レトロ横丁



ゴールデンウィークは門司港で!


一日遅れになってしまいましたが、29日(日)の門司港レトロのイベントの模様をご紹介します。晴天に恵まれた昨日、たくさんの人で賑わっていました。出光美術館横(休止中の貨物線敷地内)では約80メートルの区間を、手こぎトロッコ「メロディ号」を自分で運転して走ることができます。料金は片道1回(1車両)200円<4名様まで乗車可能>です。きっと良い思い出になるのではないでしょうか。尚、手こぎトロッコ「メロディ号」の運行は、今日(30日)と5月3日〜6日(10:00〜16:00)の期間だけですので、しっかりチェックしておいて下さいね。
e0014058_1444643.jpg

e0014058_1451175.jpg

「メロディ号」乗降駅の入り口横には、清滝保育園の子供さんたちから贈られた、かわいい鯉のぼりが風に舞っていました。
e0014058_1503996.jpg


港ハウス前では、大道芸がなかなかの人気でした。
e0014058_1545163.jpg

人力車のみなさんも、フル回転のご様子でした。
e0014058_1583852.jpg

また、海峡プラザ前のボードウォークでは、もう門司港ではおなじみの
アンデス民謡SISAYライブが開催されていました。
e0014058_295556.jpg

e0014058_2102184.jpg

このゴールデンウィークの期間中、門司港では沢山の楽しいイベントが開催されます。
どうぞ、ご家族連れで、仲間で、そしてカップルでお越しください。
詳しくは、門司港レトロ倶楽部をご覧ください。
[PR]
by d-mojiko | 2007-04-30 02:31 | 門司港のイベント
<< 浜町の「シャッター絵画通り」 その5 「針穴写真展」スローフォト開催中! >>


門司港の今を伝えます
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
自己紹介
日々のなにげない生活の中で、美しいもの、おいしいもの、楽しい事など
ささやかな事でいいのですが、こころ動かされるものに出逢うと、すこし豊かな気持ちになれます。自分の感じた事を自分のことばで、素直にお伝えしたいと思っています。よろしかったら、私のホームページにも、お越しください。
栄町カフェ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧