レトロ横丁



心の中まで灯してくれる「一灯一会」展

クリスマスを前に、門司港のイルミネーションも一段と美しく輝いていますが、昨日(12/20)から旧門司三井倶楽部では灯屋十兵衛「一灯一会」展が開催されています。ほうずきやバラの花、ふうせんかずらなどの植物を素材に創作された小さな灯り「小灯し(こともし)・花灯り」が、見る人の心を優しく包んでくれます。どうぞ、この機会に光を内包した植物の美しさや造形の面白さをご堪能ください。尚、期間は12/24(金)までとなっています。<時間/9:00〜18:00>

会場は旧門司三井倶楽部・1階ホール
e0014058_11223794.jpg

e0014058_112324100.jpg

e0014058_11242597.jpg

e0014058_11252631.jpg

e0014058_11255166.jpg

e0014058_11261570.jpg

e0014058_11271485.jpg

不思議な空間を創り出しているサイエンス・アートも数点展示してあります。
e0014058_11285123.jpg


これまで東京で活動されていた灯屋十兵衛(あかりや じゅうべえ)さん。
今後は出身地の北九州市に拠点を移し、
門司港を含めた地域文化の振興にも積極的に参画していきたいと事。
今後のますますのご活躍を祈念しております!

<お知らせ>
「北九州ブラックイルミネーション&キャンドルecoナイト」
◉日時/12/23(木・祝) 18:00〜20:00
◉会場/港ハウス前・旧門司税関
照明が消され、再生キャンドルだけの優しい灯りの中で、
地球環境や愛、おもいやりなどについて一緒に語りませんか。
ゴスペル&コーラスも開催されます。
[PR]
by d-mojiko | 2010-12-21 11:58 | 門司港かわら版
<< キャンドルの灯りでスローな夜を! 商店街のウェブサイトいよいよオ... >>


門司港の今を伝えます
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
自己紹介
日々のなにげない生活の中で、美しいもの、おいしいもの、楽しい事など
ささやかな事でいいのですが、こころ動かされるものに出逢うと、すこし豊かな気持ちになれます。自分の感じた事を自分のことばで、素直にお伝えしたいと思っています。よろしかったら、私のホームページにも、お越しください。
栄町カフェ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧