レトロ横丁



月刊「ひろば北九州」2012年3月号 <門司港便り>

本日(3/1)は、北九州の文化とまちづくりの総合情報誌・月刊「ひろば北九州」に連載中のコラム「門司港便り」の内容を掲載させていただきますので、ご一読いただけると幸いです。
e0014058_1063563.jpg


      ◉タイトル:わが街自慢の「旅のコンシェルジュ」

       門司港レトロの雰囲気を満喫したいなら、少なくとも一度
       は人力車で散策することをお勧めしたいですね=写真。街
       の景観ともよく合います。
        運営している「えびす屋」関門店さんは、大変評判のい
       いお店です。まず、お客様に満足のいく観光案内を提供す
       るために、地元の歴史や史跡を日々熱心に勉強されていま
       す。乗車したお客様のアンケート回答にも「乗り心地もよ
       く、親切で丁寧な案内は最高でした。おかげさまで旅のい
       い思い出になりました」と感謝の言葉が並んでいます。
        さらに「えびす屋」さんは2003年7月のオープン以
       来、街の清掃を毎日続けています。一日の始めと終わりに、
       車夫のみなさんが「門司港の街を使わせていただいている
       という感謝の気持ち」から、レトロ地区や栄町周辺のゴミ
       を拾うのです。
        こうした地元企業や商店の日々の努力・心くばり・おも
       てなしが門司港レトロを支え、その魅力にもなっているの
       ではないでしょうか。
                        (山口酒店・山口仁)
e0014058_1028563.jpg


[PR]
by d-mojiko | 2012-03-01 10:30 | 月刊「ひろば北九州」
<< 甘酒の振る舞い 「ふぐ祭り」おかげさまで大勢の... >>


門司港の今を伝えます
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
自己紹介
日々のなにげない生活の中で、美しいもの、おいしいもの、楽しい事など
ささやかな事でいいのですが、こころ動かされるものに出逢うと、すこし豊かな気持ちになれます。自分の感じた事を自分のことばで、素直にお伝えしたいと思っています。よろしかったら、私のホームページにも、お越しください。
栄町カフェ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧