し販売を手伝ってくれました。その他、門司港発祥「ちゃんらー」の200食限定販売や「ちびっこ新聞社」開設などで、この日商店街は大勢の人で賑わっていました。
 そして、このイベントに併せて毎日新聞社さんが門司港・栄町銀天街「人もよう店もよう」という特集記事を組んでくれました。1回目は<根強い人気の専門卸商「名田鶏卵」さん>2回目は<新参の洋菓子店「ドルチェ」さん>3回目は<音響と映像機器の「ニッチク」さん>4回目は<かまぼこ製造「なかうめ」さん>そして最終の5回目に<モダンな老舗「山口酒店」>として11/12付けの朝刊(北九州版)に掲載していただきました。
e0014058_1351683.jpg

栄町銀天街には、まだまだ魅力的な人・店・モノが沢山あります。
今回、小学生の皆さんからいただいた「パワー」と「元気」を元に
これからも地域の皆さんをはじめ観光客の方々にも
親しまれ愛される商店街を目指して頑張りますので、どうぞ宜しくお願い致します。
[PR]
# by d-mojiko | 2010-11-13 14:08 | 山口酒店だより


門司港の今を伝えます
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
自己紹介
日々のなにげない生活の中で、美しいもの、おいしいもの、楽しい事など
ささやかな事でいいのですが、こころ動かされるものに出逢うと、すこし豊かな気持ちになれます。自分の感じた事を自分のことばで、素直にお伝えしたいと思っています。よろしかったら、私のホームページにも、お越しください。
栄町カフェ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧