レトロ横丁



月刊「ひろば北九州」2012年2月号 <門司港便り>

門司港でも厳しい寒さが続いています。どうぞ風邪などひかれませんようお気をつけください。本日は北九州の文化とまちづくりの総合情報誌・月刊「ひろば北九州」に連載中のコラム「門司港便り」の内容を掲載させていただきますので、ご一読いただけると幸いです。
e0014058_120335.jpg


      ◉タイトル:「大切に残したい海峡の音風景」

       門司港にやって来る私の親戚や知人、友人たちを必ず案内する
      スポットの一つに和布刈(めかり)地区があります。まずは、め
      かり第二展望台へ。源平最後の合戦場となった壇之浦や武蔵と小
      次郎の決闘で有名な巌流島など数々の史跡と素晴らしい景観を眺
      めながら、海峡の歴史を語ります。
       次に、関門トンネル人道入り口前の観潮遊歩道辺りへ。幅わず
      か700メートルの海峡を挟んだ本州と九州の近さを実感しても
      らいます。潮流の変化と速度を肌で感じ、皆さん、とても感動し
      てくれます。さらに、1日約700隻もの船が行き交う様子も間
      近に見学できます=写真。
       この他、和布刈地区は「壇之浦合戦絵巻」の壁画や日本で唯一
      のミャンマー式寺院「世界平和パゴダ」など見所いっぱいですが、
      見えない魅力もあります。関門海峡の潮騒と汽笛は環境省の「残
      したい日本の音風景100選」に選ばれています。早鞆の瀬戸が
      奏でる音の風景をぜひ体感してみてください。
                          
                          (山口酒店・山口仁)
e0014058_12342160.jpg


[PR]
# by d-mojiko | 2012-02-03 12:39 | 月刊「ひろば北九州」

月刊「ひろば北九州」2012年1月号 <門司港便り>

新年早々、掲載が遅くなってしまいましたが、本日はいつものように北九州の文化とまちづくりの総合情報誌・月刊「ひろば北九州」に連載中のコラム「門司港便り」の内容を掲載させていただきますので、ご一読いただけると幸いです。
e0014058_12273973.jpg


      ◉タイトル:「一つ拾えば、ひとつきれいになる」

       「門司港を美しくする会」という団体をご存知ですか?門司区
      では毎月、どこかの団体が清掃活動をしていますが、それはこの
      会に加盟する区内の38団体が「年1回必ず清掃活動する」と取
      り決めているからです。その「門司を美しくする会」が今月、創
      立7周年を迎えます。
       発足のきっかけは8年前。官民一体の街づくり団体である門司
      港レトロ倶楽部が「日本を美しくする会」相談役の鍵山秀三郎氏
      (一部上場のイエローハットの創業者)を招き、シンポジウムを
      開きました。鍵山氏の「まちもこころも磨く」という”そうじ哲
      学”に門司港・大里地区の団体が共鳴して2005年1月、門司
      を美しくする会が発足しました。
       「年1回の清掃」は会の活動を長く地道に続けるため。わが門
      司港栄町商店街振興組合も毎年8月、栄町周辺を清掃し、みんな
      でいい汗を流しています=写真。「一つ拾えば、ひとつきれいに
      なる」。本年も”そうじ哲学”を実践し、多くの人々に愛される
      街・門司を実現したいと思います。
                          (山口酒店・山口仁)
                  
e0014058_12554855.jpg


[PR]
# by d-mojiko | 2012-01-07 13:06 | 月刊「ひろば北九州」

今年は母の笑顔で始まりました。

 今年80歳を迎える母のお祝いを兼ねて、元旦から2日にかけて別府の明礬温泉に行って来ました。長く商売をしてきた母にとって、元旦に家を留守にする事など初めてのことだったようですが、泉質の良さと女将さんの心のこもった料理に大満足してくれたようです。母の笑顔から始まった今年、心身ともに新鮮な気持ちでスタートすることが出来ました。

湯治宿としても150年の歴史をもつ「山田屋旅館」。
平成21年3月にモダンな佇まいに改装されたそうです。
e0014058_1425993.jpg

e0014058_1425418.jpg

e0014058_14262372.jpg

宿の向かいに建つ温泉棟。
別府で唯一の強酸性の緑礬泉で、皮膚病などに効能があるとのことでした。
芯から温まって、いい気持ちでした。
e0014058_14401488.jpg

近くの猫も、湯けむりの出る温かい場所がお気に入りのようでした。
e0014058_1443734.jpg

食べながら美肌と痩身の栄養素が摂取できるという
女将さん特製の「美食ダイエット」料理も人気の宿。
メタボが気になる、われわれ中高年男性にもイイそうです・・・!?。
e0014058_1534994.jpg

e0014058_1541584.jpg

e0014058_1544789.jpg

牛ほほ肉のコラーゲンたっぷりのポトフ。
e0014058_1551524.jpg

e0014058_1554367.jpg

アラの出汁に牛肉コラーゲンが加えられている「美肌鍋」。
e0014058_1561422.jpg

パプリカ、ネギ、松の実、唐辛子など肥満予防や発汗作用を促す食材を入れて、
旬の白身魚をしゃぶしゃぶで食べる。
このピリッとした味がカラダに良さそうでした。
e0014058_1571590.jpg


当然の事ながら翌日の朝食も、
栄養素と味のバランスへの配慮は並大抵ではありませんでした。
e0014058_15592837.jpg

e0014058_15595350.jpg

短い時間ではありましたが、
おかげさまで新年早々、美味しくて心地よいひとときを過ごすことが出来ました。
今年も感謝の気持ちを忘れずに、地道に頑張りたいと思います。
[PR]
# by d-mojiko | 2012-01-04 16:13 | 本日のひとコマ

謹賀新年 平成24年(2012年)

e0014058_13392292.jpg


新年のご挨拶が遅くなって申し訳ありません!

明けましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。
今年も、愛しい「門司港」や「栄町界隈」の出来事をはじめ、
おすすめのお酒の情報やデザインワーク、
そして時々、かわいい孫娘のことなど・・・
お伝えして参りますので、どうぞ宜しくお願い致します。

皆様にとって今年も健康で幸せな一年でありますように!

*尚、山口酒店は本日(1/4)より営業しております。
 併設の「栄町カフェ」は明日(1/5)より営業致します。
[PR]
# by d-mojiko | 2012-01-04 13:48 | 山口酒店だより

月刊「ひろば北九州」2011年12月号 <門司港便り>

 いよいよ今日から12月、今年も残すところ一ヶ月となりましたね。月初めの今日はいつものように、北九州の文化とまちづくりの総合情報誌・月刊「ひろば北九州」に連載中のコラム「門司港便り」の内容を掲載させていただきますので、ご一読いただけると幸いです。
e0014058_23533725.jpg


      ◉タイトル:「心ときめく幻想的な夜景を、ぜひ!」

       美しい街並と海峡の景観は門司港レトロ地区の大きな魅力で
      す。その中でも、私は夜景をぜひお勧めしたいと思います。昼
      間とはまたひと味違った魅力的な表情を見せてくれます。
       2001年7月から門司港レトロ地区は毎夜ライトアップさ
      れています。手がけたのは照明デザインの第一人者、石井幹子
      さん。建築物、橋、噴水などレトロな親水空間の特徴を生かし
      た照明により、「門司港レトロ・ナイトファンタジー」とも呼
      ぶべき立体的な夜景が創りだされ=写真、人気を博しています。
       特に12月はJR門司港駅から第一船溜まりにかけて約30万
      球の色鮮やかなイルミネーションがきらびやかに点灯し、その
      魅力を増します。クリスマスの頃ともなると、各施設で開催さ
      れるゴスペルやハンドベルなどのコンサートを聴きながら、ナ
      イトファンタジーを楽しむカップルも多くなります。
       夜の門司港の静かに流れる時間の中で、心ときめくロマンテ
      ィックな年の瀬のひとときをお過ごしください。
      
                         (山口酒店・山口仁)

e0014058_0192292.jpg

[PR]
# by d-mojiko | 2011-12-01 00:44 | 月刊「ひろば北九州」

第29回 門司港レトロマラソン!

 絶好のマラソン日和となった先日の日曜日(11/27)、門司港レトロマラソンが開催されました。西海岸にある関門海峡ミュージアム周辺から和布刈(めかり)の関門橋周辺までの5キロと10キロの2コースに、なんと2750人が参加されたそうです。歴史を感じさせてくれるレトロな街並みや美しい海峡を眺めながら走れる門司港レトロマラソン、毎年参加者も増えてるようです。

10キロコースのスタートは9:30でした。
e0014058_12435150.jpg

沿道のみなさんからは大きな声援がおくられていました。
e0014058_12452516.jpg

旧大阪商船ビルの前を快走するランナーのみなさん。
e0014058_12461121.jpg

9:50スタートの5キロコースには、女性ランナーも多く参加されていました。
(JR門司港駅前にて)
e0014058_12502014.jpg

この日、門司港駅前広場ではフリーマーケットも開かれていました。
e0014058_1253212.jpg


こうして気持ち良く?走られてる皆さんを見ていると、
走ってみたい気持ちに・・・。来年はチャレンジしてみようかな!?
[PR]
# by d-mojiko | 2011-11-30 13:08 | 門司港のイベント

門司港レトロ倶楽部の新事務所

 門司港レトロ地区の観光振興と地域の活性化を、地元・民間・行政が連携し、一体となって推進することを目的に、平成7年12月に設立された「門司港レトロ倶楽部」。これまで事務所は旧大阪商船2階にありましたが、今年(平成23年)の7月25日からは門司港ホテルのビジネス棟・門司港レトロスクエアセンタービル4階に移って活動を続けています。移転して4ヶ月、やっと事務所らしくなってきたということなので、本日お邪魔してきました。

門司港ホテルの左側がビジネス棟で、ここの4階に事務所があります。
お隣りが北九州市産業経済局観光部・門司港レトロ課です。
e0014058_14564322.jpg

年末年始にかけてイベントも目白押し、
特にこの時期はイルミネーションやX'masコンサートなどの問い合わせが多いようです。
e0014058_1534722.jpg

笑顔で迎えてくれた事務局の堀内さん(写真右)と元井さん。
「15年間務められてた前任の上田さんや浜崎さんみたいにはいきませんが、
愛する門司港のために、少しでもお役に立てるよう頑張ります!」とのこと。
みなさんも温かく見守ってあげてください。
e0014058_15393159.jpg

事務所の窓からは、美しい関門海峡が観えます。
今日は、あいにくの曇り空でしたが、
普段は、きっと綺麗な夕陽がおふたりの一日の疲れを癒してくれそうです・・・!?
e0014058_15464115.jpg


レトロの街「門司港」に関するお問い合わせは、下記までお気軽にどうぞ。
*受付:平日9:00〜17:00(水曜日をのぞく)

◉門司港レトロ倶楽部
 北九州市門司区港町9−11 門司港レトロスクエアセンタービル4階
 TEL:093-332-0106・FAX:093-332-0109

◉門司港のイベント情報や魅力については
 「門司港レトロインフォメーション」をご覧ください。
[PR]
# by d-mojiko | 2011-11-25 16:18 | 門司港かわら版

フラッパーズのヌーボー・パーティ!

毎年、ボジョレー・ヌーボー解禁日以降に開催されているフラッパーズ主催の”ボジョレー・ヌーボー・パーティ”。今年も昨晩(11/20)門司港ホテルで開催されました。現代のモボ・モガたち?約250人が集い、懐かしい曲に合わせて踊ったり、美味しいワインを味わったり、大盛況でした。私もいつものように元気をもらって、今日から頑張ってます!
e0014058_15513149.jpg

今回は、キーボードの藤尾さんの還暦祝いからスタート。
赤いチャンチャンコ、良く似合ってました!おめでとうございます!!
e0014058_15585962.jpg

e0014058_1622142.jpg

会場前の「ガーデンルーム門司港園」は、
美しいイルミネーションに彩られ、綺麗に輝いていました。
e0014058_168356.jpg

e0014058_1611511.jpg

パーティ会場は熱気に包まれていました。
e0014058_1615560.jpg

e0014058_161632100.jpg

e0014058_16173035.jpg

そして最後は、全員の心とカラダが一体となる、
がんばれ!門司港の「輪」・「和」なのです!
e0014058_1628976.jpg


このパーティ終了後に、ホークスが日本一に。
このパワーを福岡から全国へ発信して、「日本」を元気にしたいですね!
[PR]
# by d-mojiko | 2011-11-21 16:47 | 門司港かわら版

♪少年少女合唱団によるX'masコンサート♪

門司港レトロ・イルミネーションは12月3日(土)から点灯しますが、本日(11/19)栄町銀天街「昭和レトロ館」前では少年少女合唱団によるX'masコンサートが開催されました。商店街でお買い物中のお客様もしばし足を止めて、合唱団の皆さんの清らかで澄んだ歌声に耳を傾けていらっしゃいました。
e0014058_1624771.jpg

e0014058_163988.jpg

第二部では衣装を変えて登場。観客からは大きな拍手がおくられていました。
e0014058_165426.jpg

「昭和レトロ館」もたくさんの人で賑わっていました。
e0014058_1672849.jpg

「昭和レトロ館」の運営に携わってくれてる北九大・地域創生学群の皆さんも
この爽やかな笑顔で、お客様をお迎えしてくれていました。
e0014058_16128100.jpg

館内には新たな展示品も加わり、ますます充実してきていますので、
門司港へお越しの際は是非お立ち寄りください。
e0014058_1617963.jpg

懐かしいポータブル型レコードプレイヤー。レコードは45回転のドーナツ盤です。
e0014058_16244297.jpg


<お知らせ>
「昭和レトロ館」では下記の日程で
大正琴バンド”あかね”さんによる和風X'masコンサートを開催します。
◉日時/12月4日(日) 14:00〜
美しい琴の音色によるクリスマスソングを、この機会に是非ご堪能ください!
[PR]
# by d-mojiko | 2011-11-19 16:37 | 栄町かわら版

ボジョレー・ヌーボー2011本日解禁!

11月第3木曜日の今日(11/17)はボジョレー・ヌーボーの解禁日です。午前0時から開催された”ボジョレー・ヌーボー・パーティ”で、もうすでに味わった方もいらっしゃると思いますが、今年のヌーボーは、色の濃さ・香り・コクのバランスが優れていて美味しいです。山口酒店では、今年もワンランク上のヌーボー(3種類)を取り揃えております。どうぞお近くにお出かけの際はお立ち寄りください。
e0014058_14242236.jpg

写真・左
◉DOMAINE DE TANTE ALICE BEAUJOLAIS NOUVEAU 2011
 タントアリス ボジョレーヌーボー ノンフィルター
 価格/2048円(税込)
 容量/750ml
 アルコール分/12、5%
e0014058_143005.jpg


写真・中央
◉DOMAINE DE TANTE ALICE Beaujolais Villages Nouveau 2011
 タントアリス ボジョレーヴィラージュヌーボー
 価格/1974円(税込)
 容量/750ml
 アルコール分/12、5%
e0014058_14425148.jpg


写真・右
◉Antoine Chatelet Beaujolais-Villages Nouveau Cuvee 2011
 アントワーヌ シャトレ ボジョレーヴィラージュヌーボーキュヴェ
 価格/1974円(税込)
 容量/750ml
 アルコール分/12、5%
e0014058_1532132.jpg


お求め、お問い合わせは山口酒店まで、お気軽にどうぞ。
TEL:093-321-1275・FAX:093-321-1276
[PR]
# by d-mojiko | 2011-11-17 15:10 | 山口酒店だより

おさんぽマルシェ&キャンドルライブ

11/13(日)少々肌寒い一日でしたが、レトロ中央広場と親水広場では、人気の「門司港おさんぽマルシェ”秋”」が開催されました。歴史を感じさせてくれる門司港の街並みにマッチした”こころに残るマルシェ”。ライフスタイルにこだわり、自分流にエンジョイしたい人たちで賑わっていました。
e0014058_15475571.jpg

e0014058_1548306.jpg

e0014058_15493292.jpg

e0014058_155032100.jpg

e0014058_15511323.jpg


また同日17:30からは親水広場で「ACOUSTIC CANDLE LIVE TOUR 2011」〜希望の灯り〜が開催されました。キャンドルの灯りと音楽で全国をリレーしながら、被災地の為に何ができるかを考え、各エリアからのメッセージを届けるプロジェクト。門司港からも熱いメッセージが発信されていました。
e0014058_15581165.jpg

e0014058_15583942.jpg

e0014058_15594411.jpg

e0014058_16103.jpg

e0014058_1613013.jpg

[PR]
# by d-mojiko | 2011-11-15 16:03 | 門司港のイベント

門司港美術工芸研究所の第2回公開授業

第1回「門司港美術工芸研究所展」が開催されている旧大阪商船・1階海峡ロマンホールにおいて、本日(11/5)第2回目の門司港美術工芸研究所「公開授業」として合評会が開かれました。講師は木工芸2003年重要無形文化財保持者(人間国宝)で、研究所の特別講師である村山明氏。展示会の総評をはじめ、村山氏自身のものづくりに対する姿勢や生きざまなど、刺激的で興味深いお話を聴かせていただきました。心に響く貴重な時間をありがとうございました!
e0014058_23531639.jpg

どこかシャイな感じで、とても温かく人間くさい村山先生。
e0014058_082253.jpg

研修生のみなさんも真剣に聴講されていました。
e0014058_01326.jpg

同じく研究所の美術顧問である山口榮和先生(写真左)からもアドバイスがありました。
e0014058_018472.jpg



<お知らせ>
第3回公開授業「風土と気質が生み出すデザイン」
◉日時/平成23年12月9日(金) 15:00〜
◉会場/関門海峡らいぶ館
◉講師/築城則子氏
    門司港美術工芸研究所美術顧問・小倉織作家

お問い合わせは、門司港美術工芸研究所まで。 ☎093−322−1235
[PR]
# by d-mojiko | 2011-11-06 00:36 | 門司港かわら版

月刊「ひろば北九州」2011年11月号 <門司港便り>

 11月初日の今日は、いつものように北九州の文化とまちづくりの総合情報誌・月刊「ひろば北九州」に連載中のコラム「門司港便り」の内容を掲載させていただきますので、ご一読いただけると幸いです。
e0014058_12333198.jpg

      ◉タイトル:「土曜酒蔵コンサートで名歌曲を」

       門司港レトロ地区では「大正浪漫100年祭」を開催中ですが、
      関門トンネルの車道入り口付近にも大正浪漫の香る建物「旧岩田
      酒店」(門司区東本町2丁目)があります。大正11(1922)
      年の建設。防火壁の赤い煉瓦塀と黒い漆喰壁が印象的です。
       戦時中、空襲で周辺の建物は焼失。だが、岩田酒店は防火壁の
      おかげで類焼を免れ、古い調度品や今では珍しい日本酒の木製看
      板なども残されました。戦前の商家のたたずまいを伝える歴史的
      価値から北九州市は有形文化財に指定、地元では保存・活用する
      動きも起きました。
       こうした声に応えて3代目当主でテノール歌手の岩田もといさ
      んが8年前、酒蔵をギャラリーやコンサートが開ける空間に改造。
      毎週土曜日19時〜20時30分、「土曜酒蔵コンサート」を開
      いています=写真。料金は一般2千円・学生千円。昨年12月に
      は節目の300回を迎えました。温もりのある歴史的空間で名歌
      曲を味わうのも一興です。連絡は093−331−0267。

                          (山口酒店・山口仁)

e0014058_12572334.jpg



      関連写真:歴史を感じさせてくれる旧岩田酒店の佇まい。
e0014058_22202228.jpg

e0014058_22205636.jpg

e0014058_22211977.jpg

e0014058_22214336.jpg

e0014058_22221162.jpg

[PR]
# by d-mojiko | 2011-11-01 12:59 | 月刊「ひろば北九州」

きもの日和 in 門司港

昨日(10/30)大正浪漫100年祭「大門司港博覧祭」が開催されました。あいにくの雨模様ではありましたが、会場となった門司港駅内のギャラリーや栄町銀天街内は、きもの姿の人々で賑わっていました。本日はその様子をお届けします。

◉昭和レトロ館でもお世話になっている
 「大正琴アンサンブルバンドあかね」さんのコンサート。
e0014058_2322349.jpg

◉きものレンタルステーション「れとろこまち」を運営している
 西南女学院大学の観光文化学科の学生さんたちによるアカペラ。
e0014058_2383153.jpg

◉おやじダンサーズによる楽しいパフォーマンス。じ〜も君も参加!
e0014058_23103875.jpg

◉華やかな中にも、しっとりとした雰囲気が漂っていた
 「岩国女人のまつり」も披露されました。
e0014058_23181420.jpg

e0014058_2319439.jpg

◉蚤の市の会場となった栄町銀天街では、骨董品・古布・古着・雑貨・着物
 などの販売や日本伝統の技である紋入れ・小倉織などの実演、体験ブース、
 ちゃんら〜などの飲食コーナーもあり賑わっていました。
e0014058_23334292.jpg

e0014058_23345561.jpg

e0014058_23361819.jpg

e0014058_23382590.jpg

門司図書館の古書「無料配布」コーナーも人気だったようです。
e0014058_23502152.jpg


 
[PR]
# by d-mojiko | 2011-10-31 23:54 | 門司港のイベント

門司港美術工芸研究所の第1回公開授業

 北九州市文化振興計画に基づいて「門司港アート村からの発展」として、今年4月から地域文化振興を目的に活動が始まっている「門司港美術工芸研究所」。その事業の一環として先日(10/15)「現代美術〜モダニズムとポストモダン〜」をテーマに第1回目の公開授業が関門海峡らいぶ館で開催されました。山田先生には分かり易く解説していただいたと思うのですが、私には結構難しい内容でした。先生には怒られそうですが久しぶりに大学時代の講義を想い出していました。

授業は川端孝則所長のあいさつから始まりました。
e0014058_22532546.jpg

e0014058_22535738.jpg

講師は門司港美術工芸研究所美術顧問の山田信義氏(大手前大学教授)
e0014058_22542236.jpg

e0014058_225512100.jpg

e0014058_22553377.jpg



尚、第2回公開授業が下記の日程で開催されます。
参加無料ですので、ぜひご参加ください。
<「門司港美術工芸研究所」作品合評会>
◉日時/平成23年11月5日(土) 16:00〜
◉会場/旧大阪商船 海峡ロマンホール
◉講師/村山明氏 門司港美術工芸研究所特別講師
    木工芸2003年重要無形文化財保持者(人間国宝)

また、「門司港美術工芸研究所展」が10月29日(土)から11月9日(水)まで
旧大阪商船海峡ロマンホールで開催されます。ぜひご来場ください。

*お問い合わせは
 門司港美術工芸研究所 ☎093−322−1235
[PR]
# by d-mojiko | 2011-10-23 23:18 | 門司港かわら版

「秋のワゴンセール」始まります!

明日から二日間<10/14(金)・15(土)>栄町銀天街では恒例の「秋のワゴンセール」を開催します。山口酒店も下記のお買い得品をご用意して、皆様のご来店をお待ちしております。

◉「玄海ラーメン」(半生・2人前・特製スープ付き)
 1袋:通常263円(税込)を200円(税込)

◉「かしわの水炊き缶」(国産鶏使用・2〜3人前・骨付鶏肉入濃縮スープ)
 1缶:通常735円(税込)を650円(税込)

e0014058_23381910.jpg


また、明日(10/14)は栄町銀天街・小原市場・中央市場・ショッパーズ老松・プラザ祇園でご利用いただける<門司港「得」買遊券>を10:00から各商店街・市場で販売いたします。(トータルで1000冊限定販売)1冊10000円で11000円分のお買い物ができるとってもお得なチケットです。さらに、1冊購入につき、商品券が当る抽選券1枚がついてきます。尚、<門司港「得」買遊券>は売り切れ御免となっておりますので、お早めにお買い求めください。
e0014058_23533036.jpg


*1冊:500円の金券が22枚(計11000円)を10000円で販売。
*使用期限内(平成23年12月20日迄)に必ずご使用ください。
*おつりは出せません。
*現金との引き換えは出来ません。
*お一人様3冊迄(30000円)とさせていただきます。

お問い合わせは、北九州商工会議所 門司サービスセンターまでどうぞ。
TEL/093-321-2381
  
[PR]
# by d-mojiko | 2011-10-13 23:53 | 山口酒店だより

明日は「門司港グランマーケット」へ行こう!

爽やかな秋晴れの今日(10/9)いよいよ「門司港グランマーケット」が始まりました。会場となったレトロ中央広場と親水広場は、朝早くから大勢の人で賑わっていました。本日はその様子をお届けします。尚、このイベントは明日(10/10)まで開催されますので、この機会にゆっくりと自分好みの商品を探してみてはいかがでしょうか?是非ご来場ください!
e0014058_2064368.jpg

e0014058_207613.jpg

e0014058_20972.jpg

e0014058_2083330.jpg

e0014058_2010552.jpg

e0014058_20102825.jpg

株式会社つじりの辻社長も毎回出店されています。
e0014058_2019969.jpg

ステージでは華やかな演奏も。
e0014058_2021466.jpg

e0014058_20223195.jpg

e0014058_20225792.jpg

e0014058_20231914.jpg



<門司港 GRAND MARKET>
◉日時/10/9(日)・10(月・祝) 10:00〜16:00
◉会場/レトロ中央広場・親水広場
[PR]
# by d-mojiko | 2011-10-09 20:43 | 門司港のイベント

「門司港バナナ博物館」へ行こう!

 ただいま門司港では第12回バナナフェアを開催中ですが、昨日(10/7)より旧門司税関では「門司港バナナ博物館」が開設され、大勢の人で賑わっています。普段なかなか見る事の出来ない世界の珍しいバナナやバナナ関連の資料などの展示のほか、バナナの叩き売り実演をはじめ、バナナの重量当てクイズ、バナナもぎり体験、バナナ抽選会など楽しいイベントがいっぱいです。是非ご家族連れでお越し下さい!尚、期間は10/10(月・祝)までです。
e0014058_15231685.jpg

e0014058_15251316.jpg

e0014058_15254346.jpg

e0014058_1526314.jpg

e0014058_1526324.jpg


日曜日の明日(10/9)は、12:45から
門司中央小学校の生徒さんたちによる「バナナの叩き売り」が披露されるそうです。
こちらもお見逃しなく!

また、10/9(日)・10(月・祝)の両日は
レトロ中央広場と親水広場において「門司港グランマーケット」も開催されます。
お気に入りの雑貨に出会えるかもしれませんよ!?是非お出掛けください!
[PR]
# by d-mojiko | 2011-10-08 15:39 | 門司港のイベント

月刊「ひろば北九州」2011年10月号 <門司港便り>

 月初めの今日は、いつものように北九州の文化とまちづくりの総合情報誌・月刊「ひろば北九州」に連載中のコラム「門司港便り」の内容を掲載させていただきます。ご一読いただけると幸いです。
e0014058_14363238.jpg


      ◉タイトル:「味わい深い夜の店」

       栄町銀天街の五番街から入った一角に、古くからある味自慢
      の飲食店が軒を連ねる有楽街があります。「カクテルスナック
      舘(やかた)」はその中の一軒。門司港で一番のキャリアを持
      つバーテンダーでマスターの田中実さんと、ママの志津江さん
      のおしどり夫婦が営む店です=写真。
       昨年喜寿を迎えたとは思えない、いつも若々しく健康的なマ
      スター。中州で修業を積み、昭和34年から13年間、栄町銀
      天街にあった「八番館」に勤め、その後独立して「舘」を始め
      て40年になるそうです。
       港町として繁栄し、大勢の人で賑わった往時の門司港を知る
      マスターの話は、カクテルの味を一層おいしくしてくれます。
      また、マスターの作るマカロニグラタンや昔懐かしい一銭洋食
      もお勧め。特に、常連客の米原さんの注文から生まれた米(よ
      ね)ポテトチーズも人気です。
       味わい深い思い出と素晴らしい出会いが生まれるカクテルス
      ナック舘。マスターとママの会話(掛け合い)を楽しみながら
      心地よく酔える店です。
                         (山口酒店・山口仁)
e0014058_1458627.jpg


[PR]
# by d-mojiko | 2011-10-02 15:01 | 月刊「ひろば北九州」

門司港在住の漫画家・山田圭子さん。

 栄町銀天街「昭和レトロ館」において昨年(2010年)7月に作品展を開催していただいた門司港在住の漫画家・山田圭子さん。今年8月には「戦国美姫伝 花修羅(カシュラ)」の第4巻が発売されたばかりですが、今度の日曜日(10/2)、「夢」を切り口に、まちづくりや文化・芸術・スポーツなど様々な分野で活躍している人を紹介する市政テレビ番組「ドリーム!北九州」に出演されるそうです。是非ご覧になってください。

「ドリーム!北九州」
◉放送局:TNC テレビ西日本(8ch)
◉放送日:平成23年10月2日(日) ◉午前11時45分〜11時50分
e0014058_165026.jpg

さらに、おいしいニュースがあります。
株式会社丸ふじさんから、この「戦国美姫伝 花修羅」のお弁当が
10月15日(土)から発売されるそうです。
どんな内容の弁当なのか?楽しみですね!
[PR]
# by d-mojiko | 2011-09-29 16:18 | お知らせ

「福酒(ふくさけ)パーティ」

 先日(9/27・火)のことですが、福岡県酒造組合主催の「福酒パーティ」が門司赤煉瓦プレイス「赤煉瓦交流館」で開催されたので参加してきました。県民500万人の福岡県産酒愛飲を目指すプロジェクトとして、福岡県内の蔵元29社が集結、会場には各社おすすめの逸品が多数揃えてありました。さすがに全種類の試飲はできませんでしたが、何点か気に入った商品もあり、今後の商品展開の参考になりました。このように楽しく学べるイベント、ぜひ継続していただきたい!
e0014058_14331949.jpg

e0014058_14243631.jpg

e0014058_14252225.jpg

e0014058_14262680.jpg

e0014058_1428392.jpg

e0014058_14271240.jpg


[PR]
# by d-mojiko | 2011-09-29 14:38 | 山口酒店だより

女子高生バンド・門司港レトロデビュー!

 「音楽による賑わいづくり、並びにエコと音楽の街”北九州市”を全国に発信する」をコンセプトに2008年から開催されている北九州ミュージックフェスタ。4回目を迎えた今年は門司港レトロにもステージが設けられましたが、開催された昨日(9/24)フラッパーズと共に最終ステージに登場したのは、門司学園の女子高生バンド”Mel-Philia”メルフィリアでした。ただいまフラッパーズのオジさんたちから特訓を受けてるそうですが、これからの活躍が楽しみです。皆さんの応援よろしくお願い致します!
e0014058_198638.jpg

e0014058_1983395.jpg

e0014058_1985630.jpg

e0014058_1993194.jpg

e0014058_1915030.jpg


がんばれ!門司港。がんばれ!メルフィリア!!
[PR]
# by d-mojiko | 2011-09-25 19:20 | 門司港かわら版

「門司港バナナ梅酒」と「門司港バナナ紅茶」

 「バナナの叩き売り」発祥の地である門司港では、ただいまバナナを使ったスイーツやバナナグッズなどのお土産のほか、楽しいイベントでおもてなしする第12回「バナナフェア」が開催されています。今年は特に、クロスFMなどでお馴染みの人気パーソナリティTOGGYさん扮する”バナナマン・ブラック”の登場で一段と盛り上がっているようです。
 山口酒店も、門司港のお土産として静かなブームとなっている「門司港バナナ梅酒」や当店オリジナル商品の「門司港バナナ紅茶」をご用意して「バナナフェア」に参加しています。門司港へお越しの際は是非お立ち寄りください。
 尚、「バナナフェア」は10月16日(日)まで開催されています。
e0014058_13245293.jpg

e0014058_13252740.jpg

<梅仙人「門司港バナナ梅酒」>
ラベルの真ん中には黄色いバナナ。壜の底にはバナナの果肉(ピューレ?)がトロトロ
沈んでいます。ボトルを軽く振ってグラスに注ぐと、甘くて爽やかなバナナの香りが漂
ってきます。バナナの果実感や繊維感を感じる、少しとろみのある口当たり。程よい甘
みと爽やかな後味が好印象です。オンザロックがおすすめです!

◉価格 720ml/1470円(税込) ・ 180ml/500円(税込)
◉アルコール度 9度
◉原材料 日本酒、バナナ、パッションフルーツ、糖類、
     醸造アルコール、梅酒、クエン酸、香料
◉製造元 小林酒造株式会社(福岡)

e0014058_13435512.jpg

e0014058_13453074.jpg


<「門司港バナナ紅茶」>
紅茶専門店「紅葉(くれは)」さんでブレンドしていただいており、
バナナの香ばしいかおりが心地よく広がり、後味もスッキリしています。
ふだん、お気軽に飲んでいただけます。
尚ラベルは「大正浪漫100年祭」記念ラベルになっています。

◉価格 525円(税込)ティーバッグ10袋入り
◉原材料 紅茶、香料
◉製造元 紅茶専門店「紅葉」(佐賀)
尚、この商品は「門司港ホテル」さんでもお買い求めいただけます。
また、「門司港バナナ紅茶」は当栄町カフェ、展望室内のAIR'S CAFEさんでも
お飲みいただけますので ぜひ一度、味わってみてください。

お求め、お問い合わせは山口酒店までお気軽にどうぞ。
TEL/093-321-1275・FAX/093-321-1276
[PR]
# by d-mojiko | 2011-09-23 14:03 | 山口酒店だより

第2回「戸畑はしご酒大会」に参加してきました!

 9月も中旬を迎えたというのに、未だに真夏のような暑さが続いています。皆さん、どうぞ熱中症に気をつけてくださいね。
さて、昨年に引き続き視察研修!?を兼ねて、昨晩(9/14)開催された「第2回戸畑はしご酒大会」に、参加してきました。今回廻った3店舗も、それぞれ工夫した手作りのおつまみを用意して、温かく迎えてくれました。戸畑の夜のおもてなしと出会いにカンパイです!ゴール後の豪華景品が当る抽選会では、残念ながら今回も参加賞でしたが、心地よい気分で帰宅できました。
e0014058_23443710.jpg

1軒目 居酒屋「若葉」さん
e0014058_23344016.jpg

皆さん、とても感じがよく、気さくな方でした。
e0014058_23352931.jpg

e0014058_23372874.jpg

2軒目 韓国家庭料理「焼肉百済」さん
e0014058_23393855.jpg

e0014058_2340377.jpg

3軒目 スナック「明日香」さん
e0014058_2341127.jpg

e0014058_23413462.jpg


最後になりましたが、ご案内いただいた「戸畑はしご酒大会」を企画運営されてる
「夢追塾」の常光さん・江崎さんに感謝申し上げます。
尚、昨年開催された第1回「戸畑はしご酒大会」の様子はコチラでご覧いただけます。
[PR]
# by d-mojiko | 2011-09-15 23:58 | 本日のひとコマ

文化発信のまち「門司港」をめざして。

 関門海峡を一望できる旧庄司小学校の一角に、平成14年4月に開村した門司港アート村。今年4月からは北九州市文化振興計画に基づいて、人材育成機関としての「門司港美術工芸研究所」として再出発しています。
 本日、川端所長にお会いするために久しぶりに研究所にお邪魔してきましたが、デザインさせていただいたロゴマークも、古い校舎に少しづつ馴染んできてるようでした。

研究所の玄関からの眺め。関門橋も観えます。
e0014058_1630834.jpg

門司港アート村のロゴマークを基本に制作。「美」のカラーは濃紺に。
e0014058_16305450.jpg

エントランス
e0014058_16325352.jpg

エントランス横にミニギャラリー「森のマチエール」があります。
e0014058_16343012.jpg

e0014058_16354518.jpg

廊下にも展示コーナーがあります。
e0014058_16365283.jpg

e0014058_16372535.jpg


*ただいま研修生を募集中です。
 詳しくはコチラをご覧ください。
[PR]
# by d-mojiko | 2011-09-07 16:42 | デザインワークin門司港

月刊「ひろば北九州」2011年9月号 <門司港便り>

 月初めの今日(9/1)は、いつものように北九州の文化とまちづくりの総合情報誌・月刊「ひろば北九州」に連載中のコラム「門司港便り」の内容を掲載させていただきますので、ご一読いただけると幸いです。
e0014058_0243634.jpg


◉タイトル:「ライブで繋がる元気の輪」

 門司港をこよなく愛し、地元のためなら労を惜しまない人気
のおやじバンド「フラッパーズ」。門司港運社長で北九州商工
会議所副会頭の野畑昭彦氏をバンドマスターに、歯科医、酒屋
店主、肉屋店主、住職、会社員など8人(平均年齢54歳)で
構成する異業種交流バンドです=写真。
 レパートリーはサンタナ、ベンチャーズ、ラテンなど幅広く、
演奏が始まると、ステージ前はジルバやマンボ、ツイストなど
を踊る人々であふれ、まるで昔のダンスホールと化します。ラ
イブのラストは定番の「がんばれ門司港」。このオリジナル曲
が流れると全員が合唱します。会場に大きな「輪」ができ、人
々の心が「和」して一つになる瞬間です。
 この「輪」と「和」の心は門司港から東日本のみなさんの元
にもきっと届くことでしょう。
 われらがフラッパーズは昨年、200回突破記念コンサート
を開催。今年は結成15年の節目の年です。これからも地元を
愛し、地元から愛され、ますます活躍の場を広げていくことで
しょう。
                    山口酒店・山口仁

e0014058_0524310.jpg


*関連写真・今年7/3(日)に開催された「横丁の芸人達」の様子。
e0014058_055781.jpg

これが「がんばれ門司港」が始まると自然にできる全員参加の「輪」「和」なのです。
e0014058_0594834.jpg

そして、この日の最後の曲は、被災された東北の皆さんへの思いを込めて
「上を向いて歩こう!」を全員で歌いました。
e0014058_181156.jpg



<栄町銀天街「昭和レトロ館」からのお知らせ>
来る9/11(日)午後1時から「フラッパーズ」が登場します!
そしてこの日は、フラッパーズのメンバーが密かに育てている
門司学園の高校生バンド「メルフィリア」がデビューします。
人前での演奏は初めてとのことですので、皆さん温かく見守ってやってください。
そして応援ヨロシクお願い致します!
ご来場、心よりお待ちしております。
[PR]
# by d-mojiko | 2011-09-01 01:14 | 月刊「ひろば北九州」

まちの清掃とともに、自分も磨く!?

 栄町銀天街は、清掃活動によるまちづくりを実践している「門司を美しくする会」(38団体)のメンバーの一員として、毎年8月に栄町周辺の清掃活動を実施しています。本日(8/28)も7:30より門司区役所の総務企画課のみなさんのご協力のもと、商店街の有志と共にいい汗を流して参りました。「一つ拾えば、ひとつきれいになる!」をスローガンに地道に活動を続けています。心も少し磨けたかな〜!?
e0014058_14175824.jpg

残念ながらガムのポイ捨ても、まだ多いようです。
e0014058_1421295.jpg

少ない方がいいのですが、本日の収穫!?です。
e0014058_14234934.jpg

皆さん、お疲れさまでした!
e0014058_14253168.jpg


[PR]
# by d-mojiko | 2011-08-28 14:34 | 栄町かわら版

関門景観の未来を題材とした絵画を募集中です!

 関門の夜が華やかに彩られる「関門海峡花火大会」、今年も8月13日(土)に開催されたばかりですが、ただいま、この関門景観の魅力を高め、将来に継承することを目的に、関門景観の未来を題材とした絵画を募集中です。関門海峡そして山並みなどの美しい自然や、歴史や文化が薫る街並み、そしてそこで生き生きと生活する人々などがテーマです。どうぞこの機会に、思いを込めて夢のある未来の風景を描いてください。応募対象者は、下関市・北九州市内の小学校・特別支援学校の4・5・6年生です。入賞の方には、賞状と記念品が贈呈されます。どうぞ、ふるってご応募ください。応募〆切は平成23年9月5日(月)です。
*詳しくは、関門景観協議会(下関市・北九州市)をご覧ください。
e0014058_2337877.jpg

[PR]
# by d-mojiko | 2011-08-21 23:42 | お知らせ

「多摩美術大学・校友会展」始まりました。

 九州地区(福岡県・佐賀県・大分県)の多摩美術大学卒業生の創作活動の発表と多摩美術大学校友会の交流を深める為に、2年毎に開催されている校友会展。今年は「ものみな多摩美にはじまる」をテーマに、今日(8/16)から福岡市美術館(特別展示室B)にて始まりました。私自身は校友会展には出品していませんが、今回、同時開催中の<「たまび窯」ブランドのお皿展>には参加させていただきました。「たまび窯」の企画は、同一の有田焼皿に卒業生がオリジナルの絵付けをし、佐賀支部の有田で活躍されてる陶悦窯の今村堅一氏に焼いていただくというものです。まさに九州地区ならではのモノ創りにより、地域社会、そして若い世代との交流を深めようという試みなのです。博多へお出かけの際にご覧いただけると幸いです。

本日は展示会の様子をお届けしましょう。
e0014058_21384077.jpg

e0014058_21392987.jpg

大先輩の酒井田柿衛門先生も出品されています。
e0014058_2142840.jpg

e0014058_21432636.jpg

e0014058_21452244.jpg

「たまび窯」ブランドのお皿展には、私を含め28名が参加。
バラエティに富んだ、楽しい作品が揃っています。
e0014058_21481453.jpg

山口仁 作です。和紙のイメージをデザイン化してみましたが、いかがでしょうか?
食事の時間を楽しくしてくれそうです。
e0014058_2273423.jpg



第7回「多摩美術大学・校友会展」 同時開催「たまび窯」ブランドのお皿展

◉会期:2011年8月16日(火)〜21日(日) 
   9:30〜19:30 最終日は17:00まで
◉会場:福岡市美術館(特別展示室B)

最後になりましたが、今回の「校友会展」並びに
「たまび窯展」開催において大変ご尽力いただきました
福岡県支部・支部長の税田和利氏(アニモデザイン)に、心より感謝申し上げます。
[PR]
# by d-mojiko | 2011-08-16 22:35 | デザインワークin門司港

作品集<自遊創作「はんなり布巾・秋」>を制作させていただきました。

 ”みずほ”さんの作品集<自遊創作「はんなり布巾」>。昨年(2010年)9月の春編、今年(2011年)4月の冬編に続きまして、第3弾となる秋編がこのほど完成しました。7月から9月までの3ケ月分の刺繍と月毎のタペストリーが掲載されています。本日はその一部をご紹介させていただきます。尚、作品集<自遊創作「はんなり布巾」をご希望の方は”みずほ”さんまでお問い合わせください。
e0014058_16471779.jpg

e0014058_16474233.jpg

e0014058_16482438.jpg

e0014058_16484532.jpg

そして、この秋編(7月〜9月)の作品をはじめ、冬編(10月〜12月)の作品をご覧頂ける<自遊創作「はんなり布巾」出版記念帰郷展 その二>が下記の日程で開催されます。期間中は毎日”みずほ”さんも会場にいらっしゃいますので是非ご来場ください。
*入場無料 *昨年の「出版記念帰郷展 その一」の様子はコチラをご覧ください。

◉日時:2011年8月9日(火)〜14日(日)
    9:00〜17:00(最終日は15:00まで)
◉会場:旧門司税関 2階ギャラリー
e0014058_16592048.jpg


尚、会場受付では作品集(秋編・冬編・春編)や絵はがき、手作りコースター
なども購入できますよ。
[PR]
# by d-mojiko | 2011-08-04 17:10 | デザインワークin門司港


門司港の今を伝えます
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
自己紹介
日々のなにげない生活の中で、美しいもの、おいしいもの、楽しい事など
ささやかな事でいいのですが、こころ動かされるものに出逢うと、すこし豊かな気持ちになれます。自分の感じた事を自分のことばで、素直にお伝えしたいと思っています。よろしかったら、私のホームページにも、お越しください。
栄町カフェ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧