レトロ横丁



<   2008年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧


門司港アート村6周年記念誌を制作させていただきました。

廃校となった旧庄司小学校の後に、2002年4月に誕生した「門司港アート村」。早いもので、今年4月からは開村7年目を迎えることになります。そしてこのたび、「門司港アート村」のこれまでの活動内容や歩みなどをまとめた6周年記念誌「丘の上から」を制作させていただきました。制作にあたってのコンセプトは、川端孝則村長の「熱い思い」や「熱い言葉」をカタチにすることでした。うまくカタチになって、ちゃんと伝わっているか?どうか?は、皆さんにご判断していただくとして・・・。いつものように、あまり時間も無く、予算も無かったので、撮影もほとんど自分でする事になったのですが、久々に楽しみながら制作させていただきました。本日は、完成した「丘の上から」を門司港アート村からお届けしましょう!
◉タイトル:「丘の上から」 ◉仕上がり:B5サイズ・16ページ・4色刷

今日のアート村は、暖かく穏やかな日射しに包まれていました。
e0014058_17474224.jpg

今回の表紙の建物は、現在陶芸の工房として使用されています。
撮影したのは今年の2月14日でしたが、まだ雪が少し残っていました。
e0014058_17574942.jpg

e0014058_1843123.jpg

「ひと」と「ひとが創りだすもの」をテーマに、アート村ならではの温かみのある作品が日々創られています。アートを核とした、門司港の街の魅力づくりは少しづつではありますが、着実に進んでいると思います。今後の展開にご期待ください!

追伸
「門司港アート村」のロゴマークも6年前に制作させていただいたのですが、
玄関横のサインには、ツタが感じよくからまっていました。
自然とのコラボレーション、これもアートに見えてきませんか・・・!?
e0014058_18263078.jpg


[PR]
by d-mojiko | 2008-03-28 18:36 | デザインワークin門司港

浜町の「シャッター絵画通り」その9

門司港レトロ地区に隣接する浜町では、この地域の企業経営者の方々で作られている「浜町倶楽部」さんが、2006年3月から「シャッター絵画プロジェクト」をすすめられていますが、まさに本日、最新の作品が完成していましたのでご紹介させていただきます。

お酒の配達の途中、偶然、「シャッター絵画」の取り付け作業が始まる現場の前を通りかかったのが、午前10時頃でした。
e0014058_22453712.jpg

スタッフの方にお聞きしたら、夕方には完成するとの事でしたので、午後5時過ぎ行ってみると、まだ最後の仕上げ作業をされていました。
e0014058_22493748.jpg

そして、これが完成作品です。場所はタイヨージョイントさんの建物です。
e0014058_22562097.jpg

また、同じ並びにあるマシン商会さんの壁面にも、絵画が完成していました。
どちらも、県立門司高校美術部の生徒さんに制作を依頼したそうです。
e0014058_2372779.jpg

少し前に完成していたそうですが、他にも2カ所新作がありました。
ひとつは、やはりタイヨージョイントさんの入り口部分のシャッター。
門司港駅前がまだロータリーだった頃で、中央に大きな桜の木が有りました。
*日浦さん作。
e0014058_23151350.jpg

もうひとつは、浜町にある隠れ家的雰囲気のお洒落なお店「野だや」さん。
ここには、昭和33年3月に開業した門司ロープウェーが描かれています。
古城山と関門国道トンネル入口を結んでいたそうです。*日浦さん作。
e0014058_23325669.jpg

今や、門司港の名所になりつつある浜町界隈。今後の展開が楽しみですね!
[PR]
by d-mojiko | 2008-03-22 23:47 | 浜町の「シャッター絵画通り」

旧門司税関の「ひな飾り」

昨日は、栄町銀天街内の各店の「ひな飾り」をご紹介させてただきましたが、今日は旧門司税関の1階で開催されている「ひな飾り」、それも同時開催中の「さげもん」を中心にご紹介したいと思います。福岡県柳川市では華やかな桃の節句の伝承が受け継がれているそうです。それが、初節句の雛壇の前に吊り下げられる「さげもん」と呼ばれる吊るし雛のこと。さげ方にも基本があり、上に飛ぶもの、中間に山のもの・木になる(咲く)もの、下に水中のものを吊るすそうです。

雛壇のまわりに展示されている柳川伝承まりさげもん。
e0014058_22484223.jpg

「さげもん」は7×7=49に、輪の中央に大きな毬を2個下げて51にして飾るようになったそうです。それは、1年でも長生きしてもらいたいという親の願いを、さらに縁起をかついでの事だそうです。
e0014058_231259.jpg

下げられているものにも、ひとつづつ願いが込められているようです。
鼠は、子沢山。
e0014058_238568.jpg

兎は、おとなしく、でも雪山を元気に遊びまわる。
e0014058_23113842.jpg

おくるみ人形は、生まれたばかりで可愛い赤ちゃん。
e0014058_2314654.jpg

這い人形は、生まれてハイハイするようになった親の喜び。
e0014058_23163324.jpg

金魚は、ゆるやかに泳いで人の目を楽しませる。
e0014058_23185020.jpg


「さげもん」については、少し調べてから観るとまた、見え方が違ってくると思います。この「ひな飾り」は3月23日(日)まで開催されます。是非ご覧になってください。
[PR]
by d-mojiko | 2008-03-16 23:42 | 2008ふぐと灯りとひなまつり

栄町銀天街のひな飾り「その三」

本日は、栄町銀天街の各町内で飾られているひな人形をご紹介したいと思います。商店街でのお買い物やお食事の際に、「和の灯り街道」としてカラフルに展示されているふぐ提灯と共にひな飾りもお楽しみください。尚、ガラス越しの撮影の為、反射して見づらい写真もあります。どうぞご了承ください。

ファッションの店「丸三本店」さん・五番街
e0014058_012887.jpg

仏壇・仏具・神具・結納の店「東京堂」さん・五番街
e0014058_0144528.jpg

かまぼこの「山吹」さん・四番街
e0014058_0161277.jpg

「めがねのマツイシ」さん・三番街
e0014058_0183181.jpg

「マツイシ印章店」さん・三番街
e0014058_0195964.jpg


「ふぐと灯りとひなまつり」は、3月23日(日)まで開催されます。
どうぞ、この機会に栄町銀天街をゆっくり散策してみてください!
[PR]
by d-mojiko | 2008-03-16 00:34 | 2008ふぐと灯りとひなまつり

「ふぐ鍋」でおもてなし!

天気が心配でしたが、なんとか午前中は雨も降らず無事に終了した「ふぐ鍋」振る舞い。「ふぐと灯りとひなまつり」の期間中、観光客の皆さんをはじめ地元の皆さんに、門司港の美味しい「ふぐ鍋」を味わっていただきたいという事で、私の所属している門司みなとまち倶楽部と門司港レトロ倶楽部の皆さんと一緒に開催しています。関門海峡の潮風を感じながら食べるふぐの味は、きっと忘れられない思い出になったのでは・・・!?

今回もまた、門司港レトロ室の小西さんが元気な仲間と一緒に
小倉祇園太鼓を披露して、イベントを盛り上げてくれました。感謝です!
e0014058_22494694.jpg

e0014058_22501967.jpg

本日の「ふぐ鍋」は、うどんの港屋千兵衛さんに作っていただきました。
先着500名様分の料理も1時間足らずで、きれいに無くなってしまいました。
寒い中、お待ちいただき誠にありがとうございました!
e0014058_2311319.jpg

スタッフ一同、感謝の気持ちを込めて頑張りました。
e0014058_2394373.jpg

e0014058_23101522.jpg

そして、召し上がった後のお客様からの「美味しかったよ!」の一言が
私たちの原動力であり、ヤリガイになっています。
e0014058_231792.jpg


「ふぐと灯りとひなまつり」は今月の23日(日)まで開催されています。
また、門司港に遊びに来てくださいね!
[PR]
by d-mojiko | 2008-03-09 23:27 | 2008ふぐと灯りとひなまつり

ミニチュアカメラ・ストラップ

あるカメラ雑誌で紹介してあったミニチュアカメラ・ストラップ。小さいながらも重量感が有り、素朴な手作り感が気に入って今年の一月ネットで購入してしまいました。ケータイを持っていない私にとっては、ストラップは必要の無いものだったのですが、取りあえずカメラバッグに付けてコッソリ楽しんでおります。少女趣味だと笑われそうですが・・・!?

レンジーファインダータイプ
シルバーベースのボディに「ニコンしぼ」の本革が貼付けてあります。
縦8×横20×幅12ミリ
e0014058_12305793.jpg

一眼レフタイプ
シルバーベースのボディにワインレッドの革が張ってあります。
縦15×横23×幅12ミリ
e0014058_12322886.jpg


追伸 先日、博多の「ロフト」へ初めて行ってきたのですが
   なんと、同じ商品が販売してありました。
   ご興味のある方は、「ロフト」で現物が確認できますよ。
    
[PR]
by d-mojiko | 2008-03-06 12:45 | 本日のひとコマ


門司港の今を伝えます
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
自己紹介
日々のなにげない生活の中で、美しいもの、おいしいもの、楽しい事など
ささやかな事でいいのですが、こころ動かされるものに出逢うと、すこし豊かな気持ちになれます。自分の感じた事を自分のことばで、素直にお伝えしたいと思っています。よろしかったら、私のホームページにも、お越しください。
栄町カフェ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧