レトロ横丁



「少女漫画家3人展」始まります。

 門司港出身で、現在も門司港で執筆活動中の漫画家・山田圭子さん。栄町銀天街「昭和レトロ館」でも大変お世話になっており、昨年(平成22年)8月には「山田圭子展」「まんが寺子屋」を開催していただきました。その山田圭子さんと文月今日子さん、萩岩睦美さんの作品(複製原画)や執筆活動に使用されてる道具、少女漫画を題材にしたボードゲーム、少女漫画の付録などが展示されてる<地元にゆかりのある「少女漫画家3人展」>が今日(8/2)からリバーウォーク北九州5階アートラウンジで始まります。期間は8/6(土)までですので、どうぞこの機会にご鑑賞ください。時間は10:00〜20:00(最終日は17:00まで)入場無料です!

山田圭子 Yamada Keiko 作品
e0014058_0441910.jpg


文月今日子 Fumizuki Kyoko 作品
e0014058_0461040.jpg


萩岩睦美 Hagiiwa Mutsumi 作品
e0014058_0474588.jpg



尚、記念イベントとして「3人のトークショー&サイン会」も
下記の日程で開催されます。

◉テーマ:「今、少女漫画家を目指す人へのメッセージ」
◉日時:平成23年8月6日(土) 14:00〜
◉会場:リバーウォーク北九州5階アートラウンジ

*同日10:00〜会場にて整理券が配布されます。(定員50名)
是非この機会に、第一線で活躍中の漫画家さんたちのメッセージをお楽しみください。
[PR]
# by d-mojiko | 2011-08-02 01:10 | お知らせ

月刊「ひろば北九州」2011年8月号 <門司港便り>

 月初めの今日(8/1)は、いつものように、北九州の文化とまちづくりの総合情報誌・月刊「ひろば北九州」に連載中のコラム「門司港便り」の内容を掲載させていただきますので、ご一読いただければ幸いです。
e0014058_23394042.jpg


◉タイトル:「心落ち着く小さなお宿」

 夏休みのこの時期になると、門司港の路地裏散策を楽しみに
宿泊される観光客が多くなるようです。往時の繁栄ぶりをしの
ぶ懐かしい路地裏散策の旅には、地域に息づく小さなお宿がお
勧めです。いま人気スポットとして注目の清滝地区にある「む
つみ関門荘」もその一つです。
 開業は昭和40年。ご主人の土谷義一(つちやよしかず)さ
んと女将の清子(きよこ)さんが二人で切り盛りされています。
玄関脇の不動尊は地元の人々に親しまれ、前の路地は「不動坂」
という、何とも趣きのある名前がついています。
 この宿の魅力はご夫婦の気さくな人柄、田舎の祖父母の家の
ような落ち着いた佇まい=写真、そして清子さんが腕を振るう
「おふくろの味」です。義一さんも門司港地区を中心に旅館や
料亭などで作る「レトロおもてなしの宿の会」(10軒)の会
長。おもてなしの勉強会を開き、地区のイベントと連携を図る
など観光振興に尽力されています。
 門司港ならではの宿に泊まり、のんびりと心の洗濯はいかが
でしょうか。
                   (山口酒店・山口仁)
e0014058_0135810.jpg


*関連写真

「むつみ関門荘」前の不動坂。
e0014058_0165598.jpg

お客様を温かく迎えてくれる玄関。
e0014058_0183177.jpg

宿泊料金もお手頃価格で、ゆっくりできます。
e0014058_0223095.jpg


[PR]
# by d-mojiko | 2011-08-01 00:30 | 月刊「ひろば北九州」

恒例の「栄町夜市」始まります!

 栄町銀天街では、いよいよ明日(7/30)の土曜日から「栄町夜市」が始まります。アーケード内では、子ども達に人気のジャンボールやルーレット、輪投げなどの懐かしいゲームがお楽しみいただけます。特に初日の明日はオープニングイベントとして17:00より「和布刈うずしお太鼓」や「サックスのミニコンサート」「よさこい踊り」なども披露されますので、どうぞご家族お揃いでお越し下さい。ゲームが出来る夜市券は、商店街の各加盟店でお買い物をするともらえますよ。また、「ゆかた」を着て来ると「夜市券2枚」もらえる特典があります!3番街の「マツイシ印章店」までお越しください。

写真は昨年撮影したものです。
e0014058_23374433.jpg

e0014058_23383367.jpg

e0014058_23385225.jpg


栄町銀天街「栄町夜市」

◉日時/第1回 7/30(土) 17:00〜20:00
    第2回 8/6(土)  17:00〜20:00
    第3回 8/13(土) 16:00〜20:00*関門海峡花火大会

尚、お車でお越しの際は、栄町カモメ駐車場をご利用ください。(30分100円)
   
[PR]
# by d-mojiko | 2011-07-29 23:48 | 栄町夜市

パソコンで夏休みの思い出づくりはいかがですか! 結果報告編

 今日(7/24)正午に完全デジタル化されたテレビ放送。アナログ放送は、本日をもって60年近い歴史に幕を閉じました。
e0014058_17533173.jpg

そんな歴史的な節目の日となった今日ですが、本日は午後1時より栄町カモメホールで開催された”♪パソコンで作ろう!メロディ付き物語♪”の様子をお届けしたいと思います。充分な広報活動が出来なかったので、どれくらいの参加者が来場されるのか心配でしたが、北九大生の皆さんの努力もあって、8組約25名の方々に参加していただいたようです。夏休みは始まったばかりですが、パソコンを使った作品づくりは、子どもたちにとって、いつまでも心に残るいい思い出になったのではないでしょうか!?
e0014058_1933172.jpg

e0014058_19352723.jpg

e0014058_19355063.jpg

e0014058_19361877.jpg

e0014058_19363587.jpg


ご担当の佐藤先生のお話では、
今後は中高年の皆様向けの分かり易い講座も計画しているとの事です。
開催が決まりましたら、事前にお知らせしますので
パソコン操作に興味をお持ちの皆さんは、
是非ご家族、ご友人お誘い合わせの上ご参加ください。
[PR]
# by d-mojiko | 2011-07-24 19:51 | 栄町銀天街「昭和レトロ館」

パソコンで夏休みの思い出づくりはいかがですか!

 昨日の回覧で分かったのですが、栄町銀天街「昭和レトロ館」の運営に携わっていただいている北九州市立大学・地域創生学群の佐藤先生と学生さんたちが、小学校低学年の皆さんを対象にパソコンの基本操作を遊びながら学べる楽しいイベントを明日(7/24)開催してくれます。下記の内容をご確認の上、是非ご参加ください。<参加無料です!>
*尚、今年1月に開催された第1回目の様子はコチラからご覧いただけます。
e0014058_105394.jpg

e0014058_106898.jpg


『パソコンで作ろう!メロディ付き物語♪』
◉日時/平成23年7月24日(日) 13:00〜15:00
◉会場/カモメホール 3階 TEL:321−8280
 *今回、会場は昭和レトロ館ではありませんのでお間違いのないように。
◉対象/小学校低学年が中心
◉構成/同時に5〜10名作成可能です。
    終了した子どもたちから交代していくことになります。

カモメホールはこちらです。

[PR]
# by d-mojiko | 2011-07-23 10:07 | 栄町銀天街「昭和レトロ館」

「チビッコ絵画展」始まります。

 大型で強い台風6号の影響で、九州・山口でも海や空の交通機関が大きく乱れたようですが、皆さんのお住まいの地区では被害はありませんでしたか。今後も台風情報に気をつけて、安全対策を心がけてください。
 さて、台風一過の明日(7/21)から栄町銀天街四番街やすらぎ広場「なごみ」におきまして、地元の幼稚園、保育園の年長さんたちが一生懸命描いてくれた「チビッコ絵画展」が始まります。今年のテーマは『わたしのすきなせんせい』。いつも一緒に居てくれる大好きな先生たちの、いきいきとした表情を、是非この機会にご覧になって下さい。

今月初めに開催された審査会の時の写真です。
e0014058_12422238.jpg

e0014058_12431764.jpg

e0014058_1243427.jpg

e0014058_12441236.jpg


尚、期間によって展示作品が変わりますので
下記の展示スケジュールをご確認の上、ご来場ください。

<7/21(木)〜7/31(日)>
門司幼稚園・幸幼稚園・東郷瞳幼稚園・みなと保育所

<8/2(火)〜8/11(木)>
古城保育園・早鞆保育所・清滝保育園・あけぼの幼稚園

<8/13(土)〜8/22(月)>
愛光幼稚園・吉野保育所・ルンビニー保育園・白野江保育園

最後に、毎回この展示会の企画・運営にご尽力いただいてる
山本文具店の山本俊樹さんに心より感謝申し上げます。
いつもご苦労様です!

*中止のお知らせ*
7月21日(水)に予定されていた、栄町銀天街と新小文字病院共催の講演会、
薬剤科科長 今村陽子先生による「お薬の正しいのみ方、付き合い方」は
都合により中止となりましたので、ご了承の上宜しくお願い申し上げます。

尚、8月3日(水)14:00〜15:00には、会場をカモメホール2Fに変更して
栄養科科長 津守陽子先生による「賢い外食の選び方」が開催されます。
どうぞお気軽にご来場ください。<受講無料>
[PR]
# by d-mojiko | 2011-07-20 13:03 | 栄町かわら版

チャリティコンサートが開催されます。

 本日(7/18)は早朝から歓喜と熱気に包まれた日本でしたが「なでしこジャパン」がやってくれましたね!「世界一!」本当におめでとうございます!そして、東日本大震災で被災された皆さんをはじめ、日本全国の皆さんに勇気と元気を与えてくれた「なでしこジャパン」に心より感謝します。感動をありがとうございました!
 さて、昭和レトロ館や門司みなと祭などでサックスの演奏をしていただいている、栄町銀天街の名田幸代さんと仲間の皆さん(計9名)が、下記の日程で東日本大震災復興支援チャリティコンサートを開催されます。ショパンやベートーベンなどの名曲を、どうぞこの機会にゆっくりとお楽しみください。

今年5月、栄町おまつり広場で演奏中の名田さん。
e0014058_15552924.jpg


<東日本大震災復興支援・チャリティコンサート>

◉日時/2011年7月22日(金) 18:30開場 19:00開演
◉会場/戸畑市民会館(ウェルとばた)中ホール
◉料金/一般:1000円・高校生以下:500円
 チケット売上金は全額義援金として日本赤十字社に寄付されます。
 尚、被災者の方はご招待とのことですので、お問い合わせください。

◉問い合わせ先/ウェルとばた:093−871−7200
        松本:090−5020−9179
[PR]
# by d-mojiko | 2011-07-18 16:29 | お知らせ

心をつなぐ七夕飾り!

 門司港の保育園や幼稚園など11団体の園児たちの願いが込められた「七夕飾り」が、今年も7月1日(金曜日)から栄町銀天街のアーケード内に飾られ、買い物客や観光客の目を楽しませてくれています。
e0014058_037942.jpg

「パン屋さんになりたい!」など、ほほえましい願いも多かったのですが・・・。
e0014058_0492980.jpg

e0014058_0424098.jpg

今年はやはり、3月11日に発生した東日本大震災で被災された方々へのお見舞いや
東北地方の一日も早い復興を願っての応援メッセージが多いようです。
e0014058_0504855.jpg

e0014058_0513264.jpg

e0014058_0515347.jpg


園児たちの、この純粋で素直な思いが、
東北だけでなく、日本全体を元気にしてくれると信じています。
みなさんご一緒にがんばりましょう!!

<栄町銀天街の七夕飾り>
◉展示期間:7月1日(金)〜8月15日(月) *予定
◉展示場所:3番街/東郷瞳幼稚園・愛光幼稚園・清滝保育園・吉野保育園
      4番街/みなと保育園・門司幼稚園・ルンビニー保育園・古城保育園
      5番街/幸幼稚園・あけぼの幼稚園・早鞆保育園
[PR]
# by d-mojiko | 2011-07-03 01:11 | 栄町かわら版

月刊「ひろば北九州」2011年7月号 <門司港便り>

 ただいま、北九州の文化とまちづくりの総合情報誌・月刊「ひろば北九州」に連載中のコラム「門司港便り」。月初めの今日は、7月号に掲載された記事内容をご紹介させていただきますので、ご一読いただけると幸いです。
e0014058_9422138.jpg


◉タイトル:「踏切に残るイロハの町名」

 観光列車「潮風号」は3年目を迎えました。2.1キロ・約10分間
の日本一小さな旅ですが、ロマン漂う街並みと海峡の絶景が楽しめるの
で、相変わらずの人気を集めています。
 ところで、この路線の踏切にかつての門司港の繁栄ぶりを偲ばせる面
影が残っているのをご存知ですか?
 出光美術館駅からノーフォーク広場駅までの区間。かつては塩田だっ
たのですが、明治中頃から国策事業として埋め立てが進められました。
埋め立て地には港湾、鉄道、軍事などの重要施設が相次いで整備され、
イロハの順で町名が付けられました。
 イ祝町、ロ露月町(ろげつちょう)、ハ羽衣町、二賑町、ホ宝来町、
へ平安町・・・。ご覧のようにそれぞれ粋な町名でしたから、今でも旧
町名で呼ぶご年配の方もいらっしゃるほどです。
 残念ながら町名改正によって現在は残っていません。しかし、潮風号
が走る踏切にこれらの旧町名(賑町を除く)が残っています。門司港は
ちょっと違う角度で散策してみると、新たな発見がある街です。

                       (山口酒店・山口仁)
e0014058_105989.jpg

*出光美術館裏の露月町踏切を走る、観光列車「潮風号」

ご参考までに、関連写真を掲載させていただきます。
*祝町踏切
e0014058_1011789.jpg

*羽衣町踏切
e0014058_10115381.jpg

*撮影したのは5月初旬でしたが、沿線には菜の花が美しく咲いてる区間もありました。
e0014058_10141451.jpg


トロッコ列車「潮風号」に乗られることがありましたら、
踏切に残されている、このイロハの町名の事も想い出してくださいね。
[PR]
# by d-mojiko | 2011-07-01 10:22 | 月刊「ひろば北九州」

栄町で「健康講座」!!

 日常生活を気持ち良く、健康で楽しく過ごすために、皆さんも日頃からいろいろと努力されてると思いますが、明日(6/22)栄町銀天街の五番街で、下記のテーマで講演会が開催されます。お買い物の途中にでも、どうぞお気軽にお立ち寄り下さい。受講は無料です。

栄町銀天街・新小文字病院 共同企画
「知っておきたい、骨と関節の痛み」
    〜予防と治療〜

◉講師:新小文字病院 副院長兼整形外科部長 酒井和裕先生
◉日時:6月22日(水) 午後2:00〜3:00
◉会場:栄町銀天街五番街「山口酒店・横」

次回の講演会のテーマ。
「薬の正しいのみ方、付き合い方」
◉講師:新小文字病院 薬剤科科長 今村陽子先生
◉日時:7月21日(木) 午後2:00〜3:00
[PR]
# by d-mojiko | 2011-06-21 00:11 | 栄町かわら版

「門司港レトロ大正浪漫缶」新登場!

 大正ロマン薫る街「門司港」では、ただいま「大正浪漫100年祭」と題して様々なイベントが開催されていますが、本日(6/9)サッポロビールから第3のビール「麦とホップ」のご当地缶ビール(オリジナルデザイン)「門司港レトロ大正浪漫100年祭缶」350mlが発売されました。門司区大里(現在のJR門司駅前)において大正2年から平成12年までの88年にわたり稼働していたサッポロビールのビール工場。門司港とも縁が深いことから、この100年祭を記念して限定発売することになったようです。門司港のお土産としても、ご利用いただけるのではないでしょうか。
e0014058_17203639.jpg

e0014058_1720556.jpg


SAPPORO「麦とホップ」 
恊働契約栽培100% 長期熟成製法
発泡酒(麦芽・ホップ・大麦)
アルコール分:5%
内容量:350ml
価格:137円

お求め、お問い合わせは山口酒店までお気軽にどうぞ。
TEL/093-321-1275・FAX/093-321-1276
[PR]
# by d-mojiko | 2011-06-09 17:29 | 山口酒店だより

「昭和のポスター展」始まります。

 ただいま門司港では「大正浪漫100年祭」が開催されていますが、栄町銀天街「昭和レトロ館」では今週の土曜日(6/11)から「松永文庫」の松永武室長のご協力により「昭和映画ポスター展」が始まります。手作り感覚の温かみのある懐かしいポスターに出会えますよ。ぜひご来館ください。尚、展示は6/26(日)までです。

6/4(土)、松永室長をお迎えして、北九州市立大学・地域創生学群の皆さんが
展示会の準備作業を行っていました。お疲れさまでした。
写真左から、中尾君、山本さん、松永室長、澤村さん、小川さん。
e0014058_0503159.jpg

展示されてるポスターの一部です。
e0014058_052399.jpg

e0014058_0525933.jpg

e0014058_0532934.jpg


時代を反映した貴重なポスター。是非この機会にご覧ください。
[PR]
# by d-mojiko | 2011-06-06 01:00 | 栄町銀天街「昭和レトロ館」

「よい歯」のポスター展、始まりました。

 よい天気に恵まれた土曜日の今日(6/4)、栄町銀天街3番街では、門司歯科医師会主催の<「よい歯」の図画・ポスター優秀作品展>が始まりました。小学生や中学生の描いた、表現豊かな個性あふれるイマドキの作品を、どうぞこの機会にご覧になってください。展示は来週の金曜日(6/10)までとなっています。
e0014058_15355258.jpg

小学5年生の作品
e0014058_15373224.jpg

中学3年生の作品
e0014058_15385679.jpg


その他、入賞した「歯・口の健康啓発標語」も展示してあります。

<お知らせ>

 門司港では明日(6/5)から「第5回焼きカレーフェア」が始まりますが、そのオープニング・イベントとして「焼きカレーの振る舞い」(先着100名様・無料)が門司港駅前噴水広場にて11:00より開催されます。
 更に同日、レトロ中央広場と港ハウス前では10:00より、北九州水道100周年を記念して「水ワクワクフェスタ2011」が開催されますので、どうぞご家族お揃いでお出かけください。
[PR]
# by d-mojiko | 2011-06-04 15:53 | 栄町かわら版

月刊「ひろば北九州」2011年6月号 <門司港便り>

 ただいま、北九州の文化とまちづくりの総合雑誌・月刊「ひろば北九州」に連載中のコラム「門司港便り」。月初めの今日は、6月号に掲載された記事内容をご紹介させていただきますので、ご一読いただければ幸いです。

e0014058_0112977.jpg













◉タイトル:「シャッター絵画で甦る往時の門司港」

 レトロ地区に隣接する浜町(はままち)地区には「昔懐かし
い門司港の風景が鑑賞できる」と話題の人気スポットがありま
す。
 関門鉄道トンネルの開通前には年間880万人(1日約24
00人!)を運んでいた関門鉄道連絡船「豊山丸」=写真をは
じめ、大きな桜の木があった門司港駅前、戦災で焼失した日銀
西部支店、最盛期の頃の第一船溜まりの周辺・・・。高校の元
美術部員や地元画家などが、失われた門司港の「時間と空間」
をシャッター上に再現しました。
 地元の企業経営者で作る浜町(はまちょう)倶楽部が200
6年3月から始めた「シャッター絵画プロジェクト」。夜間の
ライトアップもあり、門司港の新名所としてだけでなく、防犯
にも役立っているようです。
 現在は17点ですが、今後も新作が増えるとの由。大いに楽
しみです。土日と祝日はゆっくり散策しながらご覧いただけま
す。
                  (山口酒店・山口 仁)

e0014058_0465182.jpg


尚、これまでのシャッター絵画については、
ブログ「レトロ横丁」のカテゴリ欄
<浜町の「シャッター絵画通り」>でご覧いただけます。
[PR]
# by d-mojiko | 2011-06-01 00:56 | 月刊「ひろば北九州」

雨の似合うオヤジたち!

 ご報告が遅くなってすみません。先週の「門司みなと祭」初日の夜(5/21・土)栄町おまつり広場で開催された「フラッパーズ」のライブの模様をお届けします。演奏が始まった午後8時30分頃から雨足がひどくなり、中止になってもおかしくない状況でしたが、我らがおやじバンド「フラッパーズ」は約1時間、最後まで熱い演奏を続けてくれました。そして会場の皆さんと一緒に、今回の東日本大震災で被災された皆さんへの思い、祈りを込めて歌った、この日最後の曲は「上を向いて歩こう!」でした。きっと、門司港から「元気の風」をお届け出来たのではないでしょうか。

本日は、「フラッパーズ」のメンバーをお一人ずつ紹介しましょう。

野畑昭彦 Akihiko Nobata
バンドマスター・ドラム・ボーカル・パーカッション
e0014058_122351.jpg

磯金大二郎 Daijiro Isogane
自称?メインボーカル・ギター
e0014058_129402.jpg

中村孝志 Takashi Nakamura
ボーカル・ギター・パーカッション
e0014058_12131542.jpg

原田隆行 Takayuki Harada
ベースギター
e0014058_12151844.jpg

虎清宏一 Kouichi Torakiyo
リードギター・サブボーカル
e0014058_1218065.jpg

京極義穂 Yoshiho Kyougoku
ギター・ボーカル
e0014058_12205028.jpg

藤尾博良 Hiroyoshi Fujio
キーボード・コーラス
e0014058_12231290.jpg

中田房隆 Fusataka Nakata
ドラム・パーカッション・コンガ
e0014058_12262238.jpg


メンバー8名、平均年齢54歳、職業も社長業をはじめ開業医、酒屋店主、
お寺の住職、サラリーマンなど典型的な異業種交流バンドの「フラッパーズ」。
雨にも負けず、一丸となってみなと祭を盛り上げてくれました。
文字どおりの「水もしたたるいい男たち」にカンパイ!そして感謝です!

*尚、今度の日曜日(5/29)に開催される
 「門司港ネオクラシックカーフェスティバル」
 「フラッパーズ」が午後1時より登場しますので、是非ご来場ください。
 会場はレトロ中央広場の野外ステージです。

*おまけ
 みなと祭二日目(5/22)のパレード終了後のフラッパーズの面々。
 おそらく、この後の反省会?が遅くまで続いたのではないでしょうか・・・!?
 お疲れさまでした!
e0014058_13365967.jpg

[PR]
# by d-mojiko | 2011-05-27 12:45 | 門司みなと祭

栄町界隈の「門司みなと祭」

 「がんばろう東日本!」をテーマに開催された今年の「門司みなと祭」。2日間とも不安定な天気でしたが、なんとか無事に終了し、おかげさまで連日家族連れやカップルで賑わいました。本日は、栄町界隈の「みなと祭」の様子をお届けしたいと思います。

◉5月21日(土) 曇りのち雨
e0014058_22334074.jpg

「昭和レトロ館」にも連日たくさんのお客様が入館されていました。
e0014058_22392065.jpg

子どもたちを笑顔で迎えてくれていた北九大・地域創生学群1年生の皆さん。
e0014058_22455871.jpg

裏庭では男の子がフラフープにチャレンジしていましたが、なかなか上手!
e0014058_22484675.jpg

アーケード内では、わが栄町銀天街のシャギリ隊が踊りと太鼓を披露してくれました。
e0014058_22521921.jpg

e0014058_22535339.jpg

午後6時からは「総おどり」が開催され、商店街は遅くまで賑わっていました。
e0014058_22563219.jpg

そしてこの日、
栄町おまつり広場の最後を飾ってくれたのがおやじバンド「フラッパーズ」ですが、
その様子は後日特集させていただきますので、どうぞお楽しみに!

◉5月22日(日) 雨のち曇り

昼頃には雨もあがり、栄町おまつり広場のステージでは
「みなと祭」初出演の鼓女会(こひめかい)の皆さんが叩く、
心地よい太鼓の音が響いていました。
e0014058_2320526.jpg

約30団体2000人が参加したパレード。
ミスポート門司のおふたりは矢がすり姿で登場。
観客の皆さんからも大きな拍手と声援がおくられていました。
尾崎綾さん。
e0014058_23281086.jpg

山本亜矢さん。
e0014058_23285765.jpg

今回のパレードでは東日本へのメッセージが多く見られました。
e0014058_1023330.jpg

e0014058_2333298.jpg

e0014058_23333868.jpg


改めまして、この度の東日本大震災で被災された皆様に、
心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復旧がなされますよう
門司港からお祈り申し上げます。
[PR]
# by d-mojiko | 2011-05-22 23:57 | 門司みなと祭

もうすぐ「門司みなと祭」始まります!

 街の発展を祈って昭和9年に始まった「門司みなと祭」。68回目を迎える今年は「がんばろう東日本!!」をテーマに、今週末5/21(土)・22(日)の両日開催されます。約2000人が参加するパレードをメインに、ミサイル艇「しらたか」の一般公開や旧料亭「三宜楼」のライトアップ、栄町銀天街での総踊り等々、多彩なイベントがお楽しみいただけます。特に、5/21(土)午後8時50分から栄町おまつり広場に登場する、我らがおやじバンド「フラッパーズ」の演奏はお見逃し無く!熱い演奏を聴きながら会場の皆さんと一緒に、今回の東日本大震災で被災された方々へ「元気」を届けましょう!

 そして今回、毎年みなと祭を華やかに盛り上げてくれる「ミスポート門司」に関しての嬉しいニュースがあります。日頃から栄町銀天街「昭和レトロ館」の運営に携わってくれてる北九州市立大学・地域創生学群の山本亜矢さん(写真:左)が、今年の「ミスポート門司」の一人に見事選出されたのです。この一年は北九州市や門司港のPR活動で忙しくなりそうですが、「昭和レトロ館」の看板娘としても大いに活躍してくれそうです。尾崎綾さん(写真:右)と共に、これからも応援よろしくお願い致します。
e0014058_15485788.jpg

*尚、写真は北九州商工会議所・門司サービスセンター様にご提供いただきました。
 ご協力ありがとうございました。

*雨の為、パレードが中止になった昨年(2010年)の「門司みなと祭」。
 その様子はコチラからご覧いただけます。
[PR]
# by d-mojiko | 2011-05-18 16:08 | 門司みなと祭

「レトロフェスタ」始まりました!

 門司港では今日(5/3)から「レトロフェスタ」が始まりましたが、関門海峡ミュージアム前のサンセット広場では練習帆船「日本丸」のセイルドリルをはじめ、個性溢れるアンティークショップが集結した「アンティーキング in 門司港」が開催され、会場は大勢の人で賑わっていました。本日はその模様をお届けしましょう。
e0014058_17554051.jpg

e0014058_17574264.jpg

e0014058_17583652.jpg

e0014058_181266.jpg

e0014058_1815724.jpg

e0014058_182333.jpg

e0014058_183023.jpg

e0014058_1833868.jpg

e0014058_1841010.jpg

e0014058_1844834.jpg


尚、明日(5/4)は帆船「日本丸」の一般公開が行われます。
そして「アンティーキング in 門司港」も明日まで開催されます。
是非ご来場ください。
e0014058_18271298.jpg

レトロ中央広場では、門司港を代表するおやじバンド「フラッパーズ」の皆さんが演奏中でした。明日(5/4)もこの会場で、バンド演奏や関門よさこい踊り、祇園太鼓などが披露されます。そして、午後8時からは、花火とレーザー光線で華麗に彩るショー「レトロファンタジー」が第一船溜まり周辺で開催されます。
黄砂対策をして、明日(5/4)も、ぜひ門司港で楽しい一日をお過ごしください!
[PR]
# by d-mojiko | 2011-05-03 18:30 | 門司港のイベント

月刊「ひろば北九州」2011年5月号 <門司港便り>

 気持ちの良い爽やかな天候に恵まれた、5月最初の日。おかげさまで門司港レトロ地区も大勢の人で賑わっていたようです。今月は、帆船「日本丸」の寄港や「レトロフェスタ」「門司みなと祭」など、春のメインイベントが開催されますが、ただいま「ひろば北九州」に連載中のコラム「門司港便り」でも「門司みなと祭」をテーマに書かせていただきました。掲載された記事内容をこの「レトロ横丁」でも紹介させていただきますので、ご一読いただけると幸いです。

e0014058_1632274.jpg














◉タイトル:<郷土愛育む「みなと祭」、今年も>

 第68回門司みなと祭が今月21日(土)22日(日)に開
かれます。昭和6年に門司港の修築工事が完成し、大連や天津
などへの国際航路が開通しました。みなと祭はその3年後、門
司の隆盛を祝う祭として出光商会の出光佐三氏と門司商工会議
所が中心となって始まりました。戦後は昭和22年に復活。昭
和30年から祝賀パレードも行われるようになったそうです。
 当然のことながら栄町銀天街も深く関わり、私自身も10年
前まで、商店街の山車「北前船」の上で仲間と共に「創作・和
布刈うず潮太鼓」などを叩いていました。今では若かりし頃の
楽しい思い出となっています。
 山車と共に、地元の小学生たちが栄町シャギリ隊として、可
愛い踊りを披露しながら町内を練り歩きます。=写真。幼い頃
からこの祭に参加することによって、自分たちの街への愛情や
自信、誇りが育くまれるのではないでしょうか。これからも「
門司みなと祭」が地元の方々に愛され親しまれる祭りとして続
くことを心から祈念しています。
                   (山口酒店・山口仁)

e0014058_16534100.jpg
[PR]
# by d-mojiko | 2011-05-01 16:54 | 月刊「ひろば北九州」

「おさんぽマルシェ」に昭和レトロ館、出店!!その2

 今日(4/23)の門司港は肌寒い一日でしたが、「おさんぽマルシェ」の会場となっているレトロ中央広場や親水広場は、大勢の人で賑わっていました。昨日お知らせしましたように、会場には「昭和レトロ館」が出現、北九大・地域創生学群の皆さんが駄菓子などの販売をしながら、「昭和レトロ館」のPR活動と栄町銀天街へのお客様誘導に励んでくれていました。本日は、その会場の様子をお届けしましょう。
e0014058_043342.jpg

黒木リーダーを中心に、新入生の皆さんも爽やかな笑顔で頑張ってくれていました。
きっと何かを感じとってくれたのではないでしょうか!?お疲れさまでした!
e0014058_0124333.jpg

懐かしい駄菓子コーナーは、結構人気があったようです。
e0014058_0135021.jpg

その他、会場の風景。
e0014058_0172258.jpg

e0014058_0181922.jpg

e0014058_0185113.jpg

e0014058_0192299.jpg

e0014058_024647.jpg

e0014058_0254012.jpg

e0014058_0244554.jpg


今回で5回目を迎える大人気の「おさんぽマルシェ」、
雑貨フェアの最終日である明日(4/24)まで開催されます。
天気予報も「晴れ」に変わっていました。
ゆっくりとお買い物をお楽しみください。
[PR]
# by d-mojiko | 2011-04-24 00:54 | 栄町銀天街「昭和レトロ館」

「おさんぽマルシェ」に昭和レトロ館、出店!!その1

 雑貨フェアが4月1日から開催されている門司港。いよいよ明日から二日間<4/23(土)・24(日)>、大人気の「おさんぽマルシェ春日和」が始まります。そして今回、栄町銀天街「昭和レトロ館」を運営している北九大・地域創生学群の実習生の皆さんが、昭和レトロ館のPRとレトロ地区からの観光客誘引を目的として、「おさんぽマルシェ」に出店してくれることになりました。同期間中、栄町銀天街で開催する「春の大売り出し」との連動企画で、「お散歩マルシェ」会場の昭和レトロ館において駄菓子などをお買い上げいただくと抽選(空クジなし)で商店街で使用できる商品券などが当る仕組みです。どうぞ、この機会に雑貨店めぐりと共に商店街でのお買い物をお楽しみください。
e0014058_16315389.jpg

e0014058_16324773.jpg


尚、これまでの「おさんぽマルシェ」の様子や、
門司港の雑貨店情報はコチラでご覧いただけます。
ご参考にしていただければ幸いです。
[PR]
# by d-mojiko | 2011-04-22 16:13 | 栄町銀天街「昭和レトロ館」

作品集<自遊創作「はんなり布巾・冬」>を制作させていただきました。

 昨年(2010年)9月に発行した”みずほ”さんの作品集<自遊創作「はんなり布巾・春」>に続きまして、第2弾となる<自遊創作「はんなり布巾・冬」>が、このほど完成しました。10月から12月までの3ヶ月分の刺繍(92点)と月毎のタペストリー(3点)が掲載されています。昨年10月に開催された「はんなり布巾」出版記念帰郷展に展示されていた作品なので、ご覧になった方もいらっしゃるかもしれませんね。本日はその一部をご紹介させていただきます。尚、作品集「自遊創作はんなり布巾」をご希望の方は”みずほ”さんまでお問い合わせください。
e0014058_22422273.jpg

e0014058_22431052.jpg

e0014058_22465817.jpg

e0014058_22472211.jpg


ただいま”みずほ”さんは、
今年8月に開催する展示会に向かって「秋編」の作品を制作中です。
展示会の日程は下記の通りです。どうぞ、お楽しみに。

◉会期:2011年8月9日(火)〜14日(日)
    9:00〜17:00(最終日は15:00まで)
◉会場:旧門司税関
[PR]
# by d-mojiko | 2011-04-20 16:25 | デザインワークin門司港

情報紙「レトロタイムズ25号」制作させていただきました。

 平成7年12月に発足した「門司港レトロ倶楽部」。以来、平成8年より、門司港の魅力やイベント情報などを掲載した「The Retro Times」(レトロタイムズ)を制作させていただいていますが、今月4/12発行の第25号では「門司港レトロ大正浪漫100年祭」と題して、華やかでハイカラな港町として繁栄していた「大正時代」の門司港を特集しています。この記事を参考に、門司港ならではの大正浪漫を体感していただければ幸いです。
e0014058_124544.jpg

尚、「レトロタイムズ25号」は、
JR門司港駅をはじめ、旧門司税関などの各観光施設で入手出来ます。
また、門司区のみではありますが「市制だより」と一緒に班回覧される予定です。
[PR]
# by d-mojiko | 2011-04-18 13:01 | デザインワークin門司港

第26回維新海峡ウォーク「門司港レトロ本陣」

 昨日のブログでもご紹介しましたが、快晴で気持ちのよい天気に恵まれた今日(4/10)、第26回維新・海峡ウォークが開催されました。実行委員会のHPによりますと参加者は2万人を超えているそうです。その内の何人の方が門司レトロコース(約28キロ)を選択されてるのか?分かりませんが、本日は、ゴール地点(門司港駅)「門司港レトロ本陣」の様子をお届けしましょう。
e0014058_2320838.jpg

今月4月3日(日)から「大正浪漫100年祭」と題して
様々なイベントが行われている門司港。
ゴールでのお迎えも、大正ロマン漂う袴姿とこの素敵な笑顔でした。
e0014058_23205221.jpg


完歩賞を受賞された皆さん、そして実行委員会はじめ関係者の皆さん、
お疲れさまでした!今夜はゆっくりお休みください。
[PR]
# by d-mojiko | 2011-04-10 23:52 | 門司港かわら版

本日の和布刈(めかり)の桜。

 少し風はありましたが、暖かく穏やかな天気に恵まれた今日、お花見に出掛けられた方も多かったのではないでしょうか。明日も春の暖かな日差しが戻るとのことですので、桜の名所は大勢の人で賑わいそうですね。ということで、本日は染井吉野(ソメイヨシノ)や大島桜(オオシマザクラ)など約1400本が美しく咲き誇る、門司港の名所「和布刈の桜」をご紹介したいと思います。お花見を予定されてる皆さんのお役に立てれば幸いです。

まずは、トロッコ列車「潮風号」がゆっくり走っている和布刈トンネル周辺。
e0014058_2374644.jpg

ノーフォーク広場の駐車場入り口手前。
e0014058_23102383.jpg

e0014058_23113214.jpg

めかり山荘前の頂上広場周辺。
e0014058_231408.jpg

下り道の途中。めかり塩水プール近く。
e0014058_23144583.jpg

e0014058_2315103.jpg

タコの滑り台のある「めかり潮風広場」。
e0014058_23281421.jpg

明日(4/10)開催される第26回「維新・海峡ウォーク」
門司レトロコースを選ばれた皆さんは、関門人道トンネルをぬけた後、
この美しい桜と関門橋を観ながらゴールの門司港駅を目指すことになります。
e0014058_23522724.jpg


[PR]
# by d-mojiko | 2011-04-10 00:01 | 門司港かわら版

行政書士さんに相談してみませんか?

 ただいま栄町カモメホールにおきまして、毎月第2火曜日・10:00〜12:00までの2時間、行政書士のお二人が、遺言や相続、成年後見などについての無料相談会を開催されています。
 実は私自身も先月から、酒類の通信販売免許取得のための申請手続き等をお願いしているのですが、とても熱心に、そして丁寧かつ迅速に手配していただいたおかげで、近々取得できることになりました。本当に助かりました。
 相談内容は、その他にも内容証明、離婚協議書、許認可申請、会社設立、会計記帳なども受けられています。どうぞ、この機会にお気軽にご相談ください。

尚、次回の「かもめ相談所」(無料相談会)開催日は下記の通りです。
◉日時/4月12日(火) 10:00〜12:00
◉会場/栄町カモメホール2階洋室 
e0014058_14365590.jpg

行政書士の今田荘一さんと上野富子さん。
写真でもお分かりのように、明るく気さくなお二人です。頼りがいがありますよ!
e0014058_15311421.jpg


相談日以外でもご相談は受け付けているそうですので、下記までお問い合わせください。
福岡県行政書士会会員 今田荘一 093−321−8461・門司区清見4−2−13

尚、毎月第4水曜日は旧門司文化服装学院(庄司町)でも13:00〜16:00まで
無料相談会を開催されていますので、こちらもお気軽にご利用ください。
次回は4月27日(水)です。

会場の栄町カモメホールはこちらです。


[PR]
# by d-mojiko | 2011-04-05 15:59 | 栄町かわら版

「大正浪漫100年祭」始まりました。

 このところ暖かい日が続いていますが、「門司港レトロ大正浪漫100年祭」のオープニングイベントが開催された今日(4/3)門司港駅前広場でも、さくらが美しく開花していました。
e0014058_22264623.jpg

珍しく海峡からの風もなく、穏やかな天候に恵まれた会場では、
大正琴コンサートや大正ロマンジャズバンドの演奏などが行われていました。
e0014058_22414814.jpg

e0014058_22423866.jpg

e0014058_22431751.jpg

またステージの横では、サクラビールなど大正時代の懐かしい味を再現した
港まちならではの復刻グルメも販売されていました。
e0014058_22494092.jpg

そして同日、旧JR九州本社ビル1階には
休憩コーナーと、関門海峡のことが学べる「関門海峡らいぶ館」
大正矢絣やモボ・モガ風のドレスなどが借りれる「きものレンタルステーション」
がオープンしました。ぜひご利用ください。
e0014058_23201247.jpg

e0014058_23204165.jpg

今日は、あちらこちらで「はかま美人」「きもの美人」に出合うことが出来ました。
レトロの街「門司港」の雰囲気に、とてもマッチしていて絵になりますね。
e0014058_23494197.jpg


「きものレンタル」をご利用いただいた方には、
いろいろな特典付きの大正浪漫パスポート100と記念品がプレゼントされます。
どうぞこの機会に、きもの姿で門司港を散策してみませんか。

<きものレンタルステーション>
◉営業日/土・日・祝日
◉時間/10:30〜17:00(受付は16:00まで)
◉料金/1回 1000円
[PR]
# by d-mojiko | 2011-04-04 00:05 | 門司港のイベント

心のこもった美味しいお祝いが届きました!

 先週の土曜日(3/26)リニューアルしたばかりの栄町銀天街「昭和レトロ館」の様子をこの「レトロ横丁」でご報告させていただきましたが、今日(4/2)は新年度を迎えて最初の開館日ということもあり、運営に携わってくれてる北九大・地域創生学群の学生さんが、新装オープンの案内と共に手作りの美味しい「桜餅」を商店街の全店に届けてくれました。

一個一個、丁寧に、心を込めて作ってくれた黒木さん(左)と石田さん。
苦労の跡が感じられる、手作り感のある「桜餅」。
美味しかったですよ!ありがとうございました。
e0014058_053158.jpg

e0014058_06325.jpg

館内は、さっそく手が加えられていて、展示内容も充実していました。
e0014058_0133834.jpg

e0014058_0143740.jpg

e0014058_0142130.jpg

裏庭では、懐かしいフラフープやドラム缶などで遊べます。
e0014058_0202024.jpg


今後は、商店街の店主とのコミュニケーションも強化していきたいという事で
自分たちの取り組みなどを掲載した新聞も定期的に発行するそうです。
大学生のみなさんの今後の活動がますます楽しみです。

常に変化し、成長している栄町銀天街「昭和レトロ館」へ、是非お越し下さい。
開館日は土・日・祝日の10:00〜17:00です。
[PR]
# by d-mojiko | 2011-04-03 00:50 | 栄町銀天街「昭和レトロ館」

月刊「ひろば北九州」2011年4月号 <門司港便り>

 先月3月号掲載の際にもお伝えしておりましたが、編集長の渡部正隆様のご好意によりまして今年も4月号から来年3月号まで、コラム「門司港便り」を担当させていただくことになりました。という訳で、今月からまた、寄稿した記事内容を「レトロ横丁」に掲載させていただきますので、ご一読いただければ幸いです。どうぞ宜しくお願い致します。

e0014058_2343177.jpg















◉タイトル:「明治時代の『遺産』に出合えた!」

 栄町カモメホールのある鎮西橋交差点から老松公園に至る道
路は「堀川通り」と呼ばれています。かつて第一船溜まりと第
二船溜まりを結ぶ重要な役割を果たしていた運河「堀川」の一
部を塞いで出来た道路だからです。
 この通りで先月末まで、ライフラインを守る共同溝の工事が
行われていました。この工事のおかげで、道路下の水路(暗渠)
から、明治時代に築かれたと思われる石垣が姿を現しました=
写真。かつてここが運河であり、門司港が港町として発展して
いたことを示す史跡です。
 「歴史的価値のある運河の名残を一目見たい」と見学会を開
いたグループもあったとか。残念ながら今回の工事でのり面は
コンクリート補強され、石垣は二度と見ることが出来なくなり
ました。この平成の時代に門司港の貴重な歴史の一部を垣間見
ることが出来たのは、とても幸運なことでした。そして、また
いつの日か、まだ何処かに眠っているかもしれない「門司港遺
産」に出合える日を楽しみにしています。
                   (山口酒店・山口仁)

e0014058_23413626.jpg















関連写真です。
e0014058_23474932.jpg
e0014058_2349327.jpg
e0014058_23501036.jpg

工事現場はこの辺りでした。


[PR]
# by d-mojiko | 2011-04-01 00:05 | 月刊「ひろば北九州」

門司港アート村小倉展。

 ただいま、小倉井筒屋の新館7階「美術画廊」におきまして「門司港アート村小倉展」が開催されていますが、いよいよ会期が明日(3/29)までとなりました。日曜日の昨日、私もやっと観に行くことが出来たのですが、作品というのは会場によって、また違った表情を見せてくれるものですね。今回は、現在、門司港アート村で創作活動をしている川端村長を含む7人と、アート村の卒業生3人、計10人の個性あふれる生き生きとした作品が展示されています。
e0014058_14392639.jpg

川端孝則 Takanori Kawabata <ろう彩画>
e0014058_14423625.jpg

手嶋大輔 Daisuke Teshima <彫刻>
e0014058_1444571.jpg

e0014058_14452217.jpg

松浦孝 Takashi Matsuura <彫刻>
e0014058_14472833.jpg

郷原良成 Yoshinari Gouhara <陶芸>
e0014058_14493976.jpg


是非この機会に『門司港アート』をご鑑賞ください。<入場無料>
尚、最終日の明日(3/29)は午後4時に閉場しますのでご注意ください。
[PR]
# by d-mojiko | 2011-03-28 14:58 | 本日のひとコマ


門司港の今を伝えます
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
自己紹介
日々のなにげない生活の中で、美しいもの、おいしいもの、楽しい事など
ささやかな事でいいのですが、こころ動かされるものに出逢うと、すこし豊かな気持ちになれます。自分の感じた事を自分のことばで、素直にお伝えしたいと思っています。よろしかったら、私のホームページにも、お越しください。
栄町カフェ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧