レトロ横丁



カテゴリ:門司港かわら版( 59 )


トロッコ列車「潮風号」が一般公開されます!

このところ春らしい穏やかで暖かな日が続いていますが、明日(4/11)と明後日(4/12)の両日、門司港ではトロッコ列車「潮風号」が一般公開されます。車内も見学できるそうですので、是非この機会にお越しください。

<トロッコ列車「潮風号」一般公開>
◉日時/平成21年4月11日(土)・12日(日) 午後1時〜午後3時(両日とも)
◉場所/九州鉄道記念館駅(JR門司港駅駐車場横)
◉入場無料



門司港レトロ地区から和布刈(めかり)地区までの約2、1km、約10分の列車の旅が楽しめるこの「潮風号」は、いよいよ今月26日から運行が始まります。開業を楽しみにされてる皆さんも多いかと思いますが、本日はひと足先に写真でご紹介させて頂きます。

車体は門司港レトロの街並にも調和するように、
濃紺を基調としたモダンでお洒落なデザインになっています。
e0014058_15391735.jpg

e0014058_15413764.jpg

車内の座席やテーブルにはナラ材が使用されており、落ち着いた雰囲気になっています。
4人がけのボックス席が基本になっているようです。
e0014058_15454212.jpg

e0014058_15511645.jpg


歴史と自然に恵まれた和布刈、そして対岸の下関が、ますます身近になりそうですね!
[PR]
by d-mojiko | 2009-04-10 16:02 | 門司港かわら版

「5人の視点」写真展、開催中です。

ただいま門司港で開催中の「ふぐと灯りとひなまつり」。その「ひなまつり」のメイン会場となっている旧門司税関の2階ギャラリーにおいて、新門司写友会主催の写真展が開かれています。その作品からは、それぞれの熱い思いが伝わってくるようです。どうぞこの機会に、華やかなひな飾りと写真展をお楽しみください。

旧門司税関1階ギャラリー*観覧無料
e0014058_1452936.jpg

ふぐ神輿も展示されています。
e0014058_1461771.jpg

写真展は2階のギャラリーで開催されています。*観覧無料
e0014058_1410355.jpg

e0014058_14103833.jpg

e0014058_14111368.jpg



「5人の視点」写真展
◉日時/平成21年3月11日(水)〜18日(水) 9:00〜17:00
◉場所/旧門司税関 2階ギャラリー

また現在、旧門司三井倶楽部の1階ホールにおきまして
「門司港アート村クラフト展」が開催されています。
もしかしたら、あなたの探している作品に出会えるかもしれませんよ!?
こちらも、どうぞお見逃しなく。
◉日時/平成21年3月13日(金)〜22日(日) 9:00〜17:00
[PR]
by d-mojiko | 2009-03-14 14:17 | 門司港かわら版

今年も「門司ヶ関人形展」始まりました。

門司区大里の工房で「門司ヶ関人形」の制作を続けられている上村誠さん。その作品には手捻りならではの温もりや素朴さが感じられます。そして今年も今日(2/28)から旧門司三井倶楽部1Fホールにおいて「門司ヶ関人形展」が始まりました。会期は3月3日(火)までですので、この機会に是非ご覧になってください。
◉時間/10:00〜17:00 ◉観覧無料

◉招き猫
e0014058_23475166.jpg

e0014058_23482290.jpg

◉ネコ
e0014058_051977.jpg

e0014058_013651.jpg

◉お地蔵様
e0014058_06859.jpg

◉お雛さま
e0014058_073656.jpg

◉鬼
e0014058_011401.jpg



尚、同会場には「ふぐと灯りとひなまつり」のひな飾りも展示してありますので
こちらも、お見逃しなく!
e0014058_017755.jpg

[PR]
by d-mojiko | 2009-02-28 23:48 | 門司港かわら版

お二人の心のこもった、手作りの引き出物。


先日の土曜日(11/29)、「門司港アート村」で創作活動をされてる彫刻家の松浦孝さんと陶芸家の長野美夏さんの結婚式が、マリーゴールド門司港迎賓館で行われました。門司港アート村実行委員会のメンバーという事もあり、私もその祝宴に出席させていただきましたが、心温まるとてもいい結婚式でした。クライマックスシーンでは今年1月の娘の結婚式を思い出してしまい、思わず涙が・・・歳ですかね〜。

引き出物は、新郎新婦が心を込めて一つ一つ作ってくれた、手作りの干支たちでした。
箸置きとしても、またインテリア小物としても使え、
日々の生活を明るく、そして楽しくしてくれそうです。
e0014058_11382924.jpg

これからも、ふたり仲良く、お互いにいい刺激をし合いながら、感性を磨き、
ものづくりに励んでいただきたいと思います。
ますますのご活躍を祈念しております。
どうぞ、末永くお幸せに!
[PR]
by d-mojiko | 2008-12-03 11:55 | 門司港かわら版

「ふるさと応援ソング」のCD

門司港のミュージックシーンでは欠かせない存在であり、地元ではチョー人気のオヤジバンド「フラッパーズ」。そのバンドマスターである野畑昭彦さんから、貴重なCDをお預かりしました。そのCDというのは、北九州青年経営者会議と市制45周年実行委員会が制作した「ふるさと応援ソング」で、ふるさと・北九州市を応援する歌を自主制作し活動しているアーティストの皆さんの曲が16曲収録されています。我らが「フラッパーズ」が歌う「がんばれ!門司港」(作詞・作曲/山形公規)は15曲目。残念ながら非売品ということなので、耳にする機会は少ないかもしれませんが、山口酒店では時々流しておりますし、出来れば栄町銀天街内でも流したいと思っております。「ふるさと応援ソング」によって、商店街をはじめ北九州市全体が活性化し、元気になってくれるといいですね!
e0014058_1792336.jpg

e0014058_1795914.jpg


フラッパーズの皆さんのますますのご活躍を祈念しております!
[PR]
by d-mojiko | 2008-11-09 17:14 | 門司港かわら版

明日の「薪能」楽しみです!

明日(10/14)門司港の甲宗八幡宮では御鎮座1150年大祭の記念事業として34年ぶりに再建された能舞台『神敬閣』で「薪能」が披露されます。再建された能舞台に使用されているヒノキの床板や柱、舞台正面の「鏡板」などは大分県の別府市から移築したそうです。この新しい舞台での演者・神遊(かみあそび)の皆さんの3演目を、今から楽しみにしているところです。

完成した能舞台「神敬閣」を先日撮影させていただきました。
e0014058_1343432.jpg

e0014058_13433081.jpg



甲宗八幡宮御鎮座1150年大祭記念
能舞台披き「薪能」

◉期日/平成20年10月14日(火)
 開場:17:30〜
 開演:18:30〜
◉会場/甲宗八幡神社
◉特別協賛席(全席指定)5000円

*電話予約とお問い合わせは、下記までどうぞ。
 甲宗八幡神社社務所 ☎093−321−0944
[PR]
by d-mojiko | 2008-10-13 14:01 | 門司港かわら版

「門司シネマフェスタ」開催中

門司市民会館の開館50周年を記念して開催されている第1回「門司シネマフェスタ」。昭和30年代の雰囲気を今なお残している門司市民会館の施設と設備を活かして、門司港に新たな形での映画の殿堂を復活させたい!・・・という熱い思いで実行委員会の皆さんが企画されたそうです。第1回の今回は木下恵介監督の代表作『二十四の瞳』の上映(一日限り)と併せて、「映画資料展・蘇る映画黄金期」と「懐かしの写真展」が2階の会場で開催されています。この機会に是非、黄金期の映画と照らし合わせながら門司港の歴史を楽しんでください。*展示会場への入場は無料です。

竣工して、今年で50年を迎えた門司市民会館。
e0014058_14121391.jpg

「映画資料展・蘇る映画黄金期」
門司区在住の映画資料収集家、松永武さんのご協力により
公開当時のポスターやパンフレットなど貴重な資料が展示してあります。
e0014058_14154622.jpg

e0014058_14183397.jpg

e0014058_14194532.jpg

「懐かしの写真展・わが街、門司」
明治から現在までの門司の街の変化、発展の軌跡がよく分かる
貴重で懐かしい写真ばかりです。
e0014058_14262928.jpg

e0014058_1427353.jpg

e0014058_1428686.jpg



<第1回「門司シネマフェスタ」>
◉期日:9/22(月)〜9/28(日) 10:00〜17:00
◉門司市民会館 TEL/093-321-2907

*尚、『二十四の瞳』の上映日は下記の日程です。
◉日時:9/28(日) ●開場/13:30〜 ●上映開始/14:00〜
◉映画上映会のみ有料  ●一般/800円(税込) ●小中学生/300円(税込)
◉チケット販売/門司市民会館・販売協力団体
[PR]
by d-mojiko | 2008-09-23 14:56 | 門司港かわら版

「油絵屋大哲展」開催中です。

画家「油絵屋大哲」こと大野哲也さんの作品展が、ただいま旧大阪商船1階・海峡ロマンホールにて開催されています。ご存知の方もいらっしゃると思いますが、大野哲也さんはさつま芋専門店として門司港でも大人気の店「芋伝説」を経営されている大野公嗣さんのお兄さんです。地元で生まれ育った作家の視点から観た風景画、約70点が展示してありますので、是非この機会にご覧になってください。なお、会期は29日(金)までです。
e0014058_2315817.jpg

会場内は、門司港の風景に似合うジャズが心地よく流れていました。
e0014058_23103835.jpg

最新作の「海峡花火大会」
e0014058_23122160.jpg

似顔絵のコーナーもありました。いかがですか!?
e0014058_23165970.jpg


[PR]
by d-mojiko | 2008-08-27 23:22 | 門司港かわら版

門司港「銭湯ラプソディー」


門司港でも残り少なくなってきた「銭湯」。今日は、創業昭和14年で、今も当時の懐かしい面影を色濃く残している「みどり湯」さんにお邪魔してきました。「みどり湯」さんは、現在「門司港アート村」となっている旧庄司小学校へ行く坂道の途中にあり、煉瓦の大きな煙突が目印となっています。営業開始時間は午後3時だそうですが、常連のお客さん達は30分も前からお待ちになるそうです。本日は、そんな地元の皆さんに愛され親しまれている「みどり湯」さんをご紹介させていただきます。
e0014058_2232516.jpg

このところの重油の値上がりを受けて、
最近は薪を使用する率が高くなったと話されていた
庄司小学校卒業生でもある、ご主人の小丸修宏さん。
e0014058_22403291.jpg

e0014058_22415158.jpg

番台では、奥さんの典子さんが優しい笑顔で迎えてくれます。
e0014058_22451620.jpg

使い込まれた籐の編み籠。
e0014058_22491911.jpg

歴史が感じられる湯舟に浸かれば、疲れもとれそうです。
e0014058_22515144.jpg

いったい何人の人たちの肩を揉みほぐしてきたのでしょうか?
いろツヤの良い、味のあるマッサージ機。
e0014058_22574341.jpg

湯上がりにはヤッパリ、よ〜く冷えたガラス瓶の飲料水。
地元製造にこだわり、すべて100円で販売。
e0014058_2332227.jpg

◉営業時間 火曜日〜土曜日/午後3時〜午後9時
      日曜日/午後3時〜午後8時
◉定休日 月曜日
◉入浴料 大人410円(中学生以上)
     中人170円(小学生)
     小人 60円(小学校入学まで乳幼児含む)
     洗髪料 0円(男女)

今も、ひたすら銭湯文化を守り続けている「みどり湯」さん。
門司港の宝物でもあります。
大切に思ってくださる地域の皆さんの為にも
是非これからも頑張っていただきたいと思います。
微力ではありますが応援しています!
[PR]
by d-mojiko | 2008-06-22 23:31 | 門司港かわら版

水戸岡鋭治氏、門司港で講演。

今日、日本サインデザイン協会主催のフォーラムが海峡ドラマシップ・多目的ホールにおいて開かれました。講師としてJR九州の列車・駅・広告などトータルにデザインされている水戸岡鋭治氏をお迎えして、「JR九州の車両デザイン」をテーマに、ご自身のデザインに対する考え方などをお聞かせいただきました。「旅人の心地よい空間」を創造するという水戸岡氏の鉄道車両に対するデザインコンセプトは、門司港のまちづくりにも通じるものであり、氏の洗練されていて、尚かつ素朴で温かみのある、心のかよったデザインは、忘れかけていたモノづくり(デザイン)の基本を呼び起こしてくれました。今日は「デザイン力を身につける」ことの大切さを感じながら、久しぶりに心地よい刺激と感動をもらって帰ってきました。
e0014058_23381558.jpg

e0014058_2339040.jpg

フォーラム終了後、門司港ホテルで懇親会が開催されました。
残念ながら私は参加できなかったのですが、
水戸岡先生には「門司港のまち」の印象をお聞きしたかったですね!?
[PR]
by d-mojiko | 2008-05-30 23:54 | 門司港かわら版


門司港の今を伝えます
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
自己紹介
日々のなにげない生活の中で、美しいもの、おいしいもの、楽しい事など
ささやかな事でいいのですが、こころ動かされるものに出逢うと、すこし豊かな気持ちになれます。自分の感じた事を自分のことばで、素直にお伝えしたいと思っています。よろしかったら、私のホームページにも、お越しください。
栄町カフェ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧