レトロ横丁



月刊「ひろば北九州」2012年5月号 <門司港便り>

 月初めの今日(5/1)は、北九州の文化とまちづくりの総合情報誌・月刊「ひろば北九州」に連載中のコラム「門司港便り」の内容を掲載させていただきますので、ご一読いただけると幸いです。
e0014058_10154014.jpg


      ◉タイトル:手彫りにこだわる「まちの達人」

       北九州市には、暮らしに身近な幅広い分野を対象として、高
      度な技能を持つ人を認定、表彰し、その優れた技能を次代に継
      承する為の活動を支援する「北九州技の達人制度」があります。
       平成17年2月、北九州市優秀技能者として、その栄えある
      「北九州技の達人」に輝いた、門司区栄町にある菊池印章堂二
      代目の菊池正幸さん=写真。昭和38年に印章彫刻の世界に入
      って以来、機械(コンピューター)による自動彫りがあたり前
      になった現代でも、あえて手間の掛かる手彫りを貫いています。
      市内でも数少ない「一級印章彫刻技能士」の資格を持つ菊池さ
      んのこだわりです。
       職人気質で頑固な面もお持ちですが、とても謙虚で穏やかな
      お人柄は、地元の皆さんからも信頼されており、地区の子ども
      会のお世話や小学校、中学校のPTA会長なども務められ、地域
      にも貢献されています。
       そんな菊池さんの夢は、奥さんと二人、キャンピングカーに
      乗って、群馬や愛知、広島、鹿児島など離ればなれで住んでい
      る7人の息子さんたちに会いに行くことだそうです。

                        (山口酒店・山口仁)
e0014058_10371990.jpg


*関連写真
      <長年使い込まれている彫刻刀>
e0014058_12282485.jpg

      <制作中の緻密で味のある印鑑>
e0014058_12301042.jpg

[PR]
by d-mojiko | 2012-05-01 10:40 | 月刊「ひろば北九州」
<< 月刊「ひろば北九州」2012年... 門司港デザインハウス・本日オープン! >>


門司港の今を伝えます
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
自己紹介
日々のなにげない生活の中で、美しいもの、おいしいもの、楽しい事など
ささやかな事でいいのですが、こころ動かされるものに出逢うと、すこし豊かな気持ちになれます。自分の感じた事を自分のことばで、素直にお伝えしたいと思っています。よろしかったら、私のホームページにも、お越しください。
栄町カフェ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧