レトロ横丁



本日「栄町銀天街昭和レトロ館」リニューアルオープン!

栄町銀天街が北九州市の協力を得て、昨年(H21)10月から12月までの3ヶ月間実験的に設置して大好評だった「栄町銀天街昭和レトロ館」。これまで施設の運営方法など、再開に向けた検討会を重ねてまいりましたが、このたび、北九州市立大学地域創生学群(真鍋准教授)の授業や文学部人間関係学科(須藤教授)のゼミ活動の一環として、当施設の運営に取り組んでいただける事になり、おかげさまで本日(3/21)リニューアルオープンすることが出来ました。今後は、大学生の皆さんによる斬新な企画によって、商店街はじめ栄町周辺が活性化されそうです。私としては、若い人たちが商店街に集ってくれてる状況が、大変いい刺激になっていると思っています。どうぞ、これからの栄町銀天街にご期待ください!!

北九州大学の真鍋准教授のご挨拶の後、オープニングイベントとして
ご来場の皆さんと一緒に5mのロールケーキ作りが開催され、
出来立ての美味しいケーキが振る舞われました。
そして、あの芋洗坂係長の飛び入り参加で、子供たちも大喜び。
会場は一段と盛り上がっていました。
e0014058_15205562.jpg

e0014058_1521389.jpg

e0014058_15223550.jpg

その後、栄町銀天街の青年部による「和布刈うず潮太鼓」や
門司港名物「バナナの叩き売り」なども披露されました。
e0014058_15273287.jpg

e0014058_15275684.jpg

*祝日の明日(3/22)は、北九州市立大のジャズ研究会の皆さんによる
 演奏会が14:00〜開催されます。また、大学生の撮った写真も展示中です。
 
◉「栄町銀天街昭和レトロ館」
 開館期間/平成22年3月21日(日)〜平成23年3月27日(日)
 開館日時/土・日・祝日 10:00〜17:00


また本日は、門司港の味を支えている小原市場(おはらいちば)に
「昭和レトロ食市場」が同時オープンしました。
e0014058_1532185.jpg

「門司港の食市展示コーナー」では、
昭和時代の小学校の教室をイメージした空間の中で
門司港の名物や食材・市場の情報などが紹介・展示されています。
e0014058_15411954.jpg

e0014058_1541416.jpg

e0014058_15425795.jpg

懐かしの給食セット(800円)などが味わえる飲食コーナーもあります。
e0014058_15442081.jpg


◉「昭和レトロ食市場」
 営業期間/平成22年3月21日(日)〜平成23年3月31日(木)
 営業日時/期間中毎日 10:00〜18:00 *一部火曜日定休日

どうぞ門司港へお越しの際は、
関門海峡の素晴らしい景観と歴史的建造物とともに
栄町銀天街の「昭和レトロ館」や小原市場の「昭和レトロ食市場」もお見逃しなく!
人情味あふれる、素顔の門司港と出逢えますよ。

*場所は「昭和レトロ館」が赤い星・「昭和レトロ食市場」が青い星です。


[PR]
by d-mojiko | 2010-03-21 16:18 | 栄町銀天街「昭和レトロ館」
<< 門司港の雑貨屋さん。其の十 門司港の雑貨屋さん。其の九 >>


門司港の今を伝えます
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
自己紹介
日々のなにげない生活の中で、美しいもの、おいしいもの、楽しい事など
ささやかな事でいいのですが、こころ動かされるものに出逢うと、すこし豊かな気持ちになれます。自分の感じた事を自分のことばで、素直にお伝えしたいと思っています。よろしかったら、私のホームページにも、お越しください。
栄町カフェ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧