レトロ横丁



「ルオー大回顧展」開催中です。

20世紀フランス画壇の巨匠、ジョルジュ・ルオー(1871〜1958)の画業を振り返る「ルオー大回顧展」が、ただいま出光美術館(門司)で開催されています。私も先週の土曜日(4/18)に観て来ましたが、この展示会では最高傑作と評されている連作油彩画「受難」や「ミセレーレ」をはじめとする版画など、厳選された作品約100点が展示されており、宗教画家ルオーの全貌が分かりやすく解き明かされています。人間の苦悩や愛、希望が鋭く描き出された作品は実に見応えがあります。どうぞこの機会にご覧ください。なお、会期は6月14日(日)までです。
e0014058_11292551.jpg

e0014058_11324167.jpg

また、今月4月26日(日)から運行が開始されるトロッコ列車の
「出光美術館駅」も開業日を前にほぼ完成しているようです。
e0014058_1139215.jpg


[PR]
by d-mojiko | 2009-04-20 12:10 | 門司港のイベント
<< 門司港レトロ観光列車「潮風号」... 春のワゴンセールが始まりました! >>


門司港の今を伝えます
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
自己紹介
日々のなにげない生活の中で、美しいもの、おいしいもの、楽しい事など
ささやかな事でいいのですが、こころ動かされるものに出逢うと、すこし豊かな気持ちになれます。自分の感じた事を自分のことばで、素直にお伝えしたいと思っています。よろしかったら、私のホームページにも、お越しください。
栄町カフェ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧