レトロ横丁



<   2011年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧


月刊「ひろば北九州」2011年12月号 <門司港便り>

 いよいよ今日から12月、今年も残すところ一ヶ月となりましたね。月初めの今日はいつものように、北九州の文化とまちづくりの総合情報誌・月刊「ひろば北九州」に連載中のコラム「門司港便り」の内容を掲載させていただきますので、ご一読いただけると幸いです。
e0014058_23533725.jpg


      ◉タイトル:「心ときめく幻想的な夜景を、ぜひ!」

       美しい街並と海峡の景観は門司港レトロ地区の大きな魅力で
      す。その中でも、私は夜景をぜひお勧めしたいと思います。昼
      間とはまたひと味違った魅力的な表情を見せてくれます。
       2001年7月から門司港レトロ地区は毎夜ライトアップさ
      れています。手がけたのは照明デザインの第一人者、石井幹子
      さん。建築物、橋、噴水などレトロな親水空間の特徴を生かし
      た照明により、「門司港レトロ・ナイトファンタジー」とも呼
      ぶべき立体的な夜景が創りだされ=写真、人気を博しています。
       特に12月はJR門司港駅から第一船溜まりにかけて約30万
      球の色鮮やかなイルミネーションがきらびやかに点灯し、その
      魅力を増します。クリスマスの頃ともなると、各施設で開催さ
      れるゴスペルやハンドベルなどのコンサートを聴きながら、ナ
      イトファンタジーを楽しむカップルも多くなります。
       夜の門司港の静かに流れる時間の中で、心ときめくロマンテ
      ィックな年の瀬のひとときをお過ごしください。
      
                         (山口酒店・山口仁)

e0014058_0192292.jpg

[PR]
by d-mojiko | 2011-12-01 00:44 | 月刊「ひろば北九州」


門司港の今を伝えます
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
自己紹介
日々のなにげない生活の中で、美しいもの、おいしいもの、楽しい事など
ささやかな事でいいのですが、こころ動かされるものに出逢うと、すこし豊かな気持ちになれます。自分の感じた事を自分のことばで、素直にお伝えしたいと思っています。よろしかったら、私のホームページにも、お越しください。
栄町カフェ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧