レトロ横丁



<   2012年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧


「昭和レトロ館」に門司港スイーツ大集合!

3月最後の日曜日の今日(3/25)、栄町銀天街「昭和レトロ館」では東日本大震災復興支援のためのチャリティイベント<スイーツパラダイスin門司港>が開催されました。主催は「昭和レトロ館」を運営している北九大・地域創生学群の学生さんたち。門司港のお菓子屋さんの美味しいスイーツを無料で提供し、お客様の気持ちを募金していただくという企画。

みんな、爽やかな良い笑顔で迎えてくれていました。
e0014058_16474455.jpg

今回の企画にご協賛いただいた地元のお菓子屋さん(6店舗)。
ふぐ最中の梅園さん・ケーキ工房梅園さん・かど屋さん・
ドルチェさん・なごしさん・三玉家さん・柳月堂さん。
e0014058_16541577.jpg

e0014058_16543258.jpg

皆さんからの温かい気持ちが、募金箱に集まっていました。
e0014058_16594085.jpg

また会場の一角には、
現地(南三陸町)での北九大生のボランティア活動の様子を伝える
写真も展示されていました。
e0014058_174464.jpg

そして、この横の特設ステージでは、
門司学園の女子高生バンド”メルフィリア”と我らがおやじバンド”フラッパーズ”の
熱い熱いライブが繰り広げられ、会場をおおいに盛り上げてくれました。
e0014058_17114968.jpg

e0014058_17122985.jpg


募金活動にご協力いただきました皆さん、
そして関係者の皆さん、寒い中、本当にありがとうございました!
心より感謝申し上げます。
[PR]
by d-mojiko | 2012-03-25 17:29 | 栄町銀天街「昭和レトロ館」

門司港サイロのロゴマーク

門司区西海岸の国道199号線沿いに完成している穀物サイロ「門司港サイロ」。大きな建物なので通勤通学時にご覧になった方も多いのではないでしょうか。港湾運送事業を手がける地元の門司港運と商社の兼松(東京)、飼料大手の協同飼料(横浜)の3社が出資して設立されました。新会社のロゴマークの制作にあたりましては、3社が一つになって大きく羽ばたく翼のイメージをデザインさせていただきました。
そしていよいよ、今月3/16(3:サ・1:イ・6:ロ)門司港ホテルにて竣工式が開催されます。
e0014058_21382033.jpg

e0014058_2144214.jpg

内部を見学させていただいた日は、まだエレベーターが使えなかったので
最上階まで階段で上りましたが、さすがに40mの高さはキツかったです。
e0014058_21513735.jpg

e0014058_21521810.jpg

e0014058_2152439.jpg


この穀物サイロの建設によって、消費地に近い都市近郊型の畜産・酪農業の需要に
物流コストを抑えて応えることが期待されているようです。
門司港サイロ様のご発展を心より祈念しております!
[PR]
by d-mojiko | 2012-03-04 22:32 | デザインワークin門司港

甘酒の振る舞い

ただいま門司港では「ひなまつり」を開催中ですが、メイン会場となっている旧大阪商船1階の特設会場では、3/1(木)から3/3(土)までの三日間、12:00より先着50名様に、いま話題の「門司猿喰あまざけ」が振る舞われています。どうぞ、この機会に、時代によって異なるひな人形の表情と共に、美味しい甘酒を味わってください。わが門司港レトロ倶楽部事務局の堀内さんと元井さん(写真)が、着物姿の爽やかな笑顔でお客様を迎えてくれますよ。

特設会場内の様子
e0014058_16451311.jpg

e0014058_16463012.jpg

残念ながら、この日は堀内さんの着物姿を拝見することが出来ませんでした。
e0014058_1647566.jpg


尚、門司港レトロ「ふぐと灯りとひなまつり」は3/25(日)まで開催しております。

最終日(3/3・土)の様子を追加します。
この日は堀内さんも着物姿で頑張ってくれていました。
お客様も温かくて美味しいおもてなしに喜ばれていました。
e0014058_10302590.jpg

e0014058_10305751.jpg

[PR]
by d-mojiko | 2012-03-02 17:02 | ふぐと灯りとひなまつり

月刊「ひろば北九州」2012年3月号 <門司港便り>

本日(3/1)は、北九州の文化とまちづくりの総合情報誌・月刊「ひろば北九州」に連載中のコラム「門司港便り」の内容を掲載させていただきますので、ご一読いただけると幸いです。
e0014058_1063563.jpg


      ◉タイトル:わが街自慢の「旅のコンシェルジュ」

       門司港レトロの雰囲気を満喫したいなら、少なくとも一度
       は人力車で散策することをお勧めしたいですね=写真。街
       の景観ともよく合います。
        運営している「えびす屋」関門店さんは、大変評判のい
       いお店です。まず、お客様に満足のいく観光案内を提供す
       るために、地元の歴史や史跡を日々熱心に勉強されていま
       す。乗車したお客様のアンケート回答にも「乗り心地もよ
       く、親切で丁寧な案内は最高でした。おかげさまで旅のい
       い思い出になりました」と感謝の言葉が並んでいます。
        さらに「えびす屋」さんは2003年7月のオープン以
       来、街の清掃を毎日続けています。一日の始めと終わりに、
       車夫のみなさんが「門司港の街を使わせていただいている
       という感謝の気持ち」から、レトロ地区や栄町周辺のゴミ
       を拾うのです。
        こうした地元企業や商店の日々の努力・心くばり・おも
       てなしが門司港レトロを支え、その魅力にもなっているの
       ではないでしょうか。
                        (山口酒店・山口仁)
e0014058_1028563.jpg


[PR]
by d-mojiko | 2012-03-01 10:30 | 月刊「ひろば北九州」


門司港の今を伝えます
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
自己紹介
日々のなにげない生活の中で、美しいもの、おいしいもの、楽しい事など
ささやかな事でいいのですが、こころ動かされるものに出逢うと、すこし豊かな気持ちになれます。自分の感じた事を自分のことばで、素直にお伝えしたいと思っています。よろしかったら、私のホームページにも、お越しください。
栄町カフェ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧