レトロ横丁



「門司港アート村」の新しいパンフレット制作しました。


関門海峡を一望できる旧庄司小学校の一角に、平成14年4月に開村した「門司港アート村」。現在、この素晴らしい環境のもとで、川端村長をはじめ10名のアーティストたちが創作活動を続けています。休館日の月曜日(祝日の場合は翌火曜日)と年末年始以外は見学できますので、どうぞ、お出掛け下さい。開館時間は10:00〜17:00です。

表紙の作品は、川端村長の「Dyeing Blue」(和紙)。
e0014058_18204423.jpg

中面は、10名のアーティストと作品を紹介。
e0014058_18222267.jpg

裏面は、アート村の皆さんの作品が見れるギャラリーや卒業生の紹介。
e0014058_18263471.jpg

今日、納品になったばかりですので、まだ設置されていないかもしれませんが、
パンフレットは、「門司港アート村」、旧大阪商船2階のギャラリー「港のマチエール」、
そして少量ですが、「栄町カフェ」で入手できますので、是非手に取ってご覧ください。
[PR]
by d-mojiko | 2007-05-21 18:42 | デザインワークin門司港
<< 浜町の「シャッター絵画通り」 その8 北九州市のイメージ絵はがきを1... >>


門司港の今を伝えます
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
自己紹介
日々のなにげない生活の中で、美しいもの、おいしいもの、楽しい事など
ささやかな事でいいのですが、こころ動かされるものに出逢うと、すこし豊かな気持ちになれます。自分の感じた事を自分のことばで、素直にお伝えしたいと思っています。よろしかったら、私のホームページにも、お越しください。
栄町カフェ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧