レトロ横丁



門司港美術工芸研究所の第1回公開授業

 北九州市文化振興計画に基づいて「門司港アート村からの発展」として、今年4月から地域文化振興を目的に活動が始まっている「門司港美術工芸研究所」。その事業の一環として先日(10/15)「現代美術〜モダニズムとポストモダン〜」をテーマに第1回目の公開授業が関門海峡らいぶ館で開催されました。山田先生には分かり易く解説していただいたと思うのですが、私には結構難しい内容でした。先生には怒られそうですが久しぶりに大学時代の講義を想い出していました。

授業は川端孝則所長のあいさつから始まりました。
e0014058_22532546.jpg

e0014058_22535738.jpg

講師は門司港美術工芸研究所美術顧問の山田信義氏(大手前大学教授)
e0014058_22542236.jpg

e0014058_225512100.jpg

e0014058_22553377.jpg



尚、第2回公開授業が下記の日程で開催されます。
参加無料ですので、ぜひご参加ください。
<「門司港美術工芸研究所」作品合評会>
◉日時/平成23年11月5日(土) 16:00〜
◉会場/旧大阪商船 海峡ロマンホール
◉講師/村山明氏 門司港美術工芸研究所特別講師
    木工芸2003年重要無形文化財保持者(人間国宝)

また、「門司港美術工芸研究所展」が10月29日(土)から11月9日(水)まで
旧大阪商船海峡ロマンホールで開催されます。ぜひご来場ください。

*お問い合わせは
 門司港美術工芸研究所 ☎093−322−1235
[PR]
by d-mojiko | 2011-10-23 23:18 | 門司港かわら版
<< きもの日和 in 門司港 「秋のワゴンセール」始まります! >>


門司港の今を伝えます
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
自己紹介
日々のなにげない生活の中で、美しいもの、おいしいもの、楽しい事など
ささやかな事でいいのですが、こころ動かされるものに出逢うと、すこし豊かな気持ちになれます。自分の感じた事を自分のことばで、素直にお伝えしたいと思っています。よろしかったら、私のホームページにも、お越しください。
栄町カフェ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧