レトロ横丁



お帰りなさい!前田さん。

かつて門司港アート村で創作活動をされていた前田亮二さんの「染色展」〜アオ・ソラ・ウミ〜が、今日(6/26)から旧門司税関ギャラリーで始まりました。前田さんは門司港アート村を卒業した後、生まれ故郷の愛媛県で制作を続けられていますが、この5年間というもの未だに門司港アート村から眺める関門海峡の素晴らしい景観・天と地に広がる空と海の青さが忘れられないそうです。そして今回の展示会は、そんな門司港のイメージを主体とした空間構成になっています。自然の中で感じるような優しい色合いの作品は、見る人の心を安らかにしてくれます。ぜひ、この機会に体感してみてください。

久しぶりの再会ですが、相変わらずシャイな前田さんでした。
期間中(7/2まで)は毎日会場にいらっしゃるそうです。
e0014058_22543353.jpg

これまでの型紙を使ったステンシルとエアースプレーを混合した技法の作品に加え
アクリル樹脂を使った新しい作品も展示してあります。
e0014058_2342840.jpg


e0014058_2363959.jpg

e0014058_237109.jpg

e0014058_2373564.jpg


[PR]
by d-mojiko | 2009-06-26 23:24 | 門司港かわら版
<< 「みどり湯」さん、ありがとう!... 関門海峡めかり駅周辺 >>


門司港の今を伝えます
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
自己紹介
日々のなにげない生活の中で、美しいもの、おいしいもの、楽しい事など
ささやかな事でいいのですが、こころ動かされるものに出逢うと、すこし豊かな気持ちになれます。自分の感じた事を自分のことばで、素直にお伝えしたいと思っています。よろしかったら、私のホームページにも、お越しください。
栄町カフェ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧