レトロ横丁



<   2007年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧


栄町でのハロウィーン・パレード!


ハロウィーン(Halloween)は、カトリックの諸聖人の日(万聖節)の前晩(10月31日)に行われる英語圏の伝統行事だそうですが、今日門司港でも清滝保育園の園児の皆さんによるハロウィーン・パレードが開催されていました。門司港駅から歩いてきてくれたのですが、栄町銀天街でも元気に可愛い踊りと演奏を披露してくれました。帰りには、ちゃんとお菓子もらえたのかな・・・!?ありがとうございました!そしてお疲れさまでした!
e0014058_23113451.jpg

e0014058_23122522.jpg


園児の皆さんの笑顔が、商店街を明るくしてくれているようです。
これからも栄町銀天街の応援ヨロシク!
[PR]
by d-mojiko | 2007-10-31 23:19 | 栄町かわら版

「昭和のまち」の鼓動が聞こえてくるようでした。

今日、北九州商工会議所・門司支所さんの主催で「元気のでるまちづくりセミナー」が、門司港ホテル4階ジョイアで午後3時から開催されました。「逆転の発想・昭和のまちづくり」〜豊後高田市「昭和30年代」で町を活性化〜をテーマに、安部石油(株)代表取締役で豊後高田商工会議所の常議員でもある安部谷次郎氏の講演があり、「昭和のまち」再生までの苦労話など地元の皆さんの熱意と創意工夫、そして行政との連携などわかりやすくご説明していただきました。栄町銀天街からも大澤理事長はじめ数人が参加しましたが、お話の中にいくつかヒントがあったように感じました。中でも本来商店街が持っていたお客様とお店とのふれあいの中で、心のこもったおもてなしが出来る商人としての再生を目指す「商人再生」というキーワードは、特に興味深い言葉でした。もしかしたら、商人としての原点であり栄町銀天街にも欠けている要素のひとつなのではないか!?と痛感させられました。「栄町銀天街再生計画」出来る事からすぐにでも始めなければ・・・!自分も含めて、ひとりひとりのレベルアップが不可欠のようです。
e0014058_22293327.jpg

[PR]
by d-mojiko | 2007-10-24 22:43 | 門司港かわら版

懐かしのホンダN360!

昨日、門司港では懐かしの名車が揃った
「門司港レトロカーミーティング」が開催されていました。
親水広場の会場には、なんと「ホンダN360」がズラリ勢揃いしていました。
実は、私が大学時代に友人から中古車を安く譲り受けたのですが
それが、レモンイエローの「ホンダN360」でした。
私に取っては初めてのマイカーだったので
その懐かしい姿を見た時には、青春時代の良き思い出が甦ってきました。
当時、大学は世田谷区の上野毛という所にあったのですが
授業をさぼって寮の仲間たちと一緒に、
愛車で鎌倉までトコトコと走った事もありました・・・。
e0014058_1821242.jpg

それにしても、レトロカーオーナーの方々はすごいですね。
往年の名車を、今も大切に愛用されているのですから。
ありがとうございました!
[PR]
by d-mojiko | 2007-10-22 18:31 | 門司港のイベント

ようこそ!若松商店街「がんばろう会」の皆さん!


今夜、午後7時半からカモメホール3階洋室にて
若松商店街若手商店主の「がんばろう会」の皆さんをお迎えして
わが栄町銀天街の店主との初めての交流会が開催されました。
今回の交流会を企画していただいた市商業振興課の藤田様の司会進行のもと、
両商店街のかかえている空き店舗対策や売り出し等の課題など
商店街活動に関する建設的な意見が熱く語られていました。
e0014058_23264237.jpg

わざわざ若松からお越しいただいて、何かお役に立つ内容があったのか?
とても心配なのですが、
私は、「がんばろう会」の皆さんから心地よい刺激と共に
「パワー」と「やる気」をいただきました。
本日は有意義な時間、本当にありがとうございました。
これからも自分たちの商店街の活性化を目指して地道にがんばりましょう!
[PR]
by d-mojiko | 2007-10-16 23:51 | 栄町かわら版

復活兜釜蒸留 古式芋焼酎「紅兜」(べにかぶと)。

今日ご紹介する本格芋焼酎「紅兜」は、創業300年を越える銘蔵・窓乃梅酒造製造。江戸時代中期から明治時代中期にかけて使われていた「兜釜蒸留器」を現在も使用している蔵は全国でも3〜4件。酒文化・伝統を後世に残して行きたいと願う窓乃梅酒造は、この手間暇かかる兜釜蒸留器の復元に挑みました。原料の「紫芋パープルスィートロード」は、2004年宮崎農業試験場で開発された、主に食用として生産されている芋ですが、食べておいしい芋は焼酎にしてもおいしい!上質な米を麹に使うともっとおいしい!そして兜釜蒸留器で丁寧に蒸留したら、もっともっとおいしい!という事で、今回見事に上質な素材を活かした「香り豊かで、ほくほくとした余韻が残る・心に余韻も残す」焼酎が誕生しました。秋の夜長、甘く焦げた香り、深みのあるコクとうま味を、是非味わっていただきたい本格芋焼酎です。

e0014058_029305.jpg復活兜釜蒸留 古式芋焼酎
「紅兜」(べにかぶと)
1本 2500円(税込)

●内容量/720ml
●アルコール分/32度
●蒸留器/兜釜
●蒸留方法/常圧単式蒸留
●麹菌/黒麹
●酵母/宮崎酵母
●原料芋品種/パープル・スィート・ロード(紫芋・熊本県菊陽町産)
●原材料/さつま芋・米麹
●製造元/窓乃梅酒造(佐賀県久保田町)
*限定蔵出し本数:1500本
*九州酒匠乃一座・特注品
e0014058_0403994.jpg

飲酒は20歳になってから。

お求め、お問い合わせは山口酒店まで、お気軽にどうぞ。
TEL093-321-1275 / FAX093-321-1276
[PR]
by d-mojiko | 2007-10-14 01:09 | 山口酒店だより

わたせせいぞう氏の新作

先日に引き続き、本日もわたせせいぞう氏の情報です。
今回の「5周年特別展」〜ボクは港町で生まれた〜で日本初披露された
門司港をテーマにした新作「Retro Romance」ーレトロ ロマンスー。
わたせさんらしい繊細で清潔感のあるタッチで描かれています。
さわやかな秋風を感じながら、門司港駅をバックに見つめ合う二人。
こちらまで幸せな気分にしてくれそうです!?
e0014058_23293435.jpg

          (C)SEIZO WATASE / APPLE FARM Inc.

わたせせいぞうギャラリー「5周年特別展」は
旧大阪商船1階 海峡ロマンホールにて、10/14(日)まで開催。
[PR]
by d-mojiko | 2007-10-10 23:48 | 門司港のイベント

10月7日(日)わたせせいぞう氏、来館!

やっと秋らしくなって参りましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
ただいま旧大阪商船の1階・海峡ロマンホールでは
「わたせせいぞうギャラリー・5周年特別展」が開催されていますが、
今度の日曜日(10/7)には、記念イベントとして
わたせせいぞう氏が来館され「ミニトーク&サイン会」が行われるそうです。
日時/10月7日(日) ●11:00〜 ●13:00〜
会場/旧大阪商船
この機会に是非ご覧になってはいかがでしょうか。
e0014058_16191615.jpg

e0014058_1624190.jpg


展示内容としては、まず5周年を記念して門司港をテーマに発表された新作
「RETRO ROMANCE」=レトロ ロマンス=をはじめ
門司・北九州関連作画の原画(約50点)と
版画・ポスター・グッズなどの販売コーナーがあります。
*入館料/100円(大人)・50円(小・中学生)・幼児無料
[PR]
by d-mojiko | 2007-10-05 16:43 | 門司港のイベント

ビエンナーレを通しての嬉しい出逢い。


現在、門司港の旧JR九州本社ビルでは「北九州国際ビエンナーレ’07」
映像作品のインスタレーションを中心とした展覧会が開催されていますが、
その展覧会に出品されているクリエーターのトーマス・バイルレさん(70歳)が
温かいメッセージと共に、差し上げた(つもりだった)ワインオープナーを
今朝9時過ぎに、わざわざお店までお持ちいただきました。
e0014058_221353.jpg

ドイツのフランクフルトから来日されていたトーマスさんご夫妻は
先週9月25日から昨日まで門司港ホテルに宿泊されていたようですが
初日にワインを買いに来られて以来、ほとんど毎日のようにご来店いただき
コーヒーとバニラソフトクリームを召し上がっていただきました。
この間ワインは、なんと7本もご購入いただいたのです。
英語がうまく話せず、充分なおもてなしは出来なかったのですが
メッセージを拝見して「気持ち」や「こころ」は通じてたのかな・・・?と
少し安心しました。
きっと、門司港の素敵な思い出をお持ち帰りいただけた事と信じています。
トーマスご夫妻、本当にありがとうございました!
[PR]
by d-mojiko | 2007-10-03 23:10 | 門司港のイベント

「COME ON ! FM」さんの取材


第8回「バナナフェア」開催中の門司港。
今日、下関のカモン!FM「Radio Style 5」という番組の中で
門司港レトロ「バナナフェア」を取り上げて頂きました。
パーソナリティは、栗原世都さん。
電話取材(17:15から約5分ぐらい)だったので、自宅からの対応でしたが
生放送でもあり、自分のメッセージが電波にのって関門を駆け巡るのかと思うと
やはりドキドキしてしまうものですね。5分がとても長く感じました。
申し訳ありませんが
視聴者の皆さんには、うまく伝わらなかったかもしれませんので
詳しい内容は、「バナナフェア」をご覧になってください。
e0014058_22272486.jpg

[PR]
by d-mojiko | 2007-10-02 22:37 | 門司港のイベント


門司港の今を伝えます
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
自己紹介
日々のなにげない生活の中で、美しいもの、おいしいもの、楽しい事など
ささやかな事でいいのですが、こころ動かされるものに出逢うと、すこし豊かな気持ちになれます。自分の感じた事を自分のことばで、素直にお伝えしたいと思っています。よろしかったら、私のホームページにも、お越しください。
栄町カフェ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧