レトロ横丁



<   2010年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧


「栄町夜市」始まりました!

栄町銀天街の夏の恒例イベント「栄町夜市」が、いよいよ今日(7/31)から始まりました。初日の今日は、オープニングイベントとして「和布刈うずしお太鼓」と「よさこい踊り」が披露され、夜市を大いに盛り上げてくれました。そして夜市の主役は、やはり子どもたちです。各町内毎に設置されている懐かしいゲームを、チビッコゆかた美人たちが楽しんでくれていました。夏の夜のいい思い出になるといいのですが・・・。
e0014058_015128.jpg

e0014058_021585.jpg

e0014058_024161.jpg

e0014058_03108.jpg

e0014058_04232.jpg


「栄町夜市」は、今後8/7(土)・17:00〜20:00と
「関門海峡花火大会」が開催される8/13(金)・16:00〜20:00に
開催しますので、この機会に是非お越し下さい。

*尚、ゲームが楽しめる夜市券は、栄町銀天街の加盟店で買い物をすると
 お買い上げ金額に応じてもらえます。(ゲームは現金でも出来ます。)
*お車でお越しの際は、栄町カモメ駐車場をご利用ください。30分100円。
 但し車高制限(155cmまで)がありますのでご注意ください。
[PR]
by d-mojiko | 2010-07-31 23:57 | 栄町夜市

酒蔵からの、ちょっといいもの。

このところ猛暑が続き、ジッとしていても汗ばむ毎日ですが、こういう時期だからこそオススメしたい、ちょっといい商品が酒蔵から届きました。それは、白鶴酒造(株)の鶴の玉手箱「熟成手作り石けん」。石けん職人による伝統の製法でじっくりと約60日間乾燥熟成させた、こだわりの石けんです。保湿成分をたっぷり含んだきめ細かい泡は、お肌に必要な潤いを守り、余分な汚れだけを落とすので、洗顔はもちろん、全身にもお使いいただけます。使い心地もよく、洗顔後もしっとりとして爽やかです。ぜひ一度お試しください。

<白鶴・鶴の玉手箱「大吟醸石けん」> しっとりタイプ 980円(税込)

白鶴こだわりの純米大吟醸「翔雲」(コメ発酵液:うるおい成分)を配合。
うるおいを守りながら、キメを整えます。
アミノ酸豊富な日本酒の保湿成分でお肌にツヤを与えます。
無着色、無香料、パラベン不使用。
e0014058_1755481.jpg

e0014058_17567100.jpg


<白鶴・鶴の玉手箱「梅酒石けん」> しっとりタイプ 780円(税込)

白鶴特製の梅酒とスーパーヒアルロン酸配合。
洗い上がりは、しっとり、ふっくら肌に。
ほのかな梅の香りと、きめ細かな泡に包まれて、
心までほぐされるようです。
毎日のバスタイムが楽しくなりますよ!
e0014058_1819512.jpg

e0014058_1819351.jpg



お求め、お問い合わせは山口酒店までお気軽にどうぞ。
TEL/093-321-1275・FAX/093-321-1276
[PR]
by d-mojiko | 2010-07-29 18:28 | 山口酒店だより

門司港の夏「レトロの夜」始まりました!

ライトアップされたレトロな街並みの中で、毎週末すてきな音楽が楽しめる「レトロの夜」が7月24日(土)から、いよいよ始まりました。この日は、第一船溜まりに係留中のワーペン・ファン・ホールン号のデッキやハーバーデッキをステージに、地元で活躍中のアーティストたちがスイングジャズやオールドポップスなどの素晴らしい演奏を披露してくれました。
e0014058_194791.jpg

私が会場に着いた時には、この日のラストライブである
九工大サンダーボーイズの軽快な演奏で会場は大いに盛り上がっていました。
e0014058_1144535.jpg

さらに会場には「門司港フェスタ」レトロビアガーデンが登場!!門司港グルメ会のメンバーによって冷たいビールや美味しいおつまみが販売され大好評だったようです。来場された皆さんも、しばし暑さを忘れ心地よいひとときを過ごされていました。
e0014058_1193390.jpg

e0014058_12014.jpg

e0014058_1201935.jpg

最後になりましたが、関係者の皆さん本当にお疲れさまでした!

尚、「レトロの夜」は8月28日(土)まで
”船上ジャズ”とともにお楽しみただけますので
土曜日の夜は、どうぞ門司港へお越し下さい。
[PR]
by d-mojiko | 2010-07-26 01:28 | 門司港のイベント

栄町のチビッコ絵画展

梅雨明けと同時に連日厳しい暑さが続いていますが、皆さん体調はよろしいですか?どうぞ熱中症などにならないように、しっかりと水分を摂って日頃から体調管理をなさってくださいね。
さて、栄町銀天街では園児たちの願いがこもった可愛い”七夕飾り”(7/1〜8/16)が多くのお客様の目を楽しませてくれていますが、本日(7/22)からは新たに「チビッコ絵画展」が始まりました。”七夕飾り”同様、地元の幼稚園児、保育園児たちが<わたしのすきないきもの>というテーマで元気よく描いてくれました。お近くにお越しの際は、是非ご覧になってください。
e0014058_13315248.jpg

e0014058_13322457.jpg

e0014058_13333494.jpg

e0014058_1334194.jpg


◉会場は栄町銀天街・四番街「なごみ」前
◉期間と展示内容
 第1回:7/22(木)〜8/1(日)
 門司幼稚園・みなと保育所・古城保育園・幸幼稚園
 第2回:8/3(火)〜8/11(水)
 吉野保育所・早鞆保育所・清滝保育園
 第3回:8/13(金)〜8/22(日)
 愛光幼稚園・東郷瞳幼稚園・ルンビニー保育園・白野江保育園
[PR]
by d-mojiko | 2010-07-22 13:43 | 栄町かわら版

門司港にミスト・ゾーン誕生!

北九州市の水道は、来年(平成23年)給水開始から100年を迎えますが、これを記念して市の水道局では平成22年6月〜平成23年10月までの期間、いろいろな事業を実施するそうです。その一環として、このほど門司港のレトロ中央広場に水道水を利用したミスト(霧)散布ゾーンが誕生しました。門司港へお越しの際は、夏の暑さ対策(ヒートアイランド対策)として実施されてるミスト散布を是非体感してみてください。期間は7/15〜9/20までで、散布時間は10:00〜18:00です。
e0014058_23164198.jpg

水の粒子を小さくすることで蒸発しやすくなり、
小さなエネルギーで効率的に空間を冷やすことが出来るそうです。
e0014058_23284861.jpg

居心地のいいテント内では、
高校生たちが絵を描いていました。
e0014058_23385886.jpg

e0014058_23392439.jpg


なお明日(7/18)門司港では「関門港ボート天国」が開催されます。
このミスト・ゾーンの前にある第一船溜まり周辺では
「SWIM & RUN」をお楽しみいただけますので、どうぞお越し下さい!

門司港ミスト・ゾーンはこちらです。


[PR]
by d-mojiko | 2010-07-17 23:48 | 門司港かわら版

月刊「ひろば北九州」7月号 <門司港便り>

北九州の文化とまちづくりの総合情報誌・月刊「ひろば北九州」の<遊・YOU・悠>欄のコラム「門司港便り」を今年(2010年)4月号から担当させて頂いております。来年(2011年)3月までの1年間ですが、掲載された各号の記事内容を「レトロ横丁」でもご紹介させて頂きますので、ご一読いただければ幸いです。
*尚8月号からは発行日(毎月一日)に掲載させて頂きますので宜しくお願い致します。

◉タイトル:「同志と門司港の街と共に」

 門司港がレトロの街としてグランドオープンしたのは199
5年3月。同年12月、栄町銀天街など地元6団体と企業、行
政が一体となってまちづくり団体「門司港レトロ倶楽部」が発
足しました。以来さまざまな活動を展開し、今年は15周年。
 私は当初から観光宣伝部会に所属。情報紙「レトロタイムズ」
やグルメマップ、イベントガイドなどを企画・編集させていた
だいています=写真。「門司港の宝探し」を楽しみながら、街
の魅力の再発見と発信に努めてきました。門司港レトロ倶楽部
の同志の皆さんの情熱を原動力に、私自身もこの街と共に成長
してきたような気がします。
 門司港を愛し、門司港で暮らす住民の一人として、この街が
「上質で住み心地のよい、生き生きとした個性的な街」となる
よう、そして、子ども達にとっては「誇りが持て、自慢できる
街」にすることが、私達の責任と思っています。微力ではあり
ますが、今後とも、少しでも街への恩返しができればと考えて
います。
                   (山口酒店・山口仁)

e0014058_1011722.jpg
[PR]
by d-mojiko | 2010-07-09 10:13 | 月刊「ひろば北九州」

月刊「ひろば北九州」6月号 <門司港便り>

北九州の文化とまちづくりの総合情報誌・月刊「ひろば北九州」の<遊・YOU・悠>欄のコラム「門司港便り」を今年(2010年)4月号から担当させて頂いております。来年(2011年)3月までの1年間ですが、掲載された各号の記事内容を「レトロ横丁」でもご紹介させて頂きますので、ご一読いただければ幸いです。

◉タイトル:「新しい魅力・アンティークと雑貨の街」

 かつて国際貿易港として栄えた門司港には当時の面影を偲ば
せる古い建物が残されています。そして今、この港町の古い建
物が持つノスタルジックな雰囲気や、目の前に広がる関門海峡
の素晴らしい景観に魅せられて、出店する雑貨屋さんが増えて
いるのです。個性的でお洒落な店が多く=写真、全国版の雑貨
専門誌などが特集を組むなど、今や門司港はアンティークなお
店や雑貨屋さんの憧れの地として注目を浴びているようです。
 そして今年4月1日から25日まで、第1回「アンティーク
&雑貨フェア」が開かれました。中でも、最終日のアンティー
ク・ナチュラル・オーガニック・ロハスをコンセプトにした展
示販売会「おさんぽマルシェ春日和」は、東京や神戸など遠方
からの来訪者も多く、大好評のイベントとなりました。
 「アンティークと雑貨の街」という新たな魅力が加わった門
司港。レトロな街並を散策しながら、新しい出会いと再発見の
旅をお楽しみいただければ幸いです。
                   (山口酒店・山口仁)

e0014058_94289.jpg
[PR]
by d-mojiko | 2010-07-08 09:42 | 月刊「ひろば北九州」

月刊「ひろば北九州」5月号 <門司港便り>

北九州の文化とまちづくりの総合情報誌・月刊「ひろば北九州」の<遊・YOU・悠>欄のコラム「門司港便り」を今年(2010年)4月号から担当させて頂いております。来年(2011年)3月までの1年間ですが、掲載された各号の記事内容を「レトロ横丁」でもご紹介させて頂きますので、ご一読いただければ幸いです。

◉タイトル:「トロッコ列車で和布刈を満喫!」

 昨年は20万人以上が利用した観光トロッコ列車「潮風号」が
今年も3月13日、運行開始。この列車のおかげで和布刈地区を
とても身近に感じるようになりました。特に今年は「関門海峡め
かり駅」周辺に新たな観光スポットが誕生し、大勢の人に親しま
れています。
 古い客車の「かんもん号」を利用した休憩所。当時の内装を忠
実に再現した空間で飲み物や軽食が味わえます。近くの「めかり
潮風広場」には関門名物・タコの滑り台(国内最大級)が設置さ
れ、最上部から海峡が見渡せます=写真。駅前の「めかり潮風市
場」には、地産地消型のバイキング料理や地元漁協による新鮮魚
介類の直売コーナーも。
 素晴らしい景観と歴史に恵まれた和布刈地区。昭和30年代は
水族館や菊人形展、ロープウェーなどもあって、多くの観光客で
賑わったそうですが、平成の和布刈も新たな魅力で賑わっていま
す。ぜひ潮風号に乗って和布刈地区にお出掛けください。いい思
い出がいつまでも心に残りますよ。
                    (山口酒店 山口仁)

e0014058_13222141.jpg
[PR]
by d-mojiko | 2010-07-07 13:23 | 月刊「ひろば北九州」

月刊「ひろば北九州」4月号 <門司港便り>

北九州の文化とまちづくりの総合情報誌・月刊「ひろば北九州」の<遊・YOU・悠>欄のコラム「門司港便り」を、ご縁がありまして今年(2010年)の4月号から担当させていただいています。来年(2011年)3月までの一年間ですが、掲載された各号の記事内容を「レトロ横丁」でもご紹介させていただきますので、ご一読いただければ幸いです。

◉タイトル:「昭和レトロ館が再オープン」

 JR門司港駅近くの栄町界隈は、レトロ地区とはまたひと味
違った門司港の魅力を発見できる地域です。中でも、地元の
方々に愛され親しまれている栄町銀天街は、どこか懐かしい
佇まいを感じさせてくれます。
 この味のある通りで昨年暮れまで3ヶ月間、市の協力で栄
町銀天街昭和レトロ館が実験的に開館していました。嬉しい
ことに今年3月21日から、再オープンしました=写真。北
九州市立大学(地域創生学群・真鍋准教授、文学部人間関係
学科・須藤教授)とタイアップして土・日・祝日の開館です。
 昭和レトロ館では、門司港出身の漫画家・関谷ひさしの作
品展示とアトリエの再現、昭和の漫画文化の紹介、懐かしの
駄玩具や駄菓子などの販売コーナー、そして昭和30年代の
商店街の写真も展示されています。
 今後は斬新なアイデアを持つ大学生の皆さんとの恊働によ
って、栄町銀天街はじめ地域の活性化に一層弾みがつきそう
です。
                  (山口酒店・山口仁)

e0014058_2331442.jpg
[PR]
by d-mojiko | 2010-07-06 18:38 | 月刊「ひろば北九州」

夢いっぱい!の「七夕飾り」

岡田監督率いるサムライジャパンの8強入りの願いは、惜しくも叶える事は出来ませんでしたが・・・、ただいま栄町銀天街のアーケード内には地元の幼稚園・保育園の園児たちの夢と願いがいっぱい詰まった色とりどりの「七夕飾り」が展示してあります。夏の訪れを告げるカワイイ装飾として、毎回楽しみにされてるお客様も多いようです。栄町界隈にお越しの際は、是非ご覧ください!
e0014058_1535499.jpg

e0014058_15354459.jpg

e0014058_15361766.jpg

e0014058_15365072.jpg


ご参考までに各町内の展示内容をお知らせします。
<三番街> 門司幼稚園 みなと保育所 ルンビニー保育園 古城保育園
<四番街> あけぼの幼稚園 愛光幼稚園 早鞆保育所 幸幼稚園
<五番街> 東郷瞳幼稚園 吉野保育所 清滝保育園
[PR]
by d-mojiko | 2010-07-02 15:43 | 栄町かわら版


門司港の今を伝えます
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
自己紹介
日々のなにげない生活の中で、美しいもの、おいしいもの、楽しい事など
ささやかな事でいいのですが、こころ動かされるものに出逢うと、すこし豊かな気持ちになれます。自分の感じた事を自分のことばで、素直にお伝えしたいと思っています。よろしかったら、私のホームページにも、お越しください。
栄町カフェ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧