レトロ横丁



カテゴリ:2007ふぐと灯りとひなまつり( 15 )


「ふぐひれ酒」振る舞い


門司港レトロ「ふぐと灯りとひなまつり」  3月25日(日)まで開催

期間中の毎週日曜日には、メイン会場の旧大阪商船1階海峡ロマンホール「ふぐ屋台」にて、午前11時より「ふぐひれ酒」を振る舞っています。今日は、あいにくの雨模様でしたが、用意した100名様分はすぐになくなりました。この時ばかりは、会場内もひれ酒のおいしそうな香りがひろがっていました。巨大ふぐランタンやひな飾りを見ながらの「ふぐひれ酒」もまた格別です。まだ飲まれてない方は、ぜひ次回、一杯だけですがちょっとだけ温まっていってください。もちろん、お車を運転される方はご遠慮くださいね!
e0014058_15235558.jpg

e0014058_15242739.jpg


毎回、先着100名様までですので宜しくお願い致します。<無料>
[PR]
by d-mojiko | 2007-02-18 15:41 | 2007ふぐと灯りとひなまつり

門司港レトロひなまつり  旧門司税関編


「ふぐと灯りとひなまつり」  ただいま開催中(3月25日まで)

今日は肌寒い一日となりましたが、先日の連休は天候にも恵まれ沢山の人で賑わった門司港。中でも、ひな飾りの展示では一番ボリューム感のある旧門司税関が人気のようでした。時代ごとに違うおひな様の表情を楽しみながら、若かった頃の自分を思い出すのもよろしいのでは・・・来月25日まで開催されますので、ぜひゆっくりと散策してみてください。

展示会場の旧門司税関
e0014058_1736942.jpg

e0014058_1737201.jpg

e0014058_17381542.jpg

e0014058_17384660.jpg

二階からの眺めはこうなります。
e0014058_17412510.jpg


[PR]
by d-mojiko | 2007-02-15 17:47 | 2007ふぐと灯りとひなまつり

栄町銀天街のひな飾り


先日、「ふぐと灯りとひなまつり」のメイン会場をご紹介しましたが、今日は栄町銀天街のおひなさまをご紹介したいと思います。「和の灯り街道」として「ふぐ提灯」や「ふぐ俳句」、そして「おひなさま」が展示されている、どこか懐かしい雰囲気の残る栄町銀天街で、お買い物と一緒にゆっくりとお楽しみください。

三番街の「めがねのマツイシ」さん。有田焼だそうです。
e0014058_1744470.jpg

四番街の「かまぼこの山吹」さん。他にも沢山飾ってあります。
e0014058_1781758.jpg

五番街の「東京堂」さん。仏壇・仏具・神具・結納用品のお店です。
e0014058_17185610.jpg

わが山口酒店も、白酒と一緒に飾っております。
e0014058_17224331.jpg


その他の店頭にも、かわいいひな人形が飾られています。
是非、この機会に栄町銀天街にお越しください。お待ちしております。

「ふぐと灯りとひなまつり」  ●2月3日(土)〜3月25日(日)
[PR]
by d-mojiko | 2007-02-07 17:46 | 2007ふぐと灯りとひなまつり

「ふぐ神輿」と「さげもん」


昨日から始まった「ふぐと灯りとひなまつり」。メイン会場となっている旧大阪商船1階の海峡ロマンホールには「ふぐ神輿」と「さげもん」が新しく登場しました。また、本日は同会場の「ふぐ屋台」におきまして「ふぐひれ酒」が先着100名様に振る舞われました。残念ながらその模様の写真はありませんが・・・そのうち、ご報告させていただきます。尚、この「ふぐひれ酒」の振る舞いは期間中(3月25日まで)の毎週日曜日、午前11時から開催されますので是非ご来場ください。もちろん、お車を運転される方はご遠慮くださいね。

手前、右側の「ふぐ神輿」が新顔さんです。可愛い「チビふぐ」たちも一緒です。
制作は、門司港アート村の岩崎良太さんです。
e0014058_2331235.jpg

柳川伝承まり・さげもん研究会の皆さんの「さげもん」も、なかなか見応えがあります。
e0014058_2336021.jpg

[PR]
by d-mojiko | 2007-02-04 23:42 | 2007ふぐと灯りとひなまつり

門司港レトロ「ふぐと灯りとひなまつり」  その10



門司港レトロ「ふぐと灯りとひなまつり」  ●2月3日(土)〜3月25日(日)

いよいよ今週の土曜日から始まる「ふぐと灯りとひなまつり」。メイン会場となる旧大阪商船1階の海峡ロマンホールでは、着々と準備が進んでいます。今日と明日の二日間で、完了する予定ですが今年はさらに、「ふぐ神輿」と「さげもん」が新たに展示されますので、ますます見応えのあるものになるはずです。是非ともご覧になってください。

メイン会場である旧大阪商船。
八角形の塔屋と鮮やかなオレンジ色の外壁が目印です。
e0014058_16353752.jpg

入口横の休憩スペースの上にも「ふぐ達」が泳いでいます。
e0014058_16395745.jpg

e0014058_1647123.jpg

最終的に、どんな展示になっているのか?とても楽しみですね!?
e0014058_1649194.jpg


以上、本日午後3時頃までの準備風景でした。
[PR]
by d-mojiko | 2007-02-01 16:59 | 2007ふぐと灯りとひなまつり

門司港レトロ「ふぐと灯りとひなまつり」  その9


「門司港ふぐふぐスタンプラリー」 ●2月3日(土)〜3月25日(日)

「ふぐと灯りとひなまつり」と同じ期間に開催される「ふぐふぐスタンプラリー」。旧門司三井倶楽部、門司港レトロ展望室、わたせせいぞうギャラリー(旧大阪商船2階)、九州鉄道記念館、海峡ドラマシップの5つの有料施設を巡り、各施設のスタンプを集めると抽選で門司港ホテルペア宿泊券や門司港ふぐ鍋セットなどの豪華賞品が当りますよ。この機会に、関門海峡の素晴らしい景観と美味しいふぐ料理を味わいながら、門司港の街を思いっきり楽しんでください!きっと、いい思い出になりますよ。

このチラシを持って、5施設のスタンプを手に入れて下さい。
山口酒店にも置いてありますので、ご入用の方はお越し下さい。
e0014058_1611793.jpg

旧門司三井倶楽部。2階にはアインシュタインメモリアルルームと
作家・林芙美子の資料室があります。
e0014058_026879.jpg

建築家・黒川紀章氏が設計した高層マンション「レトロハイマート」の31階に「門司港レトロ展望室」があります。ちなみに、展望室までの高さは103mです。
e0014058_0424218.jpg


以上、とりあえず2施設のご紹介でした。
各施設の詳しい内容は、門司港レトロ倶楽部の「観光スポット紹介」をご覧ください。
[PR]
by d-mojiko | 2007-02-01 01:01 | 2007ふぐと灯りとひなまつり

門司港レトロ「ふぐと灯りとひなまつり」  その8


第2回 門司港「はしご酒大会」  平成19年2月22日(木)
●午後6時30分スタート〜午後8時ゴール ●午後5時30分より受付開始
●受付・抽選会場/栄町銀天街(5番街)●前売券:2000円

「はしご酒」を通して、門司港の飲食店やスナックのPRと夜のにぎわいを図ろうと、門司みなとまち倶楽部の主催で昨年より始まった「門司港はしご酒大会」。山口酒店もメンバーの一員として制作を担当させていただいております。
2000円で、指定された飲食店3店舗を制限時間(1時間30分以内)で「はしご」して、スタンプを集めると抽選で、門司港ホテルのペア宿泊券などの豪華景品が当たるという楽しいイベントです。各店のメニューは、「1ドリンク+1チャーム」が原則。お店指定外の商品や追加注文の場合は、別料金となりますのでご注意ください。制限時間がありますので、移動の時間なども考えますと、おそらく1店舗あたりの滞在時間は15分から20分が目安ではないでしょうか。
手頃な料金で、新しいお店が発見できるチャンスです。どうぞ、この機会に「門司港の夜」を皆さんと一緒に楽しんでください。

e0014058_1337397.jpg

昨年度は参加者約300名でした。
e0014058_13393699.jpg

安心して参加できるという事もあって、若い人や女性の参加者も多かったようです。
e0014058_13423987.jpg

e0014058_1343364.jpg

空くじなしの抽選会。必ず何か当たりますよ!
e0014058_13455194.jpg

今後も地道にイベントを継続して、門司港らしい温かみのある
「はしご酒大会」に育てていければと思っております。

尚、「門司港はしご酒大会」チケットの販売は下記で行っております。
●門司港レトロ倶楽部/093−332−0106
●門司港ホテル/093−321−1111
*数に限りがあり、売り切れが予想されますので、お早めにお買い求めください。
[PR]
by d-mojiko | 2007-01-29 14:09 | 2007ふぐと灯りとひなまつり

門司港レトロ「ふぐと灯りとひなまつり」  その7


門司港レトロ「ふぐと灯りとひなまつり」  2月3日(土)〜3月25日(日)

さて本日は、昨日に続きまして「ひなまつり」栄町銀天街編をお届けします。「和の灯り街道」として色とりどりの「ふぐ提灯」や「ふぐ俳句」が展示されている中、お買い物を楽しみながら,各店の思い出がたくさん詰まった「おひなさま」を、ゆっくりご覧になってください。

「おひなさま」展示は、この「のぼり」が目印です。
ちなみに、この「のぼり」は門司港アート村の卒業生で、
染色専攻の前田亮二さんの作品です。
e0014058_16521668.jpg

三番街「マツイシ印章店」さん
e0014058_16541892.jpg

五番街「丸三本店」さん
e0014058_16553847.jpg

その他、お菓子屋さんや蒲鉾屋さん、めがね屋さんなどで展示しています。
もちろん、わが山口酒店でも展示いたしますので、
ぜひこの期間に栄町銀天街にお越しください。
[PR]
by d-mojiko | 2007-01-26 17:27 | 2007ふぐと灯りとひなまつり

門司港レトロ「ふぐと灯りとひなまつり」  その6


門司港レトロ「ふぐと灯りとひなまつり」  2月3日(土)〜3月25日(日)

このイベントのもう一つの柱になっているのが、「ひなまつり」です。明治以降に作られた沢山のひな飾りが、メイン会場の旧大阪商船の他、旧門司税関や旧門司三井倶楽部などのレトロ地区の各施設をはじめ門司港ホテルや栄町銀天街において、ご覧頂けます。おいしいふぐ料理と共に、時代によって違うおひな様のさまざまな表情をお楽しみください。

メイン会場にある「ふぐひな」のアップです。
「門司ヶ関人形」作家の上村誠さんの作品です。
e0014058_12561661.jpg

旧門司税関の会場が一番ボリューム感があり、見応えもあります。
e0014058_12594513.jpg

e0014058_1301383.jpg


その他の会場でも沢山のひな人形が、皆さんをお待ちしております。
e0014058_1341480.jpg

e0014058_1344517.jpg

栄町銀天街の「おひなさま」の様子は、次回ご紹介させて頂きますので、お楽しみに!
[PR]
by d-mojiko | 2007-01-25 13:05 | 2007ふぐと灯りとひなまつり

門司港レトロ「ふぐと灯りとひなまつり」  その5


門司港レトロ「ふぐと灯りとひなまつり」  2月3日(土)〜3月25日(日)

期間中、栄町銀天街では門司港アート村の岩崎さん制作の色とりどりの「ふぐ提灯」や商店街の書道部の皆さんの力作「ふぐの俳句」が展示されます。おいしいふぐ料理を味わった後は、どこか懐かしい雰囲気の残る商店街で、お買い物はいかがですか?地元で人気のおみやげも揃っています。わが山口酒店でもオリジナル・ブランドの日本酒と麦焼酎を販売しております。どうぞ、ゆっくり散策しながら「和の灯り街道」を楽しんでください。

e0014058_23344373.jpg

e0014058_23353487.jpg

e0014058_23361470.jpg

e0014058_23365440.jpg

e0014058_23385319.jpg


[PR]
by d-mojiko | 2007-01-23 23:43 | 2007ふぐと灯りとひなまつり


門司港の今を伝えます
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
自己紹介
日々のなにげない生活の中で、美しいもの、おいしいもの、楽しい事など
ささやかな事でいいのですが、こころ動かされるものに出逢うと、すこし豊かな気持ちになれます。自分の感じた事を自分のことばで、素直にお伝えしたいと思っています。よろしかったら、私のホームページにも、お越しください。
栄町カフェ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧