レトロ横丁



「アートをこころの太陽に!」

門司港の情報紙「レトロタイムズ」にご登場いただいたのがきっかけでお付き合いが始まったグラフィックデザイナーの橋本賢作さん。「長崎街道小倉城下町の会」のメンバーでもあり、絵本「将軍さまと白象くん」の出版などいろいろな分野でご活躍中ですが、その橋本さんが長年お世話されている「いきいきアートフェスタin門司港レトロ」が今年も今日(5/15)から始まりました。
橋本さんたちは、障害のある人が芸術の分野において自己の表現能力を活かし、アートにかかわる歓びを感じることのできる「場づくり」、さらに自らの生活を豊かにし、障害者と健常者がお互いに認め合って生きるノーマライゼーションをめざした社会づくりをすすめられており、その活動のひとつとして毎年門司港で「いきいきアートフェスタ」を開催されています。塾生のみなさんが自分の思いを素直に表現した作品たちを、どうぞこの機会にご覧になってください。

会場は旧門司税関ギャラリー。このノボリが目印です。
e0014058_16531140.jpg

2階が展示スペースとなっています。
e0014058_165643.jpg

今回は◉出品者:13名 ◉作品数:30点 ◉凧作品:12点。
e0014058_1703657.jpg

e0014058_171983.jpg

”風とふれあう”というテーマから自由に表現された平面的な「書」が、
竹ひごで作りあげていく凧という「立体造型」に変化しています。
そしてこの凧は、最終日(5/17)に多目的広場において凧揚げされる予定です。
塾生のみなさんは、自分の作品が凧となって大空を舞う姿を見て
大きな歓びと手応えを体感されることでしょう。どうか晴天になりますように!
e0014058_172292.jpg

e0014058_1725659.jpg



アートワークショップ
「いきいきアート塾」作品展
◉日時/平成21年5月15日(金)〜17日(日)
    9:00〜17:00
◉会場/旧門司税関ギャラリー

ライブパフォーマンス
「ふりんじ」
◉日時/平成21年5月16日(土) 
    10:00〜16:00 *観覧自由(雨天中止)
◉会場/多目的広場
*17日(日)好天の場合、「いきいきアート塾」作品の凧揚げ開催予定。

詳しくは下記までお問い合わせください。
「地球のみんなのアートフェスタin北九州」実行委員会事務局
TEL/093-964-6080
[PR]
by d-mojiko | 2009-05-15 18:06 | 門司港のイベント
<< 明日から「門司みなと祭」始まります! 「母の日」の贈り物。 >>


門司港の今を伝えます
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
自己紹介
日々のなにげない生活の中で、美しいもの、おいしいもの、楽しい事など
ささやかな事でいいのですが、こころ動かされるものに出逢うと、すこし豊かな気持ちになれます。自分の感じた事を自分のことばで、素直にお伝えしたいと思っています。よろしかったら、私のホームページにも、お越しください。
栄町カフェ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧