レトロ横丁



<   2011年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧


栄町で「健康講座」!!

 日常生活を気持ち良く、健康で楽しく過ごすために、皆さんも日頃からいろいろと努力されてると思いますが、明日(6/22)栄町銀天街の五番街で、下記のテーマで講演会が開催されます。お買い物の途中にでも、どうぞお気軽にお立ち寄り下さい。受講は無料です。

栄町銀天街・新小文字病院 共同企画
「知っておきたい、骨と関節の痛み」
    〜予防と治療〜

◉講師:新小文字病院 副院長兼整形外科部長 酒井和裕先生
◉日時:6月22日(水) 午後2:00〜3:00
◉会場:栄町銀天街五番街「山口酒店・横」

次回の講演会のテーマ。
「薬の正しいのみ方、付き合い方」
◉講師:新小文字病院 薬剤科科長 今村陽子先生
◉日時:7月21日(木) 午後2:00〜3:00
[PR]
by d-mojiko | 2011-06-21 00:11 | 栄町かわら版

「門司港レトロ大正浪漫缶」新登場!

 大正ロマン薫る街「門司港」では、ただいま「大正浪漫100年祭」と題して様々なイベントが開催されていますが、本日(6/9)サッポロビールから第3のビール「麦とホップ」のご当地缶ビール(オリジナルデザイン)「門司港レトロ大正浪漫100年祭缶」350mlが発売されました。門司区大里(現在のJR門司駅前)において大正2年から平成12年までの88年にわたり稼働していたサッポロビールのビール工場。門司港とも縁が深いことから、この100年祭を記念して限定発売することになったようです。門司港のお土産としても、ご利用いただけるのではないでしょうか。
e0014058_17203639.jpg

e0014058_1720556.jpg


SAPPORO「麦とホップ」 
恊働契約栽培100% 長期熟成製法
発泡酒(麦芽・ホップ・大麦)
アルコール分:5%
内容量:350ml
価格:137円

お求め、お問い合わせは山口酒店までお気軽にどうぞ。
TEL/093-321-1275・FAX/093-321-1276
[PR]
by d-mojiko | 2011-06-09 17:29 | 山口酒店だより

「昭和のポスター展」始まります。

 ただいま門司港では「大正浪漫100年祭」が開催されていますが、栄町銀天街「昭和レトロ館」では今週の土曜日(6/11)から「松永文庫」の松永武室長のご協力により「昭和映画ポスター展」が始まります。手作り感覚の温かみのある懐かしいポスターに出会えますよ。ぜひご来館ください。尚、展示は6/26(日)までです。

6/4(土)、松永室長をお迎えして、北九州市立大学・地域創生学群の皆さんが
展示会の準備作業を行っていました。お疲れさまでした。
写真左から、中尾君、山本さん、松永室長、澤村さん、小川さん。
e0014058_0503159.jpg

展示されてるポスターの一部です。
e0014058_052399.jpg

e0014058_0525933.jpg

e0014058_0532934.jpg


時代を反映した貴重なポスター。是非この機会にご覧ください。
[PR]
by d-mojiko | 2011-06-06 01:00 | 栄町銀天街「昭和レトロ館」

「よい歯」のポスター展、始まりました。

 よい天気に恵まれた土曜日の今日(6/4)、栄町銀天街3番街では、門司歯科医師会主催の<「よい歯」の図画・ポスター優秀作品展>が始まりました。小学生や中学生の描いた、表現豊かな個性あふれるイマドキの作品を、どうぞこの機会にご覧になってください。展示は来週の金曜日(6/10)までとなっています。
e0014058_15355258.jpg

小学5年生の作品
e0014058_15373224.jpg

中学3年生の作品
e0014058_15385679.jpg


その他、入賞した「歯・口の健康啓発標語」も展示してあります。

<お知らせ>

 門司港では明日(6/5)から「第5回焼きカレーフェア」が始まりますが、そのオープニング・イベントとして「焼きカレーの振る舞い」(先着100名様・無料)が門司港駅前噴水広場にて11:00より開催されます。
 更に同日、レトロ中央広場と港ハウス前では10:00より、北九州水道100周年を記念して「水ワクワクフェスタ2011」が開催されますので、どうぞご家族お揃いでお出かけください。
[PR]
by d-mojiko | 2011-06-04 15:53 | 栄町かわら版

月刊「ひろば北九州」2011年6月号 <門司港便り>

 ただいま、北九州の文化とまちづくりの総合雑誌・月刊「ひろば北九州」に連載中のコラム「門司港便り」。月初めの今日は、6月号に掲載された記事内容をご紹介させていただきますので、ご一読いただければ幸いです。

e0014058_0112977.jpg













◉タイトル:「シャッター絵画で甦る往時の門司港」

 レトロ地区に隣接する浜町(はままち)地区には「昔懐かし
い門司港の風景が鑑賞できる」と話題の人気スポットがありま
す。
 関門鉄道トンネルの開通前には年間880万人(1日約24
00人!)を運んでいた関門鉄道連絡船「豊山丸」=写真をは
じめ、大きな桜の木があった門司港駅前、戦災で焼失した日銀
西部支店、最盛期の頃の第一船溜まりの周辺・・・。高校の元
美術部員や地元画家などが、失われた門司港の「時間と空間」
をシャッター上に再現しました。
 地元の企業経営者で作る浜町(はまちょう)倶楽部が200
6年3月から始めた「シャッター絵画プロジェクト」。夜間の
ライトアップもあり、門司港の新名所としてだけでなく、防犯
にも役立っているようです。
 現在は17点ですが、今後も新作が増えるとの由。大いに楽
しみです。土日と祝日はゆっくり散策しながらご覧いただけま
す。
                  (山口酒店・山口 仁)

e0014058_0465182.jpg


尚、これまでのシャッター絵画については、
ブログ「レトロ横丁」のカテゴリ欄
<浜町の「シャッター絵画通り」>でご覧いただけます。
[PR]
by d-mojiko | 2011-06-01 00:56 | 月刊「ひろば北九州」


門司港の今を伝えます
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
自己紹介
日々のなにげない生活の中で、美しいもの、おいしいもの、楽しい事など
ささやかな事でいいのですが、こころ動かされるものに出逢うと、すこし豊かな気持ちになれます。自分の感じた事を自分のことばで、素直にお伝えしたいと思っています。よろしかったら、私のホームページにも、お越しください。
栄町カフェ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧