レトロ横丁



<   2006年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧


門司港のカウントダウン!


いよいよ、今年最後の日になってしまいました。おそらく今日は、大掃除をされている方々が多いのではないでしょうか。それとも、まだ年賀状を書いている人もいらっしゃるかもしれませんね。
さて、先日もご紹介させていただきましたが、今夜11時よりJR門司港駅前レトロ広場にて恒例の「カウントダウン2007in門司港レトロ」が開催されます。花火をはじめバンド演奏やバナナの叩き売り、そしてあったかくて美味しい年越しそばなどもありますので、今年のしめくくりと新年のスタートを是非門司港でお迎えください。今年は天候も良さそうなので、きっといい思い出になりますよ。
みなさんにとって、来年も素晴らしい一年になる事をお祈りしています。
どうぞ良いお年をお迎えください!

e0014058_1354888.jpg

e0014058_13543564.jpg

写真は前回の模様ですが、毎年参加される方が多くなってきていますので、どうぞお越しの際は車などにご注意ください。もちろん、飲酒運転は厳禁ですよ。
*カウントダウンの詳しい情報は門司港レトロ倶楽部までどうぞ。
[PR]
by d-mojiko | 2006-12-31 14:20 | 門司港のイベント

ひとあし早く「福袋」販売中です!


今年もあと二日となりましたが、皆さんにとってはどんな一年でしたか?
山口酒店では、新しい年をご家族やご親戚、そしてご友人と楽しくお祝いしていただけるよう、ひとあし早く「福袋」を販売しております。ヤマグチオリジナルの麦焼酎「門司港もだん」をはじめ、吟醸酒、ワインなどが入っているお得でうれしい「お正月パック」3,000円(税込)です。数に限りがございますので、お早めにお買い求めください。
e0014058_2240137.jpg

e0014058_22405332.jpg

栄町銀天街のアーケード内も、正月の装飾になりました。
年末年始のお買い物は、ぜひ栄町銀天街でどうぞ。

e0014058_22474539.jpg

e0014058_22481615.jpg

昨日あたりから急に寒さが厳しくなってきました。
風邪などひかないように気をつけて、気持ち良く新年をお迎えください。
[PR]
by d-mojiko | 2006-12-29 23:03 | 山口酒店だより

Merry Christmas! Dear みなさん


この時期の門司港の夜は

眺めているだけでも楽しくなります。

そして、さまざまな光があたたかく包んでくれます。

今年もまた、ロマンティックでスィートな想い出がたくさん誕生した事でしょう。

これからも、みなさんと一緒に門司港の街を楽しみたいと思います。

                                                                    from レトロ横丁

e0014058_005947.jpg

[PR]
by d-mojiko | 2006-12-25 23:51 | 門司港イルミネーション

門司港レトロ・イルミネーション(最終編)


これまで7日間に渡って「門司港レトロ・イルミネーション」の見所と魅力をお伝えしてきましたが、本日がクリスマス・イブでもあり、ご紹介は一応今日で終了します。でも「門司港レトロ・イルミネーション」は来年の3月25日(「ふぐと灯りとひなまつり」のイベント最終日)まで点灯していますので、まだこれからおいしいふぐ料理を味わいながら、何度もお楽しみいただけますよ。

旧門司三井倶楽部の角からのアングル(門司港ホテル正面)
e0014058_1618853.jpg


ブルーウィングもじ(はね橋)側からのアングル(門司港ホテル海側の歩道)
e0014058_163225.jpg

国際友好記念図書館前の文化広場からのアングル
e0014058_16415262.jpg

ブルーウィングもじ手前から文化広場をのぞむアングル
e0014058_16463487.jpg

この他にも、素敵な場所はたくさんあります。きっとあなただけのお気に入りのスポットが見つかりますよ。門司港の夜をしっかり楽しんで下さい!
[PR]
by d-mojiko | 2006-12-24 17:11 | 門司港イルミネーション

門司港レトロ・イルミネーション(旧JR九州本社ビル)


いよいよ明日はクリスマスイブですね。大切な人への贈り物やおいしそうなケーキのプレゼントは用意できましたか?
さすがに、今夜の門司港は多くの人で賑わっていましたが、前回12月16日(土)のブログでもご紹介した「旧JR九州本社ビル」、いつもは正面玄関の入口はシャッターが下りているのですが、今日(23日)と明日(24日)、そして31日(日)〜1月3日(水)はスペシャルバージョンで演出されていますので、門司港にお越しの際はぜひご覧下さい。この情報ほとんどPRされていませんので、自慢できるかもしれませんよ!?
e0014058_2371828.jpg

e0014058_2311333.jpg

門司港アート村の川端孝則村長はじめ、岩崎さんや荒井さんの作品と、大学時代の思い出がいっぱい詰まった貴重なサックスフォン(門司港レトロ室ご担当者私物)とのコラボレーションです。イルミネーションとはひと味ちがう、アートな空間をお楽しみください。
e0014058_2314430.jpg

e0014058_23274110.jpg

e0014058_23281695.jpg

どうぞ、素敵なクリスマスをお過ごしください!
[PR]
by d-mojiko | 2006-12-23 23:35 | 門司港イルミネーション

門司港レトロ・イルミネーション(旧門司税関)


今日は、旧門司税関のある風景(素敵な夜景)をご紹介しましょう。旧門司税関は明治42年の門司税関発足を契機に、明治45年(1912年)に建てられた煉瓦造り瓦葺平屋構造の建築物。昭和初期まで税関庁舎として使用されていたそうです。1階は休憩所、税関PRコーナー、喫茶店、2階は美術ギャラリーになっています。

<親水広場からアングル>
e0014058_18353.jpg

<海峡プラザからのアングル>
e0014058_1865164.jpg

<門司港ホテル横、第一船だまり側からのアングル>
e0014058_1810281.jpg


ライトアップされたレトロ施設や約30万球の電飾で美しく彩られた約100本の樹木が、皆さんをお待ちしています。この機会に是非、光きらめく門司港イルミネーションをお楽しみください。
[PR]
by d-mojiko | 2006-12-21 18:22 | 門司港イルミネーション

門司港レトロ・イルミネーション(旧門司三井倶楽部)


旧門司三井倶楽部は、大正10年(1921年)三井物産の接客・宿泊施設として建築されたもので、翌年にはアインシュタイン夫妻が宿泊しています。1階は和洋レストラン「三井倶楽部」やイベントホール、売店。2階はアインシュタインメモリアルルームと作家・林芙美子の資料室があります。国の重要文化財に指定されています。
e0014058_22372772.jpg

e0014058_22383477.jpg


クリスマスムードが高まる中、旧門司三井倶楽部の1階イベントホールでコンサートが開催されますので、お誘い合わせの上お越し下さい。
アコースティックな調べ
「第14回ギター・オカリナ・ウクレレ&フォルクローレコンサート」
●12月24日(日) 午後6時〜 ●無料
●出演は毎日文化センター教室の皆さん
[PR]
by d-mojiko | 2006-12-20 22:58 | 門司港イルミネーション

門司港レトロ・イルミネーション(ブルーウィングもじ)はね橋


今日はよく晴れて、少し暖かく感じました。ちょうどきれいな夕陽が見れる時間だったので、まずは、イルミネーションが点灯する前の夕景を一枚ご覧下さい。
e0014058_174517.jpg

ブルーウィングもじ(はね橋)は、最近「恋人の聖地」に認定されたそうです。橋が上がって閉じた後、一番最初に手をつないで渡った男女は一生結ばれる!というロマンチックなジンクスがあるとか?まさにプロポーズには絶好のポイントと言えそうです。カップルでぜひお越しください。
e0014058_17524930.jpg

e0014058_17534738.jpg

e0014058_17542230.jpg

尚、開橋時間は下記の通りです。
10:00 11:00 13:00 14:00 15:00 16:00
一日6回、約20分で閉橋します。よけいなお世話かもしれませんが結ばれたい方、夜間の開閉はありませんので、ご注意を!
[PR]
by d-mojiko | 2006-12-19 18:06 | 門司港イルミネーション

門司港レトロ・イルミネーション(旧大阪商船)


八角形の塔屋と鮮やかなオレンジ色の外壁が目印。大正6年(1917年)に建てられた大阪商船門司支店を修復したもので、1階は海峡ロマンホール、2階には「わたせせいぞうと海のギャラリー」、門司港アート村ギャラリー「港のマチエール」そして「門司港レトロ倶楽部」の事務所があります。
e0014058_14354883.jpg

e0014058_14361921.jpg


現在、1階の海峡ロマンホールでは「ふぐ提灯」の制作者でもある、門司港アート村の岩崎良太さんの「門司港シーグラスアート展」が12月21日(木)まで開催されています。波と砂に削られて浜辺に打ち上げられたシーグラスの灯りは、とてもやさしく、温もりがあります。残り少ない日程ですが、ぜひご覧ください。
e0014058_14482225.jpg

e0014058_14495427.jpg

e0014058_14503074.jpg

新作も多く、これからのご活躍がますます楽しみです。
[PR]
by d-mojiko | 2006-12-18 14:58 | 門司港イルミネーション

門司港レトロ・イルミネーション(門司港駅)


門司港の玄関口は、やはりJR門司港駅です。大正3年(1914年)2月1日に旧門司駅として開業されました。左右対称の駅舎は、ネオ・ルネッサンス様式の木造建築で、昭和63年12月に鉄道駅舎では初の国の重要文化財に指定されました。夜間照明に映える駅舎も、なかなかムードがあってロマンチックですよ。
e0014058_23353584.jpg

e0014058_23161618.jpg


尚、12月31日(日)には、恒例の「カウントダウンin門司港レトロ」が、ここ門司港駅前のレトロ広場にて開催されますので、ぜひお越し下さい。また、画面ではお伝えできませんが、午前0時なると関門海峡に停泊中の船舶が、一斉に汽笛を鳴らし、新年の門出を祝います。この汽笛の響きもまた、門司港ならではの音風景ではないでしょうか!?年末年始、晴れる事を祈っています!
[PR]
by d-mojiko | 2006-12-17 23:42 | 門司港イルミネーション


門司港の今を伝えます
自己紹介
日々のなにげない生活の中で、美しいもの、おいしいもの、楽しい事など
ささやかな事でいいのですが、こころ動かされるものに出逢うと、すこし豊かな気持ちになれます。自分の感じた事を自分のことばで、素直にお伝えしたいと思っています。よろしかったら、私のホームページにも、お越しください。
栄町カフェ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧