レトロ横丁



<   2010年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧


心に響く「手話ダンス」

穏やかな天候に恵まれた日曜日の今日(11/21)。レトロ中央広場では「門司港ミニフェスタ2010」が開催され英国車ミニクーパーが約150台、全国から集合し多くの人で賑わっていましたが、栄町銀天街「昭和レトロ館」でも「手話ダンス」が披露され、観客の皆さんから大きな拍手がおくられていました。今回ご出演いただいたのは、現在昭和レトロ館の運営に携わってくれてる山本亜矢さん(北九州市立大学地域創生学群1年)のお母さんが所属されてる手話ダンスクラブの皆さん(27名)。わざわざ博多からお越しいただき、日頃の練習の成果を披露していただきました。手話を通しての皆さんからのメッセージは観客の皆さんにも伝わったと思います。本当にありがとうございました!
e0014058_0174615.jpg

e0014058_0181559.jpg


[PR]
by d-mojiko | 2010-11-22 00:27 | 栄町銀天街「昭和レトロ館」

ボジョレー・ヌーヴォー2010本日解禁!

11月の第3木曜日にあたる今日(11/18)、ボジョレー・ヌーヴォーが解禁されました。今年のボジョレー・ヌーヴォーは、ブドウの収穫開始が例年より遅れていたので心配されていましたが、昨年(2009年)並みの仕上がりが期待出来るとの報告が届いているようです。とてもフレッシュでキイチゴを感じさせてくれる今年のボジョレー・ヌーヴォー。これから「鍋料理」の美味しい季節となりますが、相性も良く、少し冷やし加減で飲むと、より一層美味しく味わえますよ。
山口酒店では、例年通りワンランク上の、上品なボジョレー・ヌーヴォーを揃えておりますので、どうぞご来店ください。
e0014058_0273385.jpg

写真・左
◉LABOURE-ROI Beaujolais Nouveau 2010
 ラブレロワ ボジョーレー・ヌーヴォー
 価格/1200円(税込)
 容量/375ml
 アルコール分/12、5度
e0014058_0345476.jpg

写真・中央
◉Antoine Chatelet Beaujolais-Villages Nouveau NON FILTRE
 アントワーヌ シャトレ ボジョレーヴィラージュ
 価格/2100円(税込)
 容量/750ml
 アルコール分/12、5度
e0014058_0461380.jpg

写真・右
◉DOMAINE DE TANTE ALICE BEAUJOLAIS NOUVEAU 2010
 タンタリス ノンフィルター
 価格/2400円(税込)
 容量/750ml
 アルコール分/12、5%
e0014058_0545460.jpg



お求め、お問い合わせは山口酒店まで、お気軽にどうぞ。
TEL/093-321-1275・FAX/093-321-1276
[PR]
by d-mojiko | 2010-11-18 01:04 | 山口酒店だより

毎日新聞「人もよう店もよう」に掲載して頂きました。

栄町銀天街では今月11/6(土)、子どもたちにさまざまな職業を体験してもらう「なりきり!こども店長in栄町銀天街」が開催されました。市内の小学1年生から6年生までの約170名が、自分の担当時間(1時間)に各店舗に散らばり、大きな声で元気よく接客し販売を手伝ってくれました。その他、門司港発祥「ちゃんらー」の200食限定販売や「ちびっこ新聞社」開設などで、この日商店街は大勢の人で賑わっていました。
 そして、このイベントに併せて毎日新聞社さんが門司港・栄町銀天街「人もよう店もよう」という特集記事を組んでくれました。1回目は<根強い人気の専門卸商「名田鶏卵」さん>2回目は<新参の洋菓子店「ドルチェ」さん>3回目は<音響と映像機器の「ニッチク」さん>4回目は<かまぼこ製造「なかうめ」さん>そして最終の5回目に<モダンな老舗「山口酒店」>として11/12付けの朝刊(北九州版)に掲載していただきました。
e0014058_1351683.jpg

栄町銀天街には、まだまだ魅力的な人・店・モノが沢山あります。
今回、小学生の皆さんからいただいた「パワー」と「元気」を元に
これからも地域の皆さんをはじめ観光客の方々にも
親しまれ愛される商店街を目指して頑張りますので、どうぞ宜しくお願い致します。
[PR]
by d-mojiko | 2010-11-13 14:08 | 山口酒店だより

アンティーク&雑貨フェア in 食料倉庫

穏やかな天候に恵まれた今日(11/6)、かつて米穀倉庫として使用されていた旧福岡食料事務所門司倉庫で、最近門司港でも注目を集めている「アンティーク&雑貨フェア」が開催されました。今回は門司港の産業遺産として保存活用が望まれている当倉庫並びに事務所棟などの一般公開(初公開)に伴い、10棟ある倉庫のうちの2棟を使って開かれていました。私も初めて足を踏み入れた訳ですが、昭和3年に建てられたという切妻屋根の倉庫群の堂々たる佇まいからは、その歴史の重みを感じました。そして、その空間に展示されてるアンティークな小物や雑貨、家具たちは見事にマッチしていました。このフェアは明日(11/7)までですので、是非この機会にご来場ください。

e0014058_1282855.jpg

e0014058_1285913.jpg

e0014058_1314638.jpg

e0014058_1311073.jpg

e0014058_1334816.jpg

e0014058_1342872.jpg

e0014058_135232.jpg


歴史を感じさせてくれる倉庫内の通路や鍵など。
e0014058_11482815.jpg

e0014058_1149364.jpg

e0014058_1150967.jpg

事務所棟内では、建設時の様子や倉庫の歴史、
また、ここで撮影された映画やCMの紹介パネルなどが展示されていました。
e0014058_1156878.jpg

e0014058_1156292.jpg

[PR]
by d-mojiko | 2010-11-06 23:43 | 門司港の雑貨屋さん

「門司港アート村展」始まりました。

門司港では10/30(土)から第14回「みなと回廊展」が開催されていますが、昨日(11/2)から門司港駅ギャラリーでは「門司港アート村展」が始まりました。会期は11/10(水)までで、時間は9:00〜17:00となっています。門司港アート村で創りだされた作品たちを、どうぞ、この機会にごゆっくりとご鑑賞ください。

川端孝則作(染色)
e0014058_15583128.jpg

「non-title」花田博司作(木工)
e0014058_160775.jpg

「雨あがり」松浦孝作(彫刻)
e0014058_1615414.jpg

「海」橋上三喜子作(創作和紙)
e0014058_1644071.jpg

「 u n t i t l e d 」福井理絵作(彫金)
e0014058_1665173.jpg

「雲になった人」手嶋大輔作(彫刻)
e0014058_1691785.jpg

「ガネーシャ」岩倉圭二作(粘土造形)
e0014058_16111587.jpg



会場は門司港駅内の1階ギャラリーです。



尚、「ひろば北九州」11月号において
<門司港アート村と「村民」たちは、いま・・・>というタイトルで
特集(6ページ)が組まれています。
こちらも是非ご覧になって下さい。
[PR]
by d-mojiko | 2010-11-03 16:24 | みなと回廊展

月刊「ひろば北九州」11月号 <門司港便り>

北九州の文化とまちづくりの総合情報誌・月刊「ひろば北九州」の<遊・YOU・悠>欄のコラム「門司港便り」を来年(2011年)3月まで担当しています。寄稿した記事内容を「レトロ横丁」に掲載しますので、ご一読いただければ幸いです。

◉タイトル:「心に残る銭湯のぬくもり」

 門司区錦町2番10号に昭和初期の面影を色濃く残した銭湯
「旭湯」がありました。スクラッチタイル貼りのモダンな洋風
木造建築で創業は1935年。浴槽と洗い場は御影石、壁は大
理石仕上げという贅沢な造りでした。
 折々に菖蒲湯や柚子湯も楽しめ、心と体を癒してくれる、あ
ったか〜い旭湯は、地元の人々に親しまれていました。
 私が初めてお邪魔したのは1997年2月。門司港の情報紙
レトロタイムズの老舗特集の取材の時でした。女将さんが「お
客さんのくつろいだ笑顔を見るのが楽しみ」と銭湯文化を守っ
ていました。
 写真はその時に撮影した下駄箱です。常連客ご指定の番号も
あったそうです。
 旭湯は2002年2月に廃業。その後、建物も解体されまし
たが、温かい湯気と女将さんの笑顔は今も人々の記憶に残って
います。
                   (山口酒店・山口仁)

e0014058_2392741.jpg















番台から。左が男湯、左が女湯。
正面上に見える柱時計は、創業から時を刻んでいました。

e0014058_23161016.jpg
















夕景の中のノスタルジックな「旭湯」。

e0014058_231974.jpg

[PR]
by d-mojiko | 2010-11-01 00:18 | 月刊「ひろば北九州」


門司港の今を伝えます
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
自己紹介
日々のなにげない生活の中で、美しいもの、おいしいもの、楽しい事など
ささやかな事でいいのですが、こころ動かされるものに出逢うと、すこし豊かな気持ちになれます。自分の感じた事を自分のことばで、素直にお伝えしたいと思っています。よろしかったら、私のホームページにも、お越しください。
栄町カフェ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧