レトロ横丁



<   2009年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧


カニ・カキロード!?

先日の「門司みなと祭」の際、栄町おまつり広場の担当をしていた時に気がついたのですが、栄町公団の入り口前の通りに、「カニ・カキロード」と記された道路案内板が設置してありました。いつ頃設置されたのかは分かりませんが、「北九州カニ・カキロード」で検索してみると、北九州のブランド水産物である「豊前本ガニ」「豊前海一粒かき」の複数ある産地を、地域全体で一大産地としてPRするために、産地に通じる道路に北九州カニ・カキロードという通称名を付けたとの事。門司区から小倉南区間の主に周防灘沿岸を走る道路で見かける事が出来るようです。もっと詳しい内容を知りたい方は、ぜひ検索してみてください。
e0014058_0164063.jpg


写真のサインは、ここにあります。

[PR]
by d-mojiko | 2009-05-29 00:26 | 本日のひとコマ

「栄町おまつり広場」に芋洗坂係長も登場!

5月23(土)・24(日)に開催された第66回「門司みなと祭」。栄町銀天街も例年通り若者たちによる栄町シャギリ隊が街に繰り出したのですが、今年から「栄町おまつり広場」についても担当することになり、我々ロートルの出番となってしまいました。何せ初めての経験だったので、いろいろと大変でしたが諸先輩方の優しい?アドバイスのおかげで、なんとか無事に終了することが出来ました。ありがとうございました!結構疲れましたが、ご来場の皆さんはじめご出演の皆さんの笑顔が、何よりのご褒美でした。ご協賛いただいた皆さんとご協力いただいた地域の皆さんに心より感謝です!
という事で、二日間とも「栄町おまつり広場」に貼り付いていましたのでその様子をお届けしたいと思います。

パレードにも参加した、わが栄町銀天街の山車「北前船」。
船上で「和布刈うず潮太鼓」を披露。
e0014058_1818826.jpg

この日のために踊りの練習に励んでくれた栄町シャギリ隊のチビッコたち。
e0014058_18213470.jpg

元気のいいバチさばきを見せてくれた古城保育園の「古城勇太鼓」。
e0014058_21143644.jpg

四季のグループの子供たちによる「創作ダンス」。気持ち良くハジけてくれました。
e0014058_21181396.jpg

そして、門司港出身のお笑いタレント芋洗坂係長が登場し、
あの体型からは想像もつかない、激しく軽快な踊りと楽しい歌が始まる頃には
ステージ前は、ご覧のような黒山の人集り。さすがですね!?
e0014058_2140303.jpg

e0014058_21421341.jpg

2009年の「ミスポート門司」のお二人。今後のご活躍を楽しみにしています!
e0014058_2151286.jpg

各地から集まってくれた「よさこい隊」の熱い踊りは、
いつものように観客のみなさんに、やる気と元気を与えてくれたようです。
e0014058_2244312.jpg

e0014058_225529.jpg

そして、門司港でのミュージックシーンには欠かせない、
大人気のおやじバンド「フラッパーズ」も駆けつけてくれました!
最後の曲は、もちろん「がんばれ!門司港」。
e0014058_22165825.jpg

[PR]
by d-mojiko | 2009-05-25 22:22 | 門司みなと祭

明日から「門司みなと祭」始まります!

いよいよ明日(5/23・土)から二日間にわたって「門司みなと祭」が開催されます。天気予報によりますと、明日からしばらくよい天気が続くとの事だったので、たくさんの人出が予想されていますが、栄町銀天街でも着々と祭りの準備が進められています。

アーケード内に「御神燈」が灯されると、祭りの始まりを実感します。
e0014058_16324788.jpg

また、商店街内にある栄町ひろば「なごみ」では
昭和29年頃の「みなと祭」や昭和32年の「アーケード落成記念大売り出し」の模様
など当時の懐かしい写真が展示してありますので、どうぞご覧になってください。
もしかしたら、ご存知の方が写ってるかもしれませんよ。
e0014058_17155839.jpg

e0014058_1717156.jpg

e0014058_17174867.jpg

e0014058_1718132.jpg

e0014058_1720240.jpg


尚、5/23(土)・24(日)の両日は、
栄町おまつり広場でも楽しいステージイベント盛りだくさんです。
特に明日(5/23)17:30から開催される「芋洗坂係長のライブショー」と
19:30からの人気おやじバンド「フラッパーズ」の演奏はお見逃しなく!
[PR]
by d-mojiko | 2009-05-22 17:34 | 門司みなと祭

「アートをこころの太陽に!」

門司港の情報紙「レトロタイムズ」にご登場いただいたのがきっかけでお付き合いが始まったグラフィックデザイナーの橋本賢作さん。「長崎街道小倉城下町の会」のメンバーでもあり、絵本「将軍さまと白象くん」の出版などいろいろな分野でご活躍中ですが、その橋本さんが長年お世話されている「いきいきアートフェスタin門司港レトロ」が今年も今日(5/15)から始まりました。
橋本さんたちは、障害のある人が芸術の分野において自己の表現能力を活かし、アートにかかわる歓びを感じることのできる「場づくり」、さらに自らの生活を豊かにし、障害者と健常者がお互いに認め合って生きるノーマライゼーションをめざした社会づくりをすすめられており、その活動のひとつとして毎年門司港で「いきいきアートフェスタ」を開催されています。塾生のみなさんが自分の思いを素直に表現した作品たちを、どうぞこの機会にご覧になってください。

会場は旧門司税関ギャラリー。このノボリが目印です。
e0014058_16531140.jpg

2階が展示スペースとなっています。
e0014058_165643.jpg

今回は◉出品者:13名 ◉作品数:30点 ◉凧作品:12点。
e0014058_1703657.jpg

e0014058_171983.jpg

”風とふれあう”というテーマから自由に表現された平面的な「書」が、
竹ひごで作りあげていく凧という「立体造型」に変化しています。
そしてこの凧は、最終日(5/17)に多目的広場において凧揚げされる予定です。
塾生のみなさんは、自分の作品が凧となって大空を舞う姿を見て
大きな歓びと手応えを体感されることでしょう。どうか晴天になりますように!
e0014058_172292.jpg

e0014058_1725659.jpg



アートワークショップ
「いきいきアート塾」作品展
◉日時/平成21年5月15日(金)〜17日(日)
    9:00〜17:00
◉会場/旧門司税関ギャラリー

ライブパフォーマンス
「ふりんじ」
◉日時/平成21年5月16日(土) 
    10:00〜16:00 *観覧自由(雨天中止)
◉会場/多目的広場
*17日(日)好天の場合、「いきいきアート塾」作品の凧揚げ開催予定。

詳しくは下記までお問い合わせください。
「地球のみんなのアートフェスタin北九州」実行委員会事務局
TEL/093-964-6080
[PR]
by d-mojiko | 2009-05-15 18:06 | 門司港のイベント

「母の日」の贈り物。

晴天に恵まれ爽やかな一日となった「母の日」の今日。
今年も京都の娘からプレゼントが届きました。
京都にあるチーズケーキ専門店「パパジョンズ」のチーズケーキでした。
仕事柄でしょうか、どうしても気になるのがパッケージデザインなのですが
ご覧のように、お洒落で洗練されていますが、
どこか手作り感のある、素朴でシンプルなパッケージでした。
e0014058_22391326.jpg

e0014058_22395013.jpg

7種類あるチーズケーキは
それぞれ別のデザインボックスで届けられるそうです。
e0014058_22413196.jpg

中には、Papa Jon's Cafe のショップカード、
ケーキの切り分け方法を記したカードなどが入っていました。
e0014058_2250547.jpg

そして、お店の気配りが一番感じられたのが、ケーキの受け皿の部分でした。
e0014058_22562633.jpg

プレートの周りには目盛りがついており、
「目盛りにそって切り分けてお召しあがり下さい。簡単に等分出来ます。」
という親切で丁寧なコメントも付いていました。
e0014058_2312645.jpg

カミさんにお願いして少し分けてもらったのですが、
ニューヨークチーズケーキのしっとりとしたクリーミーな生地と
トッピングのシナモン風味のグラハムクラッカーのサクサク感。すご〜く美味でした。
ご馳走さまでした!そして娘にも感謝!
e0014058_23295387.jpg


[PR]
by d-mojiko | 2009-05-10 23:50 | 本日のひとコマ

「同窓会」奮闘記。

今年、平成21年3月3日に最後の卒業式と閉校式が行われ、85年の歴史に幕を降ろした門司高校。我が家も、父親をはじめカミさん、娘と親子三代でお世話になりました。そして今日、縣立門司中学校・門司東高校・門司高校の同窓生で構成されている「硯友会」の総会と懇親会がリーガロイヤルホテル小倉にて開催されているのですが、この節目の年に運良く?ウチのカミさんたちが当番期になったようで、これまで何度も会議を開き、広告掲載のお願いから始まり参加者名簿の整理、座席表の作成、受付担当のマニュアルづくり等々まで、身内の私が言うのも変ですが、よく頑張っていました。カミさんはじめ世話人のみなさん、本当にお疲れさまでした!今日は頑張った分、久しぶりに会う同級生や先生たちと一緒に美味しいお酒と美味しい時間をしっかり楽しんできてください!

山口酒店の店頭に貼っていたポスター。
e0014058_1542941.jpg

今年は特に、次代を担う若い世代の卒業生の勧誘に力を注いでいたようですが・・・
結果やいかに!?
[PR]
by d-mojiko | 2009-05-09 15:23 | 門司港かわら版

レトロhanabiファンタジー2009。

門司港ではゴールデンウィーク中のメインイベント「門司港レトロフェスタ」が5月3日・4日に開催されましたが、連日たくさんの人で賑わっていました。おかげさまで栄町銀天街でも観光客らしき方々が路地裏散策やお買い物、お食事を楽しまれていました。
残念ながら5月4日(月・祝)は雨模様となりましたが、フェスタの最後を飾る夜の華麗なショーは無事に開催されました。本日は、レーザー光線と花火と音楽で構成された「レトロhanabiファンタジー」の模様を紹介させていただきます。

会場となった第一船溜まり周辺、始まる前の静かな風景。
e0014058_2343155.jpg

音楽に合わせてレーザー光線と花火が打ち上げられ、華やかなショーが始まりました。
e0014058_2395517.jpg

e0014058_23111933.jpg

e0014058_23123332.jpg


約30分間の短い光のショーですが、毎年観客は増えているようです。
来年も是非お越し下さい!
[PR]
by d-mojiko | 2009-05-06 23:23 | 門司港のイベント

門司港の「なんじゃもんじゃの木」

昨日は月末だったので慌ただしい一日でしたが、お得意先への配達の途中、老松公園にある門司図書館前の通りで、まるで雪をかぶったように見える綺麗な白い花を咲かせた木を見つけました。シャッターを押した時には何の木か分からなかったのですが、後でその名前を聞いてビックリ。なんと「なんじゃもんじゃの木」だそうです。いつごろ植樹されたのか?知りませんが、こんな風に美しく感じたのは初めてでした。何故こんなおもしろい名前がついたのかは諸説あるようですが、「なんという名前の木か分からなかった」ので通称「なんじゃもんじゃ」と呼ばれるようになったというのが一般的なようです。門司港の見事な「なんじゃもんじゃ」の並木道、この時期が見頃のようです。お近くにお越しの際は、どうぞご覧になってください。
e0014058_0261991.jpg

e0014058_0265237.jpg

e0014058_027197.jpg


「なんじゃもんじゃの木」
◉木犀(もくせい)科の落葉高木
◉和名/ヒトツバタゴ(一葉たご)
◉学名/Chionanthus(チオナンサス)
    ギリシャ語のchion(雪)+anthos(花)が語源で、
    白い花のかたまりが雪にたとえられています。


[PR]
by d-mojiko | 2009-05-01 00:56 | 門司港かわら版


門司港の今を伝えます
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
自己紹介
日々のなにげない生活の中で、美しいもの、おいしいもの、楽しい事など
ささやかな事でいいのですが、こころ動かされるものに出逢うと、すこし豊かな気持ちになれます。自分の感じた事を自分のことばで、素直にお伝えしたいと思っています。よろしかったら、私のホームページにも、お越しください。
栄町カフェ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧