レトロ横丁



7月7日は「あかりを消して大切なものをみつけましょう!」

「七夕の日」を前に、ただいま栄町銀天街のアーケード内は地元の幼稚園や保育園の園児の皆さんが作ってくれた色とりどりの「七夕飾り」が展示され、買い物客や観光客の目を楽しませてくれていますが、門司港では7月7日(火)に<クールアース・デー記念「七夕ライトダウンin北九州」>の一環として、第一船溜まり周辺一帯は幻想的なキャンドルライトに包まれ、記念のイベントが開催されます。(時間は18:30〜20:30)この機会に地球環境の大切さを考えると共に、地球温暖化について身の回りの「あかり」から気づき、考えてみてはいかがでしょうか。例えば、月明かりのもと縁側でゆっくりとビールを味わってみるとか・・・!?もちろん部屋の灯りは消して。何か大切なものが見えてくるかもしれませんよ。自分たちにできる事から始めてみましょう。

栄町銀天街の「七夕飾り」。
大人気のトロッコ列車「潮風号」も登場しています。
e0014058_2340286.jpg


尚、「クールアース・デー」の詳しい内容はコチラをご覧ください。
[PR]
by d-mojiko | 2009-07-06 00:02 | 門司港のイベント
<< 「土曜酒蔵コンサート」はいかが... 「みどり湯」さん、ありがとう!... >>


門司港の今を伝えます
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
自己紹介
日々のなにげない生活の中で、美しいもの、おいしいもの、楽しい事など
ささやかな事でいいのですが、こころ動かされるものに出逢うと、すこし豊かな気持ちになれます。自分の感じた事を自分のことばで、素直にお伝えしたいと思っています。よろしかったら、私のホームページにも、お越しください。
栄町カフェ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧