レトロ横丁



<   2010年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧


10周年を迎えた「門司・横丁の芸人達」

梅雨入りしたとはいえ、見事に一日中雨が降り続いた昨日(6/27)、地元・門司で活躍するアーティストの皆さんによるサマーライブ「門司・横丁の芸人達」が中国料理の店・門司倶楽部で開催されました。このライブなんと今年は、めでたく10周年を迎えられたそうですが、会場内はいつものように常連の”老若男女”(私も含め平均年齢は少々高めのようですが・・・)のパワフルな熱気に包まれていました。出演者の皆さんの”わが街”に対する思いと、こころのこもった熱い演奏が「人」と「街」を元気にしてくれてるようです。ありがとうございます!
e0014058_10364670.jpg

このイベントの主催者であるフラッパーズのバンマスであり、
司会進行役も務められていた野畑さんとアシスタントの泊野(とまりの)さん。
お疲れさまでした。
e0014058_10404981.jpg

今回初デビューということもあり、出演を前に相当緊張されていた、
三木先生率いる「鼓女会」(こひめかい)の皆さん。
この日のために練習に練習を重ねてこられたそうですが、
迫力ある見事なバチさばきを披露していただきました。
e0014058_11385839.jpg

e0014058_1139449.jpg

そして最後の締めは、やはりおやじバンド「フラッパーズ」。
e0014058_11425817.jpg

ラストの曲は、いつもの「がんばれ!門司港」。
これまたいつものように、みんなで輪になって盛り上がったのでした。
e0014058_11481469.jpg


10th Anniversary SUMMER LIVE「 門司・横丁の芸人達」は
地元の多彩な出演者による演奏をはじめ
生ビール飲み放題+軽食付き+お楽しみ抽選会ありの楽しいライブです。
今年は来週の日曜日(7/4)も開催されますが、
用意された200枚以上のチケットは、すでに完売とか。
入手出来なかった皆さんは、来年は是非お早めにお買い求めください!
[PR]
by d-mojiko | 2010-06-28 12:48 | 門司港かわら版

親御さんの思いが込められた「決め酒」。

私の世代では、当たり前のように行われていた結納。ブライダル関係の情報誌によりますと、最近は「結納をしない派」が約7割を占めていて、堅苦しい結納を止めて両家で食事会を行うなどカジュアル化の時代になってるようです。そう言えば我が家の場合も、2年前に結婚した娘の時がそうでした・・・。
そんな簡略化の傾向にある結納ですが、つい先日、知り合いの方から「決め酒」を用意したいとのご依頼がありました。地域によって違うようですが、「決め酒」あるいは「済み酒」とは、婚約のしるしとして新郎側が未来の奥さんの実家に出向いて互いに酒を酌み交わすことにより、結婚の意思表示を行うという意味があるようです。この風習は、いまでは大変珍しくなりましたが、おそらく両家が最初に顔合わせをする大切な場での、新郎側の親御さんのいろいろな思いが込められた品なのではないでしょうか。酒屋としても、大変貴重な経験をさせていただきました。ありがとうございました。

東京堂結納佛具店さんで「決め酒」に相応しい水引きをかけていただいた
桐箱入りの純米大吟醸「繚爛」。
e0014058_16494161.jpg

お二人の幸せを祈って、上品な細工が施されていました。
e0014058_16515654.jpg


因みに、この風習は阪神地方では「固めの儀」もしくは「扇子納め」と言うそうです。
[PR]
by d-mojiko | 2010-06-26 17:26 | 山口酒店だより

京都からの贈り物。

残念な結果となりましたが、サッカーのワールドカップ南アフリカ大会「日本対オランダ戦」が開催された6/19(土)、京都の娘から今年も父の日のプレゼントが届きました。開けてみると、パパジョンズの季節限定「日向夏&カシスチーズケーキ」でした。先月、母の日に贈られてきた「デジタル・フォトフレーム」に次々と写し出される、かわいい孫娘の写真を見ながら食べるケーキは、何とも言えない美味しさでした。また明日から頑張れそうです。 ア リ ガ ト ネ !
e0014058_23454320.jpg

e0014058_23461615.jpg


[PR]
by d-mojiko | 2010-06-20 23:50 | 本日のひとコマ

浜町の「シャッター絵画通り」その11

先日ご紹介した「鎮西橋公園」前あたりから浜町(はままち)という住所になるのですがこの地区の浜町(はまちょう)倶楽部の皆さんが進められてる「シャッター絵画プロジェクト」。また新たに3箇所で展開されていましたので、ご紹介させていただきます。

元・小松医院さんのシャッターには、
まさにこの前の道路を、かつて走っていた路面電車が描かれています。
この絵は、小松さんの息子さんが通われてる「さいわい幼稚園」さんの制作だそうです。
車体には、山城屋デパートの広告が入っています。
e0014058_1348727.jpg

e0014058_1543760.jpg

トロッコ列車の出光美術館駅のすぐ横にある川崎商店(宮武商店)さんのシャッターには
鎮西橋と第一船溜まりの様子が描かれています。高校生の作品。
e0014058_1356353.jpg

e0014058_1356313.jpg

同じトロッコ列車の沿線で、九州労災病院・門司メディカルセンター近くにある
鍋島商店さんの倉庫入口には2枚の絵が描かれています。
左の絵/関門海峡クルージングで活躍していたヴォイジャー号と関門橋。
右の絵/貨物引き込み線での貨車の入れ替え風景。門司学園高校美術部作
e0014058_143177.jpg

e0014058_1433371.jpg


この「シャッター絵画」、浜町界隈では今のところ16箇所でご覧いただけます。
門司港にお出かけの際は、ぜひお立ち寄りください。

尚、これまでの作品は「レトロ横丁」の
<浜町のシャッター絵画通り>でご覧いただけます。

◉元・小松医院/赤の星 ◉川崎商店/青の星 ◉鍋島商店/緑の星


[PR]
by d-mojiko | 2010-06-18 14:38 | 浜町の「シャッター絵画通り」

昼の鎮西橋公園。

2010年4月10日付けのレトロ横丁(ブログ)で「夜の鎮西橋公園」は紹介していましたが、本日は、「昼の鎮西橋公園」を門司港レトロ展望室(103m)からのアングルでご紹介させていただきます。ご覧いただければ、位置関係と公園全体がお分かりいただけるかと思います。

写真中央の上部に写っているのが14階建てのUR栄町公団(かつての日本銀行跡地)で、
この建物の裏側に、「昭和レトロ館」やお買い物が楽しめる栄町銀天街があります。
e0014058_16422325.jpg

ゴールデンウィーク前に、シンプルでモダンなトイレ(写真中央右)も完成しました。
e0014058_1647135.jpg

公園のすぐ近くには出光美術館駅も有り、
土日祝日には大勢の人を乗せたトロッコ列車「潮風号」がゆっくりと走っています。
e0014058_16551454.jpg


歴史的建造物の見学や美術館での鑑賞後は、
この美しくリニューアルされた鎮西橋公園を通って、
いまも昔懐かしい雰囲気が残る栄町銀天街へ、ぜひ足をお運びください。
[PR]
by d-mojiko | 2010-06-14 17:30 | 門司港かわら版

思いのままの「表現力」が輝いています!

先日お知らせしていたアートワークショップ「いきいきアート塾」の作品展が、今日(6/4)から旧門司税関2階ギャラリーで始まりました。今回は出品者13名で作品数30点。塾生の皆さんが墨にまみれながら百数十枚の用紙を費やして創りあげた、選りすぐりの作品ばかりです。飾らない素直な「表現」が、見る人に感動を与えてくれます。どうぞ、この機会にご覧になってください。

鶴原寿昇作「雲」
e0014058_23311491.jpg

田村光輝作「あんしん」
e0014058_23342373.jpg

泉原涼花作「いろんな動物」
e0014058_23361439.jpg

自分だけの「旗じるし」だ!
会場には、出来上がったノボリを手にした塾生の記念写真も展示してあります。
e0014058_23485546.jpg



「いきいきアート塾」作品展
◉会場:旧門司税関2階ギャラリー
◉日時:6/4(金)・5(土)・6(日) 9:00〜17:00

路上ライブパフォーマンス「ふりんじ」
◉会場:レトロ中央広場
◉日時:6/5(土) 10:00〜15:00
[PR]
by d-mojiko | 2010-06-04 23:57 | 門司港のイベント

「いきいきアートフェスタin門司港レトロ!」始まります!

栄町銀天街「昭和レトロ館」において、4/25(日)スーパー紙芝居「将軍さまと白象くん」を開催していただいた「はくぞう座」の座長であり、グラフィックデザイナーの橋本賢作さんから、自らデザインされた”白象くんてぬぐい”を先日いただきました。いろんな表情の白象くん、なかなか可愛いでしょ!
e0014058_22442296.jpg


その橋本さんが所属されてる「地球のみんなのアートフェスタin北九州」実行委員会の主催で、今年も6/4(金)〜6(日)の三日間「いきいきアートフェスタin門司港レトロ」が開催されます。塾生のみなさんの思いのこもった力強い作品を是非ご覧ください。
*尚、門司港では6/6(日)から「焼きカレーフェア」も始まりますよ。

筆と遊び、墨と親しむ ART WORKSHOP「いきいきアート塾」作品展
◉6/4(金)〜6(日)9:00〜17:00
◉旧門司税関ギャラリー <入場無料>

青空の下のライブパフォーマンス「ふりんじ」
◉6/5(土)10:00〜16:00
◉レトロ中央広場 <観覧無料・雨天中止>

この機会にぜひ門司港へお越し下さい。
尚、昨年度の様子は、コチラでご覧いただけます。

詳しくは下記までお問い合わせください。
「地球のみんなのアートフェスタin北九州」実行委員会事務局
☎093−964−6080
[PR]
by d-mojiko | 2010-06-02 17:17 | 門司港のイベント


門司港の今を伝えます
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
自己紹介
日々のなにげない生活の中で、美しいもの、おいしいもの、楽しい事など
ささやかな事でいいのですが、こころ動かされるものに出逢うと、すこし豊かな気持ちになれます。自分の感じた事を自分のことばで、素直にお伝えしたいと思っています。よろしかったら、私のホームページにも、お越しください。
栄町カフェ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧